2020年02月27日

あなたの経験や知識をオンライン講座にして、継続的な収入を得る方法。


おはようございます、野口嘉則です。

2月も残すところ
あとわずかとなりましたが、
いかがお過ごしですか。

今回は、
いつもとはずいぶん違う種類の情報を
お伝えします。



僕はいつもは、

自己実現や自己確立(自分づくり)の
お役に立つ情報を、

心理学や人間学を題材にして
お伝えしています。


ですが、今回は、
一部の方たちのご要望に応えて、

「あなたの知識や経験を
オンラインコース(講座)にして
継続的な収入を得る方法」
というタイトルで、

僕が仕事で採用している手法やシステムを
公開しようと思っています。

(この情報を受け取っていただくためには
後でお伝えする方法で
登録していただく必要があります。
期間限定となっておりますので、
ご関心のある方は今すぐご登録ください)



というわけで、
いつもとは違う種類の情報なので、
ご関心のない方は、
今回はスルーしてくださいね。



では、今回の情報公開に至る経緯を
簡単にお話ししますね。


現在、僕は、
「オンライン自己実現塾」という
オンラインコース(講座)を
開講・運営しているのですが、

その受講生の中の何名かの方から、
次のようなご質問をいただきました。


「野口さんのように私も、
オンラインコースを開講してみたいのですが、
どのようにすれば開講できますか?」

「野口さんのオンライン自己実現塾と
同じくらいのクォリティのシステムで
オンラインコースを開講するには、
どのようにすればいいですか?」

「オンライン講座を開講してみたいのですが、
それを収入源として大きく育てていくには、
どのようにすればいいですか?
どうすればうまくいきますか?」



これらのご質問にお答えするとなると、

それなりのボリュームの情報を
提供する必要がありますし、

また、
僕の方でも準備が必要だったので、

これまでお答えするのを
先延ばしにしてきましたが、

この度、ようやく準備が整ったので、
お伝えすることにしたわけです。



この度お伝えする情報は、

特に、次のような思いを
持っておられる方には、

お役に立つ可能性があります。


「今やっている仕事に加えて、
もう一つのしっかりした収入源をつくり、
それを大きく育てていきたい」
と思っている方


「自分がこれまでの人生で
学んだり経験したりしてきたことを
活かす方法で収入を得たい」
と思っている方


「自分の得意なことを題材にして、
自分らしさを追求しながら収入を得たい」
と思っている方


以上に該当する方には、
お役に立つかもしれません。



また、

「仕事の後や家事の合い間など、
スキマ時間でできて、
継続的な収入を得られる方法を知りたい」

とか、

「時間と場所の制約を受けず、
自宅で副業として収入源を構築できる
仕組みがあるなら知りたい」

とか、

「一度つくったコンテンツが
その後も自動的に収入を生み続ける、
そんなビジネスモデルを知りたい」

といったニーズをお持ちの方にも、
お役に立つ可能性があります。



さらに、

インストラクター、
講師、
コンサルタント、
コーチ、
カウンセラー、
セラピスト、
整体師、
占い師、
士業、

などを始めとする個人事業主の方や、
あるいは法人事業主の方で、

「新しい顧客の獲得につながるような
入り口的な商品(フロントエンド商品)を
つくりたい」

と思っておられる方にも、
お役に立つ可能性があります。



この度お伝えする情報は、

具体的には、

「自分の知識や経験をコンテンツ化し、
それをオンラインコース(講座)にして、
継続的な収入源として育てていく」

ということにご関心のある方向けの
情報になります。



会場を借りてセミナーを開催するのは、
かなりハードルが高いと思うのですが、

オンラインコースは、
インターネット上で開講できるので
会場を借りる必要がないし、
人前で話さなくてもいいのが特徴です。

また、
スライド型の動画を使えば、
自分は顔を出さないこともできるので、
話すのが得意でない人でも開講できます。



さらに、
オンラインコースを開講すると、
会場で開催する講座やセミナーには
来てくれない方たちも
受講生になってくださいます。


仮にあなたが、
東京の会場で、毎月1回のペースで
6ヵ月間の講座を開催するとして、

その情報を聞いた方が、
たとえば、
北海道や沖縄等にお住まいの場合、

「講座にはとても興味があるけど、
東京まで交通費がかかり過ぎるので、
この講座はパスしよう」
と思われるケースもあるはずです。

ですが、オンラインコースならば、
どこででも学習できるので、
どこに住んでいる方でも
受講生になっていただけます。



また、会場で開催する講座ですと、

講座の内容に関心があっても
スケジュールが合わないために
参加を諦める方もいらっしゃいますが、

オンラインコースならば、
好きなときに学べますので、

スケジュールの問題で参加を諦める方は
おられないわけです。



つまり、

オンラインコースは、
好きなときに好きな場所で学べる
学習形態なので、

忙しい方にも受講生になっていただけるし、

日本全国だけでなく、
世界中の日本人に
受講生になっていただけるわけです。

(正確には、
「世界中の、日本語を理解できる方に
受講生になっていただけるわけです」)



では、オンラインコースなるものは、

どのようなシステムを使って、
どのように準備をし、
どのように開講すればいいのか?

どうすればうまくいくのか?

それをこの度、
お教えしようと思っています。



この度の情報は、

特に、以下のどちらかに該当する方には、
すぐにお役に立つ可能性が高いと思います。

・ブログかメルマガを書いていて、
読者がいる方

もしくは

・個人事業か、あるいは法人事業をやっていて、
顧客がいる方
(例:講師、インストラクター、コンサルタント、
コーチ、カウンセラー、セラピスト、整体師、
占い師、士業、会社経営者、起業家・・・等)



あなたがオンラインコースをつくったとき、
それをご案内する対象が必要なわけですが、

ブログかメルマガを書いている方は、
その読者さんにご案内することができますし、

個人か法人で事業をやっている方は、
その顧客(クライアント)さんにご案内できます。

特に、そのような案内先がすでにある方には、
すぐにお役に立つ可能性が高いと思います。

もちろん、それ以外の方でも、
ご関心のある方のご登録を歓迎します。



ご関心のある方は、
今すぐ以下のフォームからご登録ください。
 → http://bit.ly/38WzFLz

期間限定の情報ですので、
ご関心のある方は今すぐご登録くださいね。

ご登録後、5分以内に
僕からメールが届きます。

届かない場合は、
メールアドレスの誤入力の可能性がありますので、
再度、ご登録ください。



procoach at 08:00│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔