2009年11月14日

Twitter(ツイッター)による情報発信を始めました!


こんにちは、野口嘉則です。

以前より何人もの友人から
Twitter(ツイッター)を薦められていたんですが、

遅ればせながら、ようやく私も始めました(^^



読んで感銘を受けた本のレビューとか、
個人的にインパクトを受けた情報とか、
無性に誰かに伝えたくなったメッセージや言葉など、

そのときの感覚で、リアルタイムにつぶやいていこうと思います。

気楽に情報発信できそうでワクワクしています(^^


人間力を高めるのに役立ちそうな名言なんかも、
定期的に紹介してみたいですね。

私のつぶやきにご興味のある方は、ツイッターに登録して、
私を「フォロー」してみてください。

野口嘉則のツイッターのページ
 http://twitter.com/y_noguchi



ツイッターについては、あちこちで話題になっていますし、

すでにやっておられる方もかなりいらっしゃるのではないか
と思いますが、

「ツイッターって何?」 という方のために、
私なりに理解していることを簡単に説明しますね。





昨年、アメリカの大統領選挙のときに、
オバマ氏がツイッターを活用したことが話題になり、
一気にツイッターの認知度も上がったようです。

そして日本でも、
著名人(作家やミュージシャン、経営者、ブロガーなど)が
ツイッターでの情報発信を、続々と始めています。



では、ツイッターとは何なのでしょう?

次のようなサイトもありますが、

Twitter公式ナビゲーター「ついなび」



私なりに理解していることも、
2つの切り口からお話ししたいと思います。



1.画期的な情報収集ツール

自分が興味を感じる著名人や知人を「フォロー」(=登録)すれば、
その人のつぶやき(投稿)が、
自分のページに時系列で表示されるようになります。

「フォロー」というのは、ツイッター用語ですが、
自分のお気に入りの人の投稿を読むために、
その人を登録することです。

人だけでなく、各種の情報サイトを「フォロー」することもできるので、
新聞サイトの最新ニュースや出版社の新刊情報、
さらに地震速報や鉄道の運行情報なども
リアルタイムで読むことができます。


情報収集ツールとしてのツイッターの魅力に関して、
『ツイッター 140文字が世界を変える』 という本の中の、
「なぜグーグルがツイッターを恐れるのか」という節で、
次のような解説がされています。

「グーグルで検索できるのは過去の情報ですが、
ツイッターでは、リアルタイム検索が可能であるため、
『まさに今、何が話題になっているか』 を知ることができる」



2.手軽に情報発信できるツール

ツイッターは、情報収集ツールとしてだけでなく、
情報発信ツールとしても非常に画期的です。

投稿できる文章が140文字以内なので、
つぶやくような感覚で気楽に投稿できます。
つまり、長い文章を書く必要がないわけです(^^

パソコンからでも携帯からでも投稿できます。

また、
「今、秋葉原にいるんですが、美味しい店の情報ありますか?」
などと投稿して、お店の情報をリアリタイムに入手したり、
いろいろな使い道が考えられます。

また、他の人の投稿を読んで「おもしろい!」と思ったら、
それを転送するような感じで、情報発信することもできます。



以上、私なりに理解している範囲で説明しましたが、
ここまでの説明だけでは、ツイッターの特長の独自性が、
いま一つわかりにくいかもしれませんね(^^;

実際に試してみられるのが一番だと思います。

私もこれから、使いながら覚えていこうと思います(^^
http://twitter.com/y_noguchi



あと、先ほども紹介しましたが、以下のサイトで詳しく説明してあります。
Twitter公式ナビゲーター「ついなび」



私の発信する「つぶやき」にご興味のある方は、
私をフォローしてみて下さいね(^^
野口嘉則のツイッターのページ
 http://twitter.com/y_noguchi



さて、まずは何をつぶやこうかな・・・(^^





procoach at 14:43│Comments(17)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by じゅんこアーティスト   2009年11月14日 16:11
4 なるほど、ツイッターってなんだろうと思っていたところでした。
野口さんの添付画像もすてきです。野口さんのおかげで色々な
ことを知る事ができます。ありがとうございます。(^_^)…

by じゅんこアーティスト
2. Posted by マーガレット   2009年11月14日 16:20
野口さん、こんにちは。
リアルタイムがうれしいです!
いつもありがとうございます☆
3. Posted by にゃん太郎   2009年11月14日 23:13
ツイッターでフォローさせていただきました。

携帯でも確認できるのでとても楽しみです。

いろんな情報を待っています。

4. Posted by じょぶ   2009年11月15日 08:58
著書を読ませて頂きながら、「うんうん、すごいすごい、すごく分かる!」と、共鳴する自分の何かが嬉しい声を上げています。


もう6年ぐらい放置しておいた自分のブログがあるのですが、それを思い出しまして、自分が書きためた文章を、再び読もうと思っています。


野口さんの著書にも通じるものが沢山あったなぁと、また、まったく同じ例話を取りあげていたりしたのも、野口さんの著書に共鳴を覚えた理由だったかもしれません。


「僕の生きてた生きてる生きる道」

http://plaza.rakuten.co.jp/jobujobu/


ただ、30半ばにさしかかっている今・・・、親子にかかわる現場に携わっておりながらも、時々、「心臓ばくばく、顔が引きつり、声がうわずってしまう」自分がいます。


これが、対人恐怖症の一つの症状ではないか・・と誰にも話せない心の思いがありましたが、はじめてこのような場に、書き留めさせて頂くことによって(勝手にすいません)、それを自分自身でちゃんと認めて、自分の「あるがまま」の素晴らしさを受け止めて行けたらと思っています。


その大切なきっかけを頂いたのが、特に「いつだって、うまくいく!」(DVDブック)です。


野口さんの著書が、このような地方の青年の手にも届いています!感謝でいっぱいです!


(ツイッターと全く関係性のないコメントで申し訳ありませんでした)
5. Posted by 友季子   2009年11月15日 09:35
5 おととい、ツイッターをやってみようかなぁとボンヤリ考え・・・。

昨夜、瞑想中に「3つの真実」の本がポンと浮かんで、本棚から取り出し、一気に再読・・・。

今朝、起きて、久々に野口さんのブログを拝見すると、なんとツイッターについての記事が!!!

すごいシンクロ(*^_^*)で楽しくなりました。

早速、野口さんのフォロー登録してみました。
ありがとうございました♪♪♪
6. Posted by あやか   2009年11月16日 13:03
野口サン、全然前向きになれません。歌手でデビューしたこともあるのですが歌もうまくいきません(ToT)どうすればいいのでしょうか?最近じゃ、外に出るのも人と会うのも嫌になりました。。。野口サンの本を読みたいと思います。。


ツイッターの話ではなくて申し訳ありませんm(_ _)m
7. Posted by 友季子   2009年11月16日 20:50
野口さんの著書とブログがきっかけで、ツイッターに登録してみたこと、私のブログに、本のご紹介とともに書かせて頂きました♪
ありがとうございました。
8. Posted by サムエル   2009年11月17日 01:28
ツイッター、なるほど。140字にまとめるということが日々の訓練にもなりますね!さて、もうひとつ、最近知った、目からウロコのお勧めが、キーホールテレビです。無料で、自分のパソコンの内臓カメラとマイクだけで全国、全世界同時放送テレビ番組が作れてオンエアできてしまうのです。
ご興味があったらぜひ。
マイ料理番組、マイ講座、も、マイニュース解説もできます。http://www.v2p.jp/video/
9. Posted by にきびがお   2009年11月17日 12:18
twitterって気になっていなのですが、
どんな感じなのかいまいちつかめずにいました。
野口さんのブログを読んで、
私もまずは始めてみようかと思っています。
ん〜、何をつぶやこうか?
10. Posted by 東洋大学二年の橋本です。   2009年11月19日 01:12
はじめまして。東洋大学に通う橋本といいます。

直接的には記事とは関係ないですが・・・。


いま自分は“Re.Draw”〜カッコイイ大人〜というサークルをしています。
どんなことかと言いますと、人生を楽しむ仲間を増やすためのサークル。モチベーションの高い人間同士が楽しみながら、学び、刺激しあい、新しいアクションを創造する空間を目指しています。コンセプトは“未来が楽しくなる準備を楽しもう”です♪
今の世の中を生きていくために、絶対必要なのは”人脈”つまり、何を知っているかではなく、誰を知っているか。
「競争」でなく「協力」の時代。

人と人がコラボレーションしたとき、時にはものスゴイ
ものが生まれます。 世の中を良くしていくためにも人と人がつながっていけばどんどん良くなっていきます。

みんなでより良い世界を創っていきましょう!

みんなでカッコイイ大人になりましょう!

といゆう風なもと、さまざまな方をお招きしてセミナー形式で活動しています。


もしよろしければ、野口様にも講師として協力していただきたくメール致しました。

本気でお会いしたいと思っています。

もしご都合等がよろしければ返信いただけたらウレシイです。

11. Posted by イッパイアッテナ   2009年11月19日 22:38
早速登録させていただきました。嬉しいです(笑)
12. Posted by 習慣研究家オブ   2009年11月28日 20:26
さっそくツイッターを始めてみました。

とっても気軽で気楽、無理なく続けられそうです♪

他の人のつぶやきも面白いですね★

ありがとうございました〜。
13. Posted by フェルメール   2009年12月13日 18:55
5 野口コーチもツイッターはじめられたのですね。


今働いている会社では、

フェイスブックとツイッターが推奨されています。


ツイッター面白そうですね。

どこまで日本に根づくかはわからないですが。
14. Posted by iwasa   2010年01月11日 15:11
5 はじめまして!
野口さんの本、メルマガなど愛読させてもらっています。いつも気づきがあります。(^−^)

さて、私のホームページで野口さんのブログを紹介させてもらっています。よろしくお願いいたします。

なにかバナーでもあればと思っているのですが、、、
とりあえず、鏡の法則の画像をお借りして載せていますので、ご承諾のほどお願いします。
15. Posted by ゆうたん   2010年01月22日 16:30
ツイッターで野口さんをフォローしたいとも思いましたが、このブログを知ったのが1〜2年前なので、最初から読むことにしました。まだ5ヵ月分を見たところですがコメントも含め、内容と密度に圧倒されています!私もリアルタイムでコメントしたかったです!!
…全部目をとうし、実践してから
フォローする事にします(^_-)☆
16. Posted by リリィ♪   2012年02月26日 08:47
ツイッターですか〜
私としてはまだその時期でないようです。
ありがとうございます。
17. Posted by shige   2012年02月27日 01:18
ツイッターを活用されている方ってすごいなぁって思います。
新しいものは定着できる自信がなくて、なかなか始められません。

機会があれば、やってみたいと思います。

ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔