2010年02月08日

2010年「人間学実践塾」募集 & 「あなたの『鏡の法則』大賞」発表


こんにちは、野口嘉則です。

この度、2010年「人間学実践塾」の募集を開始しました。
http://www.noguchiyoshinori.com/

「人間学実践塾」というのは、
インターネットと電話会議システムを使ったeラーニング塾で、

7ヵ月間かけて人間力を高めていくための場として、
私が企画・開講するものです。


昨年、初めて開講し、
向上心のあふれる方々が集まって、
とても充実した学びの場となりました。
(オフ会もすごく盛り上がりました^^)

そしてこの度、
2010年の人間学実践塾を開講することにした次第です。



7ヵ月間かけて、
主体的な生き方、自己受容、共創的コミュニケーション、
行動・実践学、人生価値の創造・・・等を学んでいきます。




濃い学びをするのに最適な人数を考慮し、
定員は 16名とさせていただきました。


昨年は、私のスケジュールの都合で
2クラスしか開講できませんでしたので、
ずいぶんたくさんの方のお申し込みをお断りすることに
なってしまいました。

今年も、応募者が多い場合は、
複数のクラスを開講する可能性もありますが、
それについては、今のところ未定です。
私のスケジュールと相談しながら、検討したいと思います。



この塾にご興味がある方は、
以下のサイトをご覧になって下さい。

7ヵ月間で学ぶ具体的なテーマの他、
昨年の受講生の方のご感想も掲載しております。

★人間学実践塾募集サイト




<あなたの『鏡の法則』大賞 の発表>

総合法令さんが企画して下さった「あなたの『鏡の法則』大賞」の
受賞作品が決まり、総合法令さんのサイトで発表されました!

応募して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

受賞作品は3作品で、大賞、準大賞、特別賞となっています。

★「あなたの『鏡の法則』大賞」発表サイト






procoach at 15:45│Comments(14)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by てるてるぼうず   2010年02月08日 22:55
5 野口さん、はじめまして。
数ヶ月前、子育ての悩みを抱えながら偶然このブログにたどり着き、人生哲学に目覚めてしまいました。
ただいまワクチャレ挑戦中です。
この数ヶ月で、目から鱗の発見を数多く与えてもらい、自分自身を深く見直す機会をもらいました。
このブログに出会えたこと、本当に感謝しています。
「鏡の法則」大賞、募集していたとは気付きませんでしたが、私もまた実践することにより自分を縛りつけていた鎖から解放された一人です。
悩みは形を替え、今も抱え続けていますが、
「悩みなんてみな持ってるものよね」と、随分楽観的に捉えられるようになりました。
私にとって何よりも大切なことは、家族が支えあって、笑顔で毎日を楽しく過ごすこと。
私がすでに手に持っていた幸せにあらためて気付いて、深く感謝することができたことで、
これから何が起きても、自分にできる限りの前向きな姿勢で頑張れそうな気がしています。
野口さんの活躍、応援しています。
これからも頑張ってくださいね。
2. Posted by 鈴木秀一郎   2010年02月09日 08:58
野口さん

あなたの「鏡の法則」大賞、拝見しました。
この本がたくさんの人の心の問題を解決するきっかけを作っていることに
改めて感動しました。
この本も野口さんの心から出たもの。単に知識を知識で終わらせないためには、まず自分の心を磨くことが大切ですね。
わたくしも精進します。いつもありがとうございます。
3. Posted by 山中一弘   2010年02月10日 19:32
Y子さんのお話、

>>
思い切って「本読んだの?」と聞いてみました。 すると「読んでないよ。Y子がしていることを見ていて、いいと思ったから真似している」と言ったのです。
>>

ここにキュンときました。
いいと思ったから鏡の法則を実践したY子さんの心が、
ご主人の心にも反映されたのですね。


素敵なお話をありがとうございます。
僕もいいと思ったこと、実践していきます。

4. Posted by kei   2010年02月10日 22:18
鏡の法則もついさっき読み返してみました。

改めて感謝の気持ちがわいてきますね。


ふと、きょうかまっていなかったことに気がついて失敗したなぁって思っています。

5. Posted by 悲しい気持ち   2010年02月12日 04:22
鏡の法則大賞、読みました。
素晴らしいと感動する反面、とても悲しく思う自分もいました。

一方的に音信不通にされてしまった彼とのことで一年近く悩み、苦しんでいた私は、昨年末、鏡の法則に出会い(厳密に言うと数年ぶりに再会し)

自分の中で雷に打たれたような衝撃を受け、
すぐに親やそのほかの許せなかったすべての人を許し、感謝し、勇気を出して言葉で伝え、
親や、その他の「まさかこの人と和解するなんて」という人とまでも劇的な和解をして、それまでが嘘のように心に幸せを感じる毎日になりました。

野口さんオススメの本も片っ端から購入し、一時も無駄にせず、自分の心の内側から変わるため、本当に努力しました。

今は毎日入浴の時間に、自分の周りのすべての人に感謝の気持ちを声に出して唱える時間を設け、
「鏡の法則」だけでなく、「3つの真実」の内面化ワークも取り入れたその毎日の習慣が、とても楽しみになりました。

そもそもの発想から変わり、「3つの真実」で言う「愛を動機に行動」するようになり、自分の周りの人たちの幸せに貢献し、そして自分も幸せを実感する充実した日々になりました。

たしかに私自身も周囲も、劇的に変化したのです。

長くてすみません。続きます
6. Posted by 悲しい気持ち   2010年02月12日 04:25
(続き)

しかし、一番解決を望んでいる、私のそもそもの悩みの原因の当人との関係だけが悪化したのです。

もちろんその人にも、それまで関係が上手くいかないことを責めていた感情から一転、私自身の心が洗われ、満を持して今こそ感謝の気持ちをと思い、渾身の気持ちを伝えました。

そしたら、その後、ついに着信拒否をされました。

野口さんのブログで言う、「好転反応」だと思いたいのですが、

一体ここからどう好転すると言うのでしょう・・・。

もう、私からなにもアクションを起こす事は出来ないのです。

それでも、
「苦しい時こそ、許し、感謝し、与えましょう。」
という野口さんの言葉どおり、それ以降もその人には心の中で毎日毎日、感謝し続けています。
形だけでなく、心から感謝することがたくさんあるからです。

でも、着信拒否されてからもう1ヶ月以上・・・。

いつになったら「夜明け」が来るのでしょう?

この行いを疑う気持ちなどありません。
鏡の法則には感謝しています。
しかし、人のモチベーションにも波があります。

今回、鏡の法則で効果のあった方の事例を読んで、励みになり感動する反面、正直、自分には何も好転しない現状を見て、寂しい気持ちも生じています。

鏡の法則は、人を選ぶのでしょうか?

今日は、「頑張れない自分」を許し、この文章を書いています。

明日から、きっとまた頑張れると信じています。

ただ今日は、この弱い自分を許そうと思っています。
7. Posted by てぃか   2010年02月18日 12:40
野口さん♪
お誕生日、おめでとうございます!!!!!!!!
<emoji:birthday>

そして、いつもありがとうございます。
8. Posted by Curious George   2010年02月18日 23:50
☆☆2月18日お誕生日おめでとうございます☆☆
野口さんと野口さんの大事な方々にとって、ますますの
発展とご多幸ある歳になると心から願っております!!

毎日、本当に楽しく学ばせて頂いております。
ありがとうございます。
ブログのコメントから『おめでとうございます』・・
申し訳ありません。。
母親が陣痛と戦ってくれた日・・いつも以上に感謝を感じられた素敵なお誕生日だったと思います。
まだまだ寒い日が続きますが、お身体ご慈愛下さい。

9. Posted by 彩   2010年03月19日 00:28
5 ぜひメールを書きたいと思ったのですがメールの送り方がわからずこの場にてコメントさせていただきます。
私は古着専門のリサイクルショップに勤めているのですがMSR(ミステリーショッピングリサーチ)をうけていて、その講習が昨日あり参加して来ました。その中で野口先生の「鏡の法則」が教材としてわたされました。
それは、スタッフとしてのというより人ととして講習に近く、そして「鏡の法則」は我が家の現状ににていて、どんどん引き込まれていきました。「鏡の法則をお母さんにも見せてあげたい!みせてあげなきゃ!!」急いで家に帰り教材としてもらったプリントを母に説明しつつ渡し、母は今日、それを読んだそうです。なんども涙ぐみながら。そうメールがありました。今さっきまで私は紙に父のいやなこと許せないことを書きなぐって、ありがとうと思えることを小さな字で少しだけ書きました。
それでけでなんだか心がすっとした気がします。ありがとうはいくら伝えても減らない。少し時間がかかるかもしれないけれど父にありがとうを言おうと思います。
本当にありがとうございました。(長文失礼いたしました。)
10. Posted by 吹雪・・・   2010年03月31日 14:56
5 自分は3つの真実を買いました・・・
読んでみたところ、本当にないてしまいました

とてもすばらしい本だと実感しました
これからも、3つの真実内面化ワークをやっていきたいです。

11. Posted by ルイヴィトンコピー   2010年04月02日 11:00
鏡の法則もついさっき読み返してみました。

改めて感謝の気持ちがわいてきますね。


ふと、きょうかまっていなかったことに気がついて失敗したなぁって思っています。


12. Posted by プー   2010年04月11日 17:55
久しぶりに投稿します。
3年前に鏡の法則と出会い野口さんのワクワクチャレンジを楽しませていただいています。自分のノートにメモったり紹介された本の感想を書き込んだりしていつの間にか3冊になり、自分を振り返るたびに読み直してみると、その度に違うところがなぜかヒットするのです。3年がたちまだまだな私ですが、良い職場に恵まれ、私の情けない部分も受け止めてくれる素晴らしい上司や仲間と一緒に仕事ができ、感謝の毎日です。家族ともなんとか一緒に修羅場を乗り越え、学ぶことがいっぱいでした!ほんのちょっぴりずつですが「望む自分」に近づいて来た気がします。己にダメ出しばかりで、否定し苦しんでいたことに気づくことができました。ありがとうございます。これからもよろしくお願いしま〜す
13. Posted by リリィ♪   2012年02月28日 19:14
うわ〜
二期生の応募ですね?
感動です。
ありがとうございます。
14. Posted by shige   2012年02月29日 01:08
水曜クラスがあったときの感激は今でも忘れられません。

皆さんとの出会いを頂いた、素晴らしい人間学実践塾。

感謝、感謝、感謝です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔