2007年02月02日

『あなたの鏡の法則』大賞!

こんにちは、野口嘉則です。

今日、しばらくぶりにメールマガジンを発行しました(^_^)


内容をご覧になりたい方はこちら
    →幸せ成功メルマガ23号




このメルマガの中でもお知らせしたのですが、

『鏡の法則』を読んだ方の体験談(エピソード)を集めて本にする、
というワクワクな企画が進行中です。




昨年9月から募集したところ、総合法令出版さんのほうに、素晴ら
しいエピソードが続々と集まっています。

読んで気持ちが軽くなるような話、思わず微笑んでしまうような話、
そして、涙なくしては読めない感動のエピソード、などなど。



そしてこの度、募集期間を延長して、さらに多くのエピソードを集
めることになりました。

採用作品に対する謝礼や賞の内容も決まり、また体験談だけで
なく、『鏡の法則』がきっかけで書いた「あなたの手紙」も募集す
ることになりました。



あなたの体験や感想が、多くの読者さんに、“勇気”や“癒し”を
与えることになるかもしれません。

よかったら、ぜひご応募ください。



作品が採用された方は、私も参加する懇親会(パーティー)に
ご招待されます(^_^)

詳しくは次をクリックして下さい。
 →『あなたの鏡の法則』大賞の詳細




それから、メルマガの中で、映画『不都合な真実』のことも紹介
しました。

アメリカの前副大統領アル・ゴア氏が、地球温暖化によって引き
起こされる世界的な危機を訴えるドキュメンタリー映画です。

書籍版も話題になっていますので紹介しますね。

不都合な真実




この本の帯には、次のような推薦コメントが入っています。

「人類の未来のために、なるべくたくさんの人に、手元において
もらい何度も開いてほしい本です」(坂本龍一)

「このままでは人類史上、最悪の被害がやって来るという“不都
合な真実”から、あなたは目を反らすのか・・・一人ひとりに問う
ている」(筑紫哲也)

「とにかくわかりやすい。原因を作ってきた先進国の一員としての
ぼくらの進むべき道しるべになってくれる本だと思う」(小林武史)



地球温暖化に関して私が思うことじゃメルマガに書きましたが、ブ
ログでは、とても参考になるサイトを紹介します。

チーム・マイナス6%のサイトです。
地球温暖化対策としてどんなことができるか、このサイトで勉強
できますよ(^_^)

チーム・マイナス6%のサイト




それから、地球環境のことに関連がある過去の記事を7つ紹介
しますね。

「私たちの歴史は11分?」

「最もかしこい動物は何?」

「あなたと私の共通の故郷とは?」

「気づく絶好のチャンス」

「罪悪感から自分を解放することのパワー」

「なぜ逃げ遅れるのか?」

「LOHASの根底にある世界観とは?」




<ブライアン・トレーシーの講演会>

知人からいただいた情報なのですが、
3月4日にブライアン・トレーシーの来日講演があるそうです。

詳しくは、次のサイトに情報が載っています。
ブライアン・トレーシー来日講演


procoach at 21:26│Comments(37)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by かん   2007年02月02日 21:50
5 いつもブログや本でお世話になっております。野口さんを知ってからだんだん自分が成長していっているのが分かるこの頃。感謝しています。ありがとうございます!「不都合な真実」観たい!と思っていたら今日本屋さんで見付け、立ち読みで釘付けになりました。私は今まさしく自分たちの手で環境を汚すのはやめようと活動しています。自分達にできることを少しずつ、そして仲間を増やしていくことで絶対未来の地球をきれいにしたいって思いました。鏡の法則の体験集、楽しみにしています!
2. Posted by じゅんこアーティスト   2007年02月02日 22:26
「『わたしは、わたしにできることをしているだけ』ハチドリは言いました」この言葉をあるコミュニティーで読んだとき、私は考えが変わりました。環境破壊について、一個人が行動しても何もできないのではないか、そう思っていたからです。けれど、ハチドリのようなきわめて微力なものでも、その熱心な行動はまわりに影響を与え、それを広げていきます。情熱から出た波動は広がっていき、人々を動かしていくのですね。久しぶりの環境問題のブログで、このことを思い出しました。微力ながらも、じゅんこアーティストができることをやっていきたいと思っています。

「鏡の法則」90万部突破、ほんとうにすばらしいです。
去年の今頃、「幸せ成功力を日増しに高めるEQノート」を頂き、東京池袋での展覧会に飾っていました。今年も、バレンタイン・アート展で、私の画集とともに野口さんの本を置いています。
(^_^)…
3. Posted by み〜ぶ〜   2007年02月02日 22:29
野口さん、ありがとうございます☆
私たち、地球上の生物みんなが、幸せになりますように、しあわせに気づきますように、心から願います。一分後のしあわせのためにも♪
今から、ゆっくり記事を読ませていただきます(^_^;)


4. Posted by usa   2007年02月02日 22:38
野口さん、有益で興味深い情報をいつもありがとうございます。
自分に出来ることは、何か。
一人ひとりが、自分に出来ることに取り組むことが出来たら、
どれだけの奇跡が生まれるのでしょう!
5. Posted by yuki   2007年02月02日 23:01
今日の白木は寒い朝で、仕事に行くのも億劫でしたが、
非常にうれしいことがありました。
私の仕事は、道路工事の警備員です。
いつもの様に頭を下げ車に止まってもらっていました。
ある先頭の車の運転手が、道路端に車を止めて
自販機に駆け寄り、あったかいコーヒーを買って私にくれました。
『寒いじゃろう。そんなに頭を深々と下げんでええんで!
 お母さんを思い出した、、、』と 
ぼそぼそ言いながらかけって行きました。
しばらく涙が止まりませんでした。
小雪が舞散る一日でしたが、心の中は非常に温かくなりました。
ありがとう。 元気で!

  yuki
6. Posted by mountain man   2007年02月03日 03:38
こんにちわ。野口さん。mountain manです。いつもお世話になってます。メルマガも読まさせていただきました。
まさにそうですね。昨日の夜にアメリカのネイティブアメリカンについての本をちょうど読み終えて(Book of the Hopi『彼らの世界観や、移住してきた白人たちとの歴史がかかれています。英語です。とても自分の見方がかわり、もう一度読みたいと思わさせる本です。』)、どうしたらネイティブアメリカンのような文化を持ってない国の人が自然に近い暮らしをできるか考えていました。
まさしく野口さんが行っているような、人間のあり方を変えたり人間性を高めたりするのが地球環境を考えていく上で効果的だと感じています。
いつもありがとうございます。野口さんみたいな人がいるだけで、何か安心できるところがあります。
7. Posted by ゆきねこ   2007年02月03日 22:56
5 鏡の法則読みました(>_<)泣きました!
心がスッキリしたというか…私も過去を引きずって今生活してる状態でした。今思えば私の行動によって相手も行動してしまったことが一番の原因だったのに、やはり被害者的な気持ちがかなり強く残ってたせいで未だに許せず過ごしていました。この本を読んだことにより考え方がかなり変わりました。感謝したいです
8. Posted by もっちママ   2007年02月03日 23:11
野口さん こんばんは。このブログに関わっているすべての皆様こんばんは。

今日(2月3日)のTVで、ゴアさんが出て地球環境のお話なしをされていました。「今行動を起こさなければ、危機的状況になる」とおしゃっていた事が印象に残りました。
行動力に欠けている私としては、自分のできることから考えて動いていきたいと思いました。
ブログを読んで、以前のブログで「人間が地球のガンにならないように」と野口さんが書かれていた事を思い出しました。地球とともに生きていることを忘れないようにしたいですね。
9. Posted by pancoh   2007年02月04日 00:22
野口さん今回もいい話ありがとうございます。地球温暖化本当に深刻だと思います。特に途上国「アフリカ」は先進国の影響でみどりが減り、干ばつなど食料不足、薬不足など、大変な思いだと思います。今、私がやっていることは、レジ袋をもらわない、少しばかりの募金など、微力ながらやっています。いろいろな問題はあると思いますが、私が思うのは、子孫のためにいい地球を残すこと、身近な人など助けられるところは助けたり、まったく知らない世界の人でも、平和を願うことなど、僕の尊敬する偉大な経営者のひとりの偉大な言葉「利他の心」ではないでしょうか?まだまだ私は勉強不足です。偉大な方は沢山います。野口さんなど、尊敬する方がいる私は、勇気をもらえますし、平和な気持ち、優しい気持ちの大切さに気づきます。感謝してます。また皆様に幸せが訪れることをお祈りします。「we are all one]
10. Posted by コルティ   2007年02月04日 09:03
野口さんいつもありがとうございます。毎日毎日気づきが本当に多いです。
自分が素直に変化すると家族が本当に変わります。家族に対してはかなりうまく行き、自分でも楽しいのですが、私や主人の実家、親戚、近所のマイナスな意見が多い集まりに出たりすると初めは相手の存在そのものを認めるようにしていますが、最後の方になると相手を裁いている自分に気づき、はっ!とする事があります。相手を認める事は簡単なようで、難しいです。でも習慣にすれば簡単だと思うのでさらに自分を成長させたいです。野口さんに出会えた事に心から感謝します。
11. Posted by 皇帝ペンギン大好き女   2007年02月04日 11:37
野口さんこんにちわ。いつも重要なメッセージをいただき大変感謝しております。最近は特に【気づく】ことの大切さと【気づく】事の幸せを日々実感しております。この世の全てはつながっているのですね。もっと早くに気づいていたら・・って反省しましたが、いろんな経験をしたんだと思い、これからは与える人間になれるようもっともっと自分を磨いていきたいと思います。これからもブログの更新楽しみにしております。素晴らしい贈り物有難うございます。
12. Posted by りゅうちゃん   2007年02月04日 13:26
世界中に色んな問題があると思います。人権問題・貧富の差・戦争責任などなど、しかしそれらは人間の作る仕組みを何とかすれば、1年や2年で変わっていくことたとえば、政治が変われば劇的にもかえることが出来る事と思います。しかし、環境問題は違います。仕組みを変えたからと言って、環境に優しい地球にしようと気づいて手を打っても壊れた環境は1年や2年でどうにもならない事ですよね。1分1秒少しでも早く皆で取り組むことが大切なんですね。未来の子供に残せる地球を私も真剣に考えていきます。
有難うございました。
13. Posted by 新御茶ノ水博士   2007年02月04日 15:51
「不都合な真実」公開2日目に拝見しました。ある企業のプレゼントで、日曜日に限り500円で見ることができます。六本木ヒルズの上映館では、この作品に限り「エコ電力」で上映されていました。
ところで、アフリカのキリマンジャロの雪不足について、1999年頃でしたが、映像制作会社に在籍中、タバコのCFでキリマンジャロを空撮したとき、雪不足で地肌か見えていて、特殊技術でコンピュータで雪を積もらせて映像を作っていた事を思い出しました。その頃から、温暖化が顕著になっていたのだと実感しました。
日本流の環境問題については、竹田恒泰氏著「エコマインド」がお勧めです。竹田氏は毎週水曜日に「フジサンケイビジネスアイ」という新聞にも環境問題の連載を持っています。
14. Posted by shinoma   2007年02月04日 17:07
野口さん、みなさん、はじめまして。
先月友だちから「鏡の法則」をプレゼントしてもらったのがきっかけで
このブログのことを知りました。

野口さんが書かれる記事からいろんなことを気づかせてもらい
みなさんが書きこまれるコメントを読んで勇気づけられています。

「鏡の法則」の読者のエピソードが本なるなんて素敵です。
きっといっぱいの勇気をもらえる本になると思います。

私は親不孝者だったのですが
「鏡の法則」を読んで親に心底感謝できました。
その気持ちを親に伝えていなかったのですが
この機会に手紙にして送ろうと思います。

このブログに感謝します。
15. Posted by オシム イチロー   2007年02月04日 23:00
はじめまして、野口さん、初めてメールをさせていただきます。

昨年、6月、新宿の紀伊国屋で何気なく「鏡の法則」を買いました。
そして、帰宅途中の電車の中で読み、涙があふれて困ってしまいました。
映画で感動するのはありますけれど、本では・・・、すごく、素直な気持ちになれました。

月並みですが、いつも、素晴らしい情報、本当に有難うございます。
今年も、よろしくお願いします。

16. Posted by kiki   2007年02月06日 02:45
野口さん、はじめまして。
去年の9月に「鏡の法則」に出会い、このブログに出会い、私の人生が少しずつですが、大きく変わろうとしている事を感じています。

まわりの人が幸せに包まれるように、この「WA」が世界中に広がるといいですね。

野口さんとの出会いを本当に感謝しています。ありがとうございます。
17. Posted by まちこ   2007年02月06日 10:54
はじめまして。私は大学院生のまちこといいます。
鏡の法則を読ませていただきました。
私には、今、ずっとかかえこんでる悩みがあります。
来年結婚する彼の事が信じられないんです。
信じられなくなってしまった理由は、彼の浮気です。
その当時はまだ付き合って間もないころで、お互いの気持ちがまだ浅く、私自身も、「この人とは長くは付き合わないだろうな」と思っていたぐらいでした。
浮気の事があって、別れ話を切り出しましたが、別れませんでした。
それから、彼はずいぶんと変わったように感じています。
家事を全くやらなかった彼が掃除、洗濯、たまにですがご飯も作るようになってくれました。
最初は憎しみがありましたが、最近はそれ以上に好きという気持ちが上回っています。
でも、信じることができません。
文字数が多いので次のコメントに続きを書きます。
18. Posted by まちこ   2007年02月06日 10:55
続きです。
寝ている時に彼が浮気をする夢を見て、泣いて起きたり、何もないのにふとした瞬間につらかった瞬間が頭に思い浮かんだりします。
つらかった時期に聞いていた音楽は、苦しすぎて聴けません。
最近は、寝ている時に頻繁に怖い夢(浮気の夢だけでなく、知人が死ぬ夢など)を見てしまい、それが原因で朝睡眠不足になり(夜は12時には寝ているのですが)、起きるのが9時、10時と遅くなってしまいます。今は大学院に行っているので時間の余裕がききますが、来年社会人になるのに、このままの状態は不安です。
と、いうことで鏡の法則を読ませていただきました。
でも、私にはどうしたらよいのか、答えが見出せませんでした。
自分がどうすればよいのか、わかりません。
今年就職活動をしている間に、自分の問題を解決したいです。
もしよかったら、ご助言ください。よろしくお願いいたします。
野口さん、こんにちわ。
鏡の法則の体験談集、面白そうですね。
楽しみにしています。

ゴア氏の不都合な真実、ずっと氣になってたのですが、今日の記事を見て読んでみようと思いました。

ありがとうございます。
20. Posted by み〜ぶ〜   2007年02月06日 20:27
野口さん、こんばんは。
今日は、主人と一緒に食べていたコーンスナックの話から、地球温暖化の話になりました。今年2007年が勝負の年、子ども達の未来のため、今!行動を起こさなければいけないと。
野口さんがメルマガで言っていた、「家族が同じ部屋で、一緒に食事をしたり・・、」大切なことだと思います。
ただ、願っているだけでは、間に合わないということに、今日は、主人と一緒におやつを食べながら、気づきました。
野口さんのブログに出会っていなかったら、ただの「おやつの時間」で終わっていたと思います。本当にありがとうございました。
地球が悲鳴をあげているというのに、私は・・・と反省しています。

21. Posted by ひろっさん   2007年02月07日 22:12
野口嘉則様

こんばんは、いつも本、ブログを楽しく拝見させてもらっています!
良い記事をありがとうございます!

鏡の法則の体験談集も楽しみにしときます。

野口さんの本やブログを読んでいると暖かい気分になれます。
いろいろな良いお話をたくさん載せていってくださいね!


22. Posted by 正統竜宮虎書継承者ゴールデンマネージャー   2007年02月08日 00:16
野口先生こんばんはいつも素晴らしい記事を書いていただきありがとうございますアル・ゴア元副大統領が『世界一受けたい授業』に出演しているのを見ました本当に地球温暖化は深刻になっていますね人間界、自然界の気が乱れていることの何よりの証拠ですね私達のかけがえのない地球を守るために私達ができることは何かを一人一人が考えて実行していく必要があると思います神様からの贈り物である母なる地球を皆で守っていくようにしたいですね野口先生とブログに訪問している皆様に龍神様の御加護がありますように
23. Posted by タカ   2007年02月08日 03:48
5 野口さん初めまして、
タカといいます。

ブログとても興味深いです。
鏡の法則を最近発見し、買いました(遅いですね(笑))。そして本にてブログの存在を知り、読ませていただいています。

とても面白いです。
今後も読ませていただきます。
これからも頑張ってください☆★
24. Posted by rika   2007年02月08日 17:04
鏡の法則、幸せ成功力を日増しに高めるEQノートを読み、HPを見るようになり、メルマガも、登録し、おとついに、メルマガを読んで、「不都合な事実」を知り、昨日、映画観てきました。一人でも多くの人に、知ってもらいたい情報だと思いました。身近な人から、野口さんのメルマガを見てもらい、映画を観に行って!!っと、伝えています。野口さんのおかげで、今の時期に、「不都合な事実」の映画に出会える事が出来て、感謝します。
25. Posted by じゅんこアーティスト   2007年02月08日 23:41
今年も偶然に(必然に?)東京池袋の画廊「アーティストガーデン」で、野口さんのコーチ仲間の水本さんに会いました。(彼女は唐橋 充ファンなのでバレンタイン・アート展に来ていました)「鏡の法則」の話題で、楽しく盛り上がりました。去年は「EQノート」でした。
(^_^)…
福井の友人のkyokohhさんからは、「鏡の法則」のことなどのメールがきました。kyokohhさんとじゅんこアーティストが、野口さんとまた会える日がくるのかしらって。
そして、三重の友人ジョニー稲垣さんのところには、「鏡の法則」を検索した方から講演依頼があったようで、感謝されていました。

野口さんと鏡の法則と感謝のできごとが、広がっています。

26. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年02月09日 13:51
「あなたの鏡の法則」大賞・・
応募できるような経験ができることを願います。
今のところ(気付き多くして結果無し)
(知識多くして実践少なし)といった状況です。

それどころか、今までよりもっと
(直すべき自分)が露骨になっています。
自分は、小さな、弱い、未熟な人だったと実感しています。

つらいですが、これは好転反応かもしれません。
自分に解決できることしか起こってない!
がんばれ。辛抱する木に花が咲く!
27. Posted by Hitomi   2007年02月09日 15:33
昨晩の日経の記事で薬師寺の安田えいいんさんというお坊さんが野口さんの鏡の法則を読んで感動し、どんな説法よりも分かりやすく人々の心を打つと書いてあり、この方も素晴らしい人だなあと思いましたが、その方から絶賛される野口さんがどれだけ多くの人に感動を与えたかが実感され、初めてですが、メールしました。たくさんの人に鏡の法則を進めてきています。そして誰もが勇気を出して何かアクションしています。いつも応援しています。ありがとうございます。
28. Posted by 正統竜宮虎書継承者龍神姫   2007年02月10日 00:35
野口先生こんばんは本当に今地球は悲鳴をあげていますね私達人間のエゴで大切な地球を汚して地球温暖化をまねいてしまって、世界中でさまざな自然災害が起こっていますね地球をあまりにも粗末にしているので龍神様がお怒りになっているのでしょうね神様からの大切な贈り物である地球を守る為には私達一人一人が地球を守る為に何ができるかを考えて、まずは出来ることから実行していくことが大切な私達の地球を守ることに繋がると思います野口先生と野口先生のブログに訪問していただいた皆様に龍神様の御加護がありますように
29. Posted by 流居   2007年02月10日 04:06
野口さんはじめまして、
netでエドガーケイシーの本を探していたら、
鏡の法則の本に辿り着き、内容に興味を持って
「まずはじめに」の項目の
“人生の法則”と“宇宙の法則”を1読みした所です。
ものすごく興味深いです!
地球が生物だなんて考えもつきませんでした。
頭の中がワクワクでいっぱいです♪
いい出会いに感謝しております。
30. Posted by じゅんこアーティスト   2007年02月10日 08:09
【100万部達成】おめでとうございます!!! (*o*)….
31. Posted by テルテル   2007年02月16日 23:04
5 はじめまして。私は先生の『鏡の法則』を友人から頂きました。丁度人間関係で悩み毎日が悶々とした日々でした。友人はそんな状況などしらず先生がおっしゃる『必然』と言うところに友人と二人で驚きました。友人のおかげで先生の本に出会い『ゆるす』という事を知る事が出来、先生がおっしゃる通り変わって行きました。これからどんな道を歩きはじめる事が出来るのか楽しみです。
32. Posted by 絆   2007年02月18日 02:25
こんばんは! 野口さん 

人も地球も一体感を持って生きる事が本当の地球人なのかもしれませんね

不都合な真実のお話ありがとうございます! 地球も植物も動物も会話出来なくとも心は通じ合う事が出来ると思いますね。 共に生きている仲間たちですね
33. Posted by スタイリッシュ   2007年02月25日 17:38
罪悪感から自分を解放するための方法=自分に対するレッテルをはずす。自分は本来そうでないと確信すること。私は自分の存在に罪悪感(存在価値のない自分という思い)を持っていると思います。私にそう思わせた母を許し、自分自身の本当の価値を探せば良いのですね。ただ、理性ではそう思っても、私の価値をどこで探せば良いのかまだわかりません。能力もないし、財力もないし。やっぱり母が言っていた事は当たってたのかも。という堂々巡りに陥りそうです。頑張る力を得るには「見つけた!わたしはこんなに素晴らしい価値があった!がんばって良かった!」と肯定的な言葉を使えばいいのでしょうか。全てに確信がない自分ですが、誰にも必ず天性に備わった価値があると思って、探してみようと思います。
34. Posted by ちゃき   2007年04月13日 04:31
5 たった今、『鏡の法則』を読みました。
以前に買っていたのですがなかなか読む機会がなく、今日に至りました。
ちょうど、日付がかわったので、昨日ですが、母親とのあいだで(簡単に言ってしまうと)嫌なことがありました。そして自分の気持ちの中にもやもやしたものがあり、自分自身それをどうすればいいかわからなくなっていた時に、ふと本棚のこの本に目が留まりました。
本に書かれている言葉を読むとまるで自分の気持ちを代弁してくれているかのようで、自然に涙が出てきました。
今まで、相手のせいで自分のすべてがうまく行かないと思ってきました。また、うまくいくときはすべて自分の力だとも思ってきました。そんなことはないのに、またそうではないことはずっと前からわかっていたはずなのに、今、本を読んで、初めてそれに気づかされた気がします。
『あなたに解決できない問題は決して起きません』この言葉はすごく私に勇気をくれました。
35. Posted by ゆきねぇ   2007年06月07日 03:41
先日、本屋へ行き
買いました。『鏡の法則』
じわぁぁとあついものがこみ上げてきました。

この本をいろんな人に紹介し読んでもらおうと
思いました。
36. Posted by リリィ♪   2012年01月09日 09:24
日々、鏡の法則を実感します。
ありがとうございます。
37. Posted by shige   2012年01月09日 22:48
どんな作品が大賞になったのか、とても気になります。

僕も自分の人生の中に、鏡の法則が隠れていないか
探してみます(笑)

ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔