2008年06月16日

明日の天気を『晴れ』にするには、どうすればいい?


こんにちは、野口嘉則です。

今回は、まず最初に、一つの寓話を紹介します。
私が創った寓話ですが・・・(^^;

--------------------------------------------------------

一人の男が、家族のことで悩んでいた。

その男は、悩みを解決するために、“人生の達人”と言われる
老人に会いに行った。



男は老人に尋ねた。

「妻には、もっと大らかであってほしいと願っています。
しかし、実際の妻はとても神経質な性格で、いつも心配ばかり
しています。
そんな妻といっしょにいると、こっちの気まで滅入ってきます。
どのようにすれば、私の望むような妻になってくれますか?」

さらに男性は続けました。

「私の子どもは、勉強嫌いである上に、反抗的な性格で困って
います。
そんな子どもを見ているとイライラしてきます。
どのように育てれば、私の期待通りの子どもに育ってくれるの
でしょうか?」




こんどは老人が男に尋ねた。

「わしも一つ悩んでいることがあるので相談に乗ってほしい。
明日からの1週間、なんとしても晴れてほしいのじゃ。
明日から1週間の天気を必ず“晴れ”にするには、どうすれば
よいのじゃろうか?」

男は答えた。

「そんなことで悩んでも仕方がありません。
天気はコントロールできないのですから」



老人は言った。

「ふぉっふぉっふぉっ、そのとおりじゃ。
君の妻も子も、天気と同じく、君の思い通りにすることは
できん。
妻は、夫の思い通りにはならんものじゃ。
そして子どもは、親の思い通りには育たんものじゃ。
自分以外の人間を、自分の思い通りにしようなどと悩む
のは、天気を思い通りにしようと悩むほど愚かなことじゃ」

男は自分の愚かさに気づいた。

「私はコントロールできないものをコントロールしようとして
悩んでいたのですね」

--------------------------------------------------------



『こころの生態系』という本の中で、河合隼雄さんが、

「20世紀は “オペレーション” の時代であった」
と語っておられます。

“オペレーション” とは “操作” のことで、具体的には

「自分の目の前の世界を自由自在にコントロールしよう」
という “操作主義” のことを指しています。



「科学技術という便利な道具を使えば、自然を人間の思い通りに
操(あやつ)ることができる」
と考えた人間は、人間の都合のいいように自然を操作しようとし、

その結果、自然を破壊し、地球環境の危機を招きました。



自然を自由自在にコントロールしようとする操作主義のため、
「自然を敬う気持ち」や「大自然に対する謙虚さ」を失ってしまい、

自分たちが自然の一部であることすらも忘れてしまったわけです。



また、
「人間関係のテクニックやスキルを使えば、人からの信頼を得る
ことができ、人を思い通りに動かす(操る)ことができる」

と考える人は、自分自身の生き方や人間性を高めることを忘れ、
テクニックやスキルに走ってしまいます。

その結果、一時的にうまくいくことがあっても、
長いスパンで見れば、

ますます思い通りにならない人間関係に苛立ったり、悩んだり
することになります。

(テクニックやスキルが役に立たない、と言っているわけでは
決してありませんよ。「生き方や人間性という土台をおろそか
にしてしまうと、せっかくのテクニックやスキルが空回りしてし
まう」ということが言いたいのです)



最初に紹介した寓話の男も、操作主義に陥っていたために、
妻や子どもを、自分の思い通りにしようとしていたわけです。


こころの生態系―日本と日本人、再生の条件 (講談社プラスアルファ新書)



この本(↑)の中で田坂広志さんが次のように嘆いておられます。

「私たち現代人は、『世界は操作などできないものだ』 という
覚悟さえ、いつのまにか失ってしまった」

その結果、現実が思い通りにならないと、
すぐに混乱したり、イラ立ったり、無力感に陥ったりしてしまう
わけです(^^;



逆に、
「他人も世界も、自分の思い通りに操作できるものではない」
という覚悟を持つことによって、

私たちは、コントロールできないものへの執着から解放され、
コントロールできるものへ意識をフォーカスすることができるの
です。



コントロールできるものとは、“自分自身”ですね(^^

そこに意識を向け直したとき、
「どこまでも自分自身を磨き、高めていこう」 という向上心が
生まれてきます(^^



というわけで、今回はこのあたりにしますが・・・
この記事は次回に続きます(^^



procoach at 22:52│Comments(56)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by えり   2008年06月17日 00:22
5 いつも、ブログを楽しみに見させてもらっています!!
私は、看護学生ですが、人間関係で悩まされる事が多く、辛くなった時は野口さんの言葉を思い出して勇気づけられます
それでも、気分の浮き沈みが激しくなったりして、人
疲れしてしまいます。中学生の時、いじめを受けてから、人に心を開く事ができません。本当は、心を開いて、人と接したいです。友達とも、どこかブレーキをかけてしまって、その葛藤がとても苦しいです。
実は、私は、人と深く関わってみたいという思いから看護師になろうと思ったのですが、なかなか難しいですね。

人の顔色をうかがう癖かあり、自分の意見を言う事をためらいがちです。いつも、聞き役になっています。意見の対立が恐いのかもしれません。看護学生なので、もっと自分の意見をしっかりもって話たいです。

他人は変えられないので、自分が変わるように少しずつ
頑張ります
2. Posted by おっしぃ☆   2008年06月17日 00:46
野口先生。初めまして。
いつもブログ拝読させていただいております。
この寓話で、”はたっ”と日常会社でのイライラさが
これだ!と痛感しました。
いつも同じヒトに対してイライラしている自分がいて、大らかでいようと振舞っていても、フトしたときによみがえってきてイライラしている自分。
コントロールできないことをしている・・・まさしくその通りですね。
 今回のこのブログのおかげで観点を変え、少し前進できると思います。気づきをありがとうございました!
3. Posted by toto   2008年06月17日 00:54
4 こんにちは、野口さん
今回の話、共感する所ばかりです。なんでも自分の描いた様にはならない事ばかりですが、それが普通なんだと思えば心に余裕が持てそうです(^^)
これからも,自分自身を磨いて行きます!!
4. Posted by 鈴木秀一郎   2008年06月17日 02:00
野口さん

いつも有難うございます。

「操作主義」、陥りがちなことだと思います。

他人事としてではなく、謙虚にしっかりと自分を見つめます。

これからもよろしうお願いします。
5. Posted by ちはる   2008年06月17日 03:06
5 野口さん、mixiからこちらに来させていただきました。
今回のお話は、短くまとまっている中で、楽しく過ごす時間を増やすヒントがぎゅっと詰まってる感じです。
大病を患いながら小学生の子供を2人育てている私は
「コントロールできるのは自分だけ」を滅入った時のおまじないにしたいと思います。
トイレにでも書いて貼っておこうかしら…(笑)
6. Posted by コルティ   2008年06月17日 05:50
5 相手の方に私の気持ちをお伝して、解って頂けたと思っていましたが、真意がうまく伝わっていなかったらしく、誤解されてしまうと言う事がありました。

今回もまた気付きが多かったです。

「コントロール出来るのは自分のみ!」

同じ事実が起きても本当に気持ち一つで対処が変わります。

目標に向かって自分自身を磨き続けます。

野口さんのブログは何か起こった時に読むと
必ず目指す方向が明確に見え、次の行動に移せて、
元気が出ます。

本当に本当にありがとうございます♪






7. Posted by じゅんこアーティスト   2008年06月17日 06:17
4 こんにちは、じゅんこアーティストです。日々うまくいって
いないような、うまくいっているような…(たぶんうまくいっ
ているんだと思います。自分では感じませんが)
「3つの真実」書店にたくさん積まれていてすごいです。
内容はもちろん、野口さんの文章はとても読みやすいです。

野口和裕さんが、Web上(技術評論社)で記事を連載されてい
ますのでお知らせです。毎月15日更新だそうです。
『エンジニアをレベルアップさせる「ファシリテーション入門」』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/facilitation/0001
8. Posted by えみまる   2008年06月17日 11:04
5 野口さんの「3つの真実」で、大切なことを気付かされました。
ありがとうございます。
今、二回目を読み返しております。
野口さんがオススメされたように、下線を引きながら。
何度でもまめに読み返し、いつまでも「大切なこと」を忘れないでいたいです。

「7つの習慣」も少しずつですが読み始めています。
分厚いので根気が要りそうですが、考えさせられます。野口さんがおっしゃっているように、人間関係のテクニックやスキルより、人格(生き方や人間性)が大切であるとあります。
知識だけでなく、一つずつゆっくりでも、しっかり身に付けていきたいです。
9. Posted by periestaff   2008年06月17日 15:14
野口さま

ペリエの紺野です。
先日は、ラジオワダカフェへのご出演ありがとうございました。
また、和田の新刊のご紹介、感謝しております。
野口さまの本が好きな方には、きっと響く内容だと思いますので、多くの方に和田のメッセージが届くことを願っております。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。
10. Posted by ぽっさむ   2008年06月17日 19:53
野口さん

はじめまして。
『3つの真実』
買ったその日に読み切りました。

私が注目して見ているのは、矢口さんと相手の会話です。
3つの真実 では、老人が矢口さんに対して、どんな言葉で問題の根っこを探させるのか…
と言う、会話の切り返しに注目して読みました。

カウンセラーの勉強をしようと思っているので、たくさん学ぶことが出来ました。ありがとうございました。
11. Posted by 凛   2008年06月17日 21:31
他人と過去は変えられない。
変えられるのは自分だけ。
未来の自分を創造できるのは現在の自分だけなのだと
野口コーチに教えてもらってから(ブログから^^)
私の生き方が、いい意味で自分を頼り信じるようになりました。

現在、未来の自分を創造し、爆進中デス!(^○^)
12. Posted by aoiumiaruku-v.v   2008年06月18日 01:54
5 操作主義・・・
謙虚さを失って、傲慢になってしまっているのかもしれません。
自然や、人に対しても
「思い通りにいかないことも多い」
というマインドでいた方が、
ラクに生きていけるのかもしれませんね。

これからは、感情が負にはたらきそうなとき、
笑って思い込みの呪縛から逃れようと思います。
13. Posted by 美容師求人を池袋で見つけたい人   2008年06月18日 03:10
4 野口さんこんばんは

深い話ですね。

そうですね、他人はコントロールでき

ませよね。^^
14. Posted by マーガレット   2008年06月18日 07:27
野口さん、おはようございます。
「晴れ」にするには、どうすれば!と、がんばれば、
がんばるほど操作主義に陥っていくような、
無意識にお天気さえもコントロールしようとしていました。
肩に力が入った時は、この寓話を思い出して
“ふぉっふぉっふぉっ”と、笑ってみます(^o^)
自分にも他人にも優しくなれるおまじない♪になりそうです。
いつも楽しくて素敵なお話をありがとうございます☆


15. Posted by toki   2008年06月18日 08:09
 いつも、楽しみにブログを拝読させていただいており

ます。

 「人は変えられないが、自分は変えられる」。確かに

そのとおで、今までうまくいかずイライラしていたこと

を自分で解決できると、勇気がわいてきました。

 自分は何ができるかに焦点を当てることを習慣にして

いきたいと思います。
 
16. Posted by さ   2008年06月18日 16:30
自然に。子を。授かることができないということも
どうすることのできない事実なんでしょうか。

それでも自然に子を授かりたいとおもうことは
おろかなことなんでしょうか。
17. Posted by pearl   2008年06月18日 16:33
5 はじめまして。
「3つの真実」たった今読み終えました。
自分も矢口さんのように、すぐに怒ったりしてました。
この本を読んで、本当の愛を理解できました。
ありがとうございました。
これからの人生をこの本で学んだことを実践していきたいと思います。
18. Posted by ハッピーかこ♪   2008年06月19日 11:07
5 野口さん

こんにちは。本当にその通りと実感しています。
こうなれば良いなど、思いを手放せばお互い必要な存在に変わりますね。実感しているところです。
フローの話書かれていましたが、とても参考になりました。
ボーッとしている時間は大切ですね。
ありがとうございました。
19. Posted by パイナップル   2008年06月19日 17:18
5 まず、ありがとうございます。元気になりました。今日はとても心がションボリして外に出る気がでなかった ところ 暖かいパワーをいただきました。気持ちがジワッと癒されました。野口様ありがとうございます
20. Posted by フェルメール   2008年06月19日 21:43
5 今日、読んだ本に・・・。

「笑う勇気のある人は、
死ぬ覚悟ができている人と同じく人生の達人である」

レオ・バスカリアさんの本によれば、
イタリアの哲学者、
ジャレモ・レオパルディさんの言葉だそうです。


人間関係をコントロールしたいけど、
コントロールできない人には、
エゴがあります。

そのエゴを抜くと、
コントロールしなくても、
自然と収まるようです。


今は人間性が阻害されている時代ですから、
優れた人格を見せると
人は自然とついていくようです。
テクニックなどは要りません。


リラックスしながら、生きます。
21. Posted by オレンジ   2008年06月20日 00:05
こんにちは、3つの真実 3回読みました!
色々なことが、よく分かりまた胸に響きました。
私も月に1度潜在意識セミナー(ミリオンのバラ)に行ってます。
27歳から40年間も潜在意識を使って、夢を実現し成功している方ですが、まだまだ挑戦者ですョ!!
 毎月、講演を聴いてもまだ私の中のプログラムを修正できません。自分の中にある傲慢な部分を少しずつ消していくことから始めてます!
これからも”3つの真実”を読み返し自己磨きします。素敵な本 ありがとうございます!
22. Posted by We-One   2008年06月20日 02:57
Dear Mr.Yochinori Noguchi

I'm a Thai Woman. ^____^
I can't read Japanese Language
and I'm not good at in English.

I just read your book - A Rule of a Mirror- in Thai Language
and I think I must say "Thank you very much" to you

I think I know what I should to do for my life in the future.
Thank you so much.

Sincerely yours,
We-One
sad_something@yahoo.com

P.S. because I 'm not good at in English,
so I can't write a very good sentence
show my impression more than this. ^___^"

Sometimes I can't post my comment because it's not Jp Language. ^____^"
23. Posted by まりん   2008年06月20日 16:26
5 3つの真実を読むきっかけはある方のブログでした。迷ったときにそのブログに立ち寄るとヒントが見つかるんです!それが今回野口さんの本でした。クライマックスを読んだのは今日6月20日の朝。早く目覚めた私は何気に読みかけの本に手が伸びました。読み終えて涙顔でニコニコワクワク。そしてそれが今日誕生日を迎えた私にとって最初のプレゼントになりました。この出逢いに感謝しめでたいです。
24. Posted by peaky   2008年06月21日 10:38
5 野口さんはじめまして、
きのうふと書店により3つの真実をってにとり
全部読みました。鏡の法則より自分にしっくりきました。美容院をやっていまして、スタッフにめぐまれていないとずっと思っていました。
今までのスタッフにも感謝していきます。
ポッドキャストもたまに聞かせてもらっています。
僕たちのためにもまたいろいろな情報をおねがいします。
25. Posted by すずらん   2008年06月21日 17:28
5 「母は子の思い通りにならないというのはショックです。しかし、あとは自分をコントロールすればいいだけなのですね。」
26. Posted by てれさ☆   2008年06月21日 23:39
5 本当に、人を変えるのは、難しいですね。
その人に対する、自分を、
変えることしかできないですね。

私は、
世の中が平和で、
みんなが、しあわせであってほしいと、
いつも思っています^^



27. Posted by ようこ   2008年06月22日 13:30
「わがままを言いたくなったら → 体を揺らせ」
「苦手な人に会ったら → 5秒笑え」
「上司にムカついたら → あだ名をつけよう」
読んでいて笑ったわ。
憎たらしい人も、嫌いな人だけで終わらず、茶目っ気が出ていいですね。
やってみたいとおもいます。

28. Posted by ぴあ   2008年06月23日 13:31
はじめまして
今日から幸せな成功者になるべく
勉強開始です
人間関係のごたごたと仕事での挫折・病気を経て
それから環境はがらりと変わったのですが
まだまだ心は立ち直れません
対人恐怖を抱え心を開けないでいます
心は縮こまったままです
自分らしく幸せを感じて生きたい
「すがるような」気持ちです
29. Posted by モリメグかぐや   2008年06月23日 14:05
5 はじめまして野口さん。
いつもポットキャストを聞かせて頂いています。

今回のブロクとっても解りやすく良かったので、mixiの日記で紹介させていただきたいので、宜しいでしょうか?

それと『3つの真実』を読みました。
とても感動したので追加で5冊買って大切な人にプレゼントしました。

沢山の人達が、野口さんの本に出会ってみんな幸せになって貰いたいと祈っています
30. Posted by 八ヶ岳来たり者ヘルパー   2008年06月23日 14:55
初めまして、鏡の法則を読ませて頂きブログにお邪魔いたしました。50数年生きてきて自分なりに学んできたものもありますが、なるほどと考えさせられたり、勇気をいただいたり、今後の人生にも教えて頂く事が多いと思いおきにいりに入れて拝見させて頂きます。私のもっとうは、明るく元気に前向きにです。宜しくおねがいします。
31. Posted by 菜の花   2008年06月24日 11:59
野口さん、はじめまして。
かなり前からこのブログを拝見しております。メルマガの登録もさせていただいてます。ポッドキャストの野口さんの声は癒しですね〜
「鏡の法則」「3つの真実」読ませていただきました。
「鏡の法則」は兄弟にも配りました。
このブログのエッセンスを詰め込んだような本だと思いました。人生での「本当の幸せ」に気づく事の大事さがよくわかります。
私の加入しているネットでも本の紹介をさせていただきました。
この本を沢山の方に読んでいただきたいと思っています。微力ですが、ここで学ばせていただいた事を知り合いにも広げたいと思います。ありがとうございます!!
32. Posted by hide   2008年06月26日 22:20
はじめまして、「3つの真実」を昨日読みました。
本を読んで、不覚にも初めて涙が出てしまいました。
これまで、自己啓発系の本やスピリチュアル系の本も
数多く読みましたが、今回やっと「腑に落ちた」感覚に
なりました。
「宇宙に愛されている」この言葉が欲しかったんだと
やっとたどり着いた感覚です。
いろんな言葉で表現される「存在の価値」も野口さんの
この本で終着です。
ありがとうございました。
33. Posted by チャコ   2008年06月27日 01:32
いつも、そうだ!と思い出させてくれる。そして改めて思考を変えられる良い刺激となっています。
ありがとうございます。
このところ、スタッフの思い通りに育ってくれない歯痒さに...なんて言うことはなかったのですね。
人は変えられない。自分が変わることで気付かせるチャンスを与えられるだけ。
大それた願望で疲れ果てる所でした...
頭でっかちに分かったつもりでいるだけで、いつも分かってないのは自分です。
まずは、自分の力不足を反省することが大切ですね。

34. Posted by wanchan1wan   2008年06月27日 22:29
5 本日、近所の大きな書店にて野口先生の色紙と「3つの真実」、そして和田先生のご本が並んであるのを見つけ、嬉しくなってしまいました。

「3つの真実」のワークを続けながら、その後様々な本を読みましたが・・・、何より大事にしなければいけない“あること”に気づきました。

それは、アファメーションはもとより、‘今’の気分・感情の大切さです。
野口先生のご本「鏡の法則」も「3つの真実」も、他の本では味わえない大きな【感動・感銘】があります。

涙まで出ますから、この感動の高揚が我々の創造に大きな役割を果たしているのだと、つくづく納得、そしてたいへん有り難く思いました。

ありがとうございます。

※ 和田先生のご本も2冊購入致しました。^^
35. Posted by tomo   2008年06月28日 00:58
野口さん、こんばんは。
「3つの真実」読ませて頂きました。この本の中で自分が今まで読んだことのあることが所々あり、野口さんはあの本から影響を受けているかなぁと考えながら読みました。ほんとにささいなことですが、野口さんとつながりがあるように思えてうれしい気持ちです。
それと同時に同じ知識があっても実践できる人と実践できない人のあまりにも大きな差を感じました。21日楽しく続けたことは習慣になるなら、まずはそこからがんばります。
野口さん、綾香の『I believe』という歌をご存知ですか?表現方法も言葉も違いますが、「3つの真実」と通じる所があると思います。是非お時間のある時に聞いてみてください。
36. Posted by パール   2008年06月28日 06:03
すばらしいブログをありがとうございます。
今回の天気の話では、稲盛和夫氏は、行くところ行くところ晴れるそうです。石原慎太郎氏の本にも天気と心は関係がある、といったことを書いている一節がありました。最近私の友人は、晴れ女になったという人が続々現れています。
まず自分が変われば、天気でさえ変わっていく、あるいは全てのタイミングが合っていくようになるのかもしれない、ということを感じる今日この頃です。
37. Posted by 簡単ダイエット方法を知る   2008年06月28日 16:49
はじめまして。

人をコントロールするのは難しいとは
思いつつもしなくてはならない立場にある、
葛藤があります
38. Posted by パール   2008年06月29日 04:25
ブログの中で、絢香のI believeのお勧めを読んでいて、他にもお勧めしたくなったのは、ハナ・モンタナの"Who Said"と "I Got Nerve”です。You Tubeで、歌詞つきの歌が聴けるので是非どうぞ!聞いていて心が躍ります。

ハナ・モンタナの曲は、概して凛とした強さと希望と優しさがあふれていて大好きです。
39. Posted by まさ   2008年06月29日 16:34
5 始めまして、心理カウンセリングを勉強中の者です。

立ち読みが趣味という不届き者ですが、近くの本屋で

3つの真実に遭遇、虜になりました^^;

以前に、鏡の法則(原作、コミック版)を読みましたが、

この鏡の法則は、他の本で知っていました。

人生が自分の人生の鏡という真実は本当ですね。

将来、自分も心理学をベースにした事業をしたいのですが、

まだ力不足であり、資金もありません。立場は生活弱者ですね。

3つのワークでまずは、中心軸を持ちたいです。

引き続き、野口先生のご活躍を応援したいと思います。
40. Posted by コチコチ   2008年06月29日 21:54
5 何時もありがとうございます。初めてコメントさせていただきます。

いつ読んでも、あーそうだなと感じさせていただきます。自分自身のコントロールさえまだまだ未熟で最近大病をしたのですが、治ると信じることが出来ない時期がありました。やはりどんな病気でも自分が治ると信じなければ治るものも治らないと実感しました。反対に絶対に治ると信じられたら必ず奇跡は起きると確信いたしました。

41. Posted by ゆっつん   2008年07月02日 10:33
5 初めて参りました。

昨日書店で本当に何気なく先生の本を手にとりました。
自分の中でぼんやりと考えていたり思っていたりしたことがきちんと言葉で表現されたような、そんな感じです。
「3つの真実」に出会えてよかった。

幸せって、他人に決めてもらうことじゃないんですよね。
その人が幸せだと思ったら、まわりからどう見えていても幸せなんですよね。
私の幸せは私が決めることであり、私が感じることなんだなって思いました。

心が軽くなりました。どうもありがとうございました。
42. Posted by プー   2008年07月02日 21:29
 久々の投稿になります。家庭は安定していますが、職場では、本当に自分とどう向き合うか?をいつも感じています。相手をコントロールしようとして、自分もコントロールしようとし、落ち込むことがあったり、その度、このブログのメモを取り出し、『そうだった・・・』思いを新たに出勤してのくりかえしです。出来ない自分に逃げ込まずに、今自分ができることだけを考えて、思いを新たにし自分にご苦労様を言い今日を迎えています。不思議です。
逃げ込まずに「今」を一生懸命にやっていると、助けがあったり好転したりを感じます。不器用でドンクサイ自分でも、自分らしさがあるじゃない・・・と日々生きてます。自分を腐らすのは自分自身だと思っているところに今日のブログでした。有難うございました。
43. Posted by ブルーベリージャム   2008年07月03日 00:25
相手に変わって欲しいなら、
自分が変わればいいのではないでしょうか?

この主人公は相手の悪い面しか見ていないようですし、
そこにこだわり過ぎてる印象があります。

相手の良い面を見るように努めればいいのではないでしょうか?

自分の考え方(こだわり、思い込み)を改めれば、
自然と行動も変わってくるし、
周囲の人もそれに気づいてくれる。
相手の、自分への接し方も変わってくる。

長文失礼しました。
44. Posted by アコースティックギターの弾き方覚えてます   2008年07月03日 17:01
はじめまして。何度か拝見させてもらっていました。
例え子どもや妻であっても自分の思うようにはできない。できるわけないことはわかっていても、やっぱりなんとかしたいと思うのが人間なのかもしれません。
難しいですね。
45. Posted by usa   2008年07月05日 10:21
野口さん、こんにちは。
少しブログの内容とは関係ないことを書きます。

先日TV番組「ベストハウス123」にて、脳スペシャルを放送していました。
(人間の持つ凄い能力について、サヴァン病のことなどを扱っていました)
その中で、脳科学者の茂木健一郎さんがこのようなことを言っておられました。
『愛は脳を変える。』
この言葉を聴いて、
「愛によって起こる、起こす奇跡」を感じました。
とても感動したので、伝えたいと思いました。
読んでいただき、ありがとうございます
46. Posted by まい   2008年07月10日 02:21
5 はじめまして高校1年のまいです(^^)
野口さんの本だいすきです!!
いろいろ考えることがある高校生活を野口さんのおかげで充実しそうです(^^)

あたしは女優志望です
でも両親に言いづらいです
言い訳はいくらでもできますが実際わたしは逃げてるんだと思います

昔から両親には何でも言いにくいんです;
否定されると怖いです

でも変わりたいです!!
いつか両親に自信もって言えるように頑張ります!!
47. Posted by なす   2008年07月10日 20:55
5 野口さん、はじめまして。
私にとってこのブログは、毎日の生活に無くてはならない物となっております。
感謝してもしきれません。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
48. Posted by のりさん   2008年07月23日 00:19
5 野口さん、良い本との出会いに感謝しております。
一昨年、最愛の父を亡くしてから私の心はとても不安定になり、押し寄せる悲しみ・孤独・わかってもらえない苦しさ・・・。人生で最大のピンチに立ちました。
産後すぐ、ということもあり本当に辛い毎日の中でしたが数年前に家の近くに図書館が出来たことで読書の機会が増えていたことが幸いし、たくさんの良い本との出会いを通じ、「自分らしく生きる」をテーマに置くことで
父の死を受け入れられたように思います。父の死後、まだ辛さが深かった頃に「鏡の法則」と出会い私は長いトンネルから一筋の光を見つけることが出来たのでした。
あれから、約一年。
私は、前を向いて自分らしく毎日を大切に過ごしています。
「すべては心の産物である」私の大好きな言葉です。
様々なシンクロに導かれて、今日初めてこの素敵な
ブログに来ました。私の夢へのノートには、このブログで得た豊かな言葉がならんでいます。

ご縁に感謝します。本当にありがとうございました。
これからも、学ばせてください!!
49. Posted by さんぽ   2008年08月15日 17:10
5 こんにちわ。今のわたしはもしかしてうつ病かもしれない。何もやる気がなく、笑う事もできず、生きてる意味がわからず、自分否定ばかり。どうすればここから抜け出せますか?教えてください。このまま行ったら人を・・。怖くて。
50. Posted by こめ   2008年08月20日 10:28
母との間にずっと確執があります。
この記事を読んで、母はわたしをコントロールし続けようとしてるのだということがわかりました。
現在29歳でまだ同居してます。
働いていますが、現段階で独立することは経済的に難しいです。
どうしたら母に自分がコントロールしようとしていることを判ってもらえるでしょうか。
今のままではお互いに自立できない、
良くない影響を与え合ってしまうと思います
51. Posted by こはる   2008年09月25日 22:28
5 はじめまして。
3つの真実を読みました。

私と彼氏は、最近価値観を押し付け合うところがあって、
私は鬱病。

家族ではないけれど、
心が痛くなるくらい、よくわかりました。



仕事でいっぱいいっぱいになってしまっていたこと、
もっと反省しなきゃと思いました。

心、穏やかになりました!ありがとうございます。
52. Posted by ガブリ   2010年08月28日 14:12
自分の感情もコントロールできないものの1つかと。
53. Posted by アーナンダ   2010年08月30日 14:52
あまりにピッタリでした。

妻は妻。

いつもありがとうございます。
54. Posted by ジェミニ   2010年09月06日 13:48
3 人を思い通りに操ろうなんて不遜で傲慢な考え方ですよね。私も野口さんの意見に基本的には賛成です。ただ、人間と天気を一緒にして、どうすることもできない、というのはちょっと違うんではないかな?人には働きかけることができる。受け入れることもできる。つまり、コミュニケーションできるということです。相手が話しやすいようにこちらが働きかけることは、自然をコントロールしようなどと考えるのとは根本的に違います。相手のことを操ろうとするのは、潜在意識の法則を悪用して人をだます詐欺師です。相手のことをちゃんと考えて相手とのコミュニケーションを導くスキルは、深い人間理解があってはじめて意味あるものだと思います。
55. Posted by リリィ♪   2012年02月04日 19:29
パソコンに不具合があると
イラッとなるのも、
機械は人間の手によって
コントロールされるものと
思っているからですかね〜
ありがとうございます。
56. Posted by shige   2012年02月05日 23:28
いまでも操作的な自分が出てきてしまうことはありますが、
昔ほどではないと思います。

人間学実践塾に出会い、操作主義の事を知ってからは
ものの見方が大分変ったように思います。

ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔