2007年01月25日

必然の一致、必然の出会い

こんにちは、野口嘉則です。

いかがお過ごしでしょうか?


前回の記事には、驚くほどたくさんのコメントを書き込んで
いただきましたね♪
すご〜く嬉しいです!ありがとうございます。

皆さんのコメントから、たくさんのエネルギーをちょうだい
しました(^_^)



さて今回は、まず最初に、世界的な名著を紹介します。

その名著とは、1987年に出版され、その後、世界二十数カ国で
翻訳され、今もなお読み継がれている本です。
まさに「100年越しのスーパー・ロングセラー」です。




以前にも紹介したことがあるのですが、その本とは、

“ In Tune with the Infinite ”
(日本語訳されたものは、『人生の扉をひらく「万能の鍵」』
としてサンマーク出版から出ています)

ラルフ・ウォルドー・トラインの著書で、あの自動車王ヘンリー・
フォードに次のように言わしめた本です。
「私の成功は、この本のおかげだ」



この本の中で、著者のトラインは次のように語っています。

「人に起こることの原因は、その人の中にある」

「目に見える物質的な世界のものごとの原因は、
 見えない心の世界にある」

「心の引力が現実を引き寄せる」

「恐れてばかりいれば恐れることが現実になる」



つまり、「私たちの心の状態」つまり「何を思い何を考えているか」
が引力(=原因)となって、人生の出来事を引き寄せるわけですね。

ネガティブなことばかり考え、恐怖心に囚われて生きていると、
恐れることが現実に起きてくる。
「感謝できること」に焦点を合わせ、「ありがたい」という気持ち
で生きていると、ますます「ありがたい」と思える出来事が起きて
くる、というわけです。



この法則は、
「私たちの人生の現実は、私たちの心の中を映し出す鏡である」
と表現することもできます。(=鏡の法則)



この法則を知ると、豊かな人生を実現する秘訣が明解にわかります。

「与える心で生きていると、結果的に自分がたくさん与えられて、
豊かさに恵まれることになる」 ということですね。



“与える心”などという言葉を聞いて、大げさに考えてしまって、
「私のような凡人には、そんな崇高な心はありません」なんてびび
ってしまう人もいるのですが、びびる必要はありません(^_^;

“与える心”っていうのは、
“人の幸せに貢献できることを喜ぶ心”のことで、誰もが本来持っ
ている心です。

人の幸せそうな笑顔を見て、自分も嬉しくなることってありますよ
ね。
あれです(^_^)



「世の中の役に立ちたい」っていうのも“与える心”ですし、
「家族を喜ばせたい」とか「お客さんの役に立ちたい」っていうの
もそうですね。

生活の中で、この“与える気持ち”を存分に味わう機会をたくさん
創れば、豊かさはドンドン増していきます。



そして、志を持ち、わくわくする目標を掲げ、“与える心”で生きて
いますと、その心が強力な磁石(=引力)となって、素敵な出来事
や出会いを引き寄せます。

必要な時に、最適な協力者、アイデア、情報、資金などがめぐって
きますし、絶妙なタイミングで最適な出会いがあります。



シンクロニシティなんかも起きたりしますね。

シンクロニシティとは、あのユング博士が提唱した概念で、
「単なる偶然性を超えた、何かの意味がある『偶然の一致』」のこと。
私は、『必然の一致』などと呼んだりもしてます。




フランク・ジョセフの著書『シンクロニシティ』の中から、シンクロ
ニシティの例も2つくらい紹介しますね。

イギリスの作家レベッカ・ウェストは、小説を書いていて、
次のようなシンクロニシティを体験しています。



女の子が庭でハリネズミを見つける場面を書き終えたレベッカ・
ウェストは、「なんて馬鹿げた話なんだろう」と思いながら、そ
の原稿を破って捨てようとしました。
庭でハリネズミを見つけるなどというのは、あまり現実的では
ないと思えたのです。

彼女が原稿用紙を破ろうとした瞬間に、庭に出ていたメイドが
大声で呼ぶのが聞こえました。



何ごとかと思って窓から顔を出すと、なんと、ハリネズミを
見つけたというのです。

ウェストは、不思議なこともあるものだと思い、その原稿を
そのまま小説に使うことにしたのです。
そして、その小説『ハリエット・ヒューム』は、彼女の代表
作となりました。



この出来事は、ウェストの心の中の何かが引力となって引き寄
せたシンクロニシティ(必然の一致)だと思えます。

もし、ウェストが原稿を破り捨てようとしたその瞬間に、メイ
ドが庭でハリネズミを見つけなかったら、あるいは、見つけて
も大声で呼ばなかったら、代表作『ハリエット・ヒューム』は
生まれてないかもしれません。



フランク・ジョセフの著書には、釈迦のケースも紹介されてい
ます。

長い苦行と断食で歩けなくなった釈迦は、悟りが得られないまま、
ある日、道端にへたり込んでいました。
すると、遠くのほうから大道芸人たちの音楽が聞こえてきたので
す。



やがて釈迦は、女性の歌声に引き込まれていきました。
こんな歌です。
「シタール(インドの楽器)の音は、高すぎても低すぎてもだめ。
弦を張りすぎたら切れてしまう。
シタールの音は、高すぎても低すぎてもだめ」

釈迦は、宇宙からの答えがこの歌を通じて示されたことを悟り、そ
の後、苦行をやめました。
この出来事は、釈迦の“中道の悟り”のきっかけになったのです。




さて、以上で紹介したような典型的なシンクロニシティの例に限ら
ず、私たちが人生で遭遇するなにげない出来事や出会いも、よく考
えてみれば、深い意味があることなのかもしれません。

よくよく考えてみてください。



例えば、
「もし、あの時、○○さんと出会っていなかったら、その1年後に
○○さんから△△さんを紹介してもらうこともなかったし、そうな
ると、△△さんから今の仕事を紹介してもらうこともなかったし、
さらにそうなると、夫(妻、恋人)と出会うこともなかったし・・」

そんなことってありますよね。



あなたが、今こうしてこの記事を読んでいることも、何かの必然な
のかもしれませんし、あなたの心の引力が引き寄せたことなのかも
しれませんよ(^_^)

このブログを通じてあなたと出会えて、嬉しいです♪
感謝します。




必然の出会いについて、作家の宮本 輝さんが、『命の器』という
エッセイの中で、次のようなことを書いておられます。

----------------------------------------------------------------

運の悪い人は、運の悪い人と出会ってつながり合っていく。
へんくつな人はへんくつな人と親しんでいく。
心根の清らかな人は心根の清らかな人と、
山師は山師と出会い、そしてつながり合っていく。

実に不思議なことだと思う。
“類は友を呼ぶ”ということわざが含んでいるものより、
もっと奥深い法則が、人と人の出会いをつくりだしている
としか思えない。


どうしてあんな品の悪い、いやらしい男のもとに、あんな
人の良さそうな美しい女が嫁いだのだろうと、首をかしげ
たくなるような夫婦がいる。
しかし、そんなカップルをじっくり観察していると、やが
て、ああ、なるほどと気づくときがくる。

彼と彼女は、目に見えぬその人間としての基底部に、同じ
ものを有しているのである。
それは性癖であったり、仏教的な言葉を使えば、宿命とか
宿業であったりする。


それは事業家にもいえる。
伸びていく人は、たとえどんなに仲がよくとも、知らず知
らずのうちに、落ちていく人と疎遠になり、いつのまにか、
自分と同じ伸びていく人とまじわっていく。

不思議としか言いようがない。
企んでそうなるのではなく、知らぬ間に、そのようになっ
てしまうのである。


最近、やっとこの人間世界に存在する数ある法則の中の
ひとつに気づいた。

「出会い」とは、決して偶然ではないのだ。
でなければどうして、「出会い」が、ひとりの人間の転機
と成り得よう。


私の言うことが嘘だと思う人は、自分という人間を徹底的
に分析し、自分の妻を、あるいは自分の友人を、徹底的に
分析してみるといい。

「出会い」が断じて偶然ではなかったことに気づくだろう。

----------------------------------------------------------------
(『命の器』 宮本 輝 著 より、一部要約)



一流の作家ならではの人間観察ですね!
うーーーむ。



繰り返しますが、あなたとの出会いに感謝します(^_^)




<おすすめ本>

今日の記事で紹介した本が3冊です。

人生の扉をひらく「万能の鍵」


シンクロニシティ―「奇跡の偶然」による気づきと自己発見への旅


命の器





procoach at 22:06│Comments(90)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by 光   2007年01月25日 22:19
いつもありがとうございます。
以前野口さんにご紹介いただいたときに買いました。
万能の鍵。よかったです。
ありがとうございます!
2. Posted by 鈴木秀一郎   2007年01月25日 22:37
野口さん

いつもありがとうございます。

「必然の一致、必然の出会い」ですね。

心の奥底で、本当に自分が思っていることが実現する。

だから

「器を拡げる努力をしたら、それ以外はあとからついてくる」

となるわけですよね。

人生に偶然はない。器を拡げるべく努力します。

ありがとうございました。
3. Posted by りぼん   2007年01月25日 22:37
こちらこそ、野口さんとの出会いに感謝感謝です!
出会いや自分に起こった出来事を考えると、偶然ではなく必然であることに気が付きますね。嫌なことも自己の成長のためと思えばありがたく感じます。気づくか気づかないか・・・心を良い状態に保ち、色々なメッセージに気がつける自分でいたいと思います。
4. Posted by ハッピーかこ♪   2007年01月25日 22:55
かこもブログを通じて野口さんや皆さんと出会えて嬉しいです♪

偶然ではなく必然で、「私たちの人生の現実は、私たちの心の中を映し出す鏡である」ですね♪

ここ2・3日、心の中で愚痴っぽくなってしまっていたので反省です☆

いつも必要なときに、必要な内容を与えていただき感謝です♪

5. Posted by ゆうこ   2007年01月25日 23:11
いつも自分の心を見つめる機会を与えられる日記を有難うございます。
最近読んだ『神との対話』にも同じようなことが書かれてありました。
そして、私の今の生活の中でも私が選ばずとも離れて行く人残る人が現れています。
全て意味があることで、しかも私の心が思ったことが原因で引き起こしているんですよね。
そうであるなら、すべて納得できることを今まさに体験しています。
野口さんのプログを私のmixi日記でも紹介させて下さいね。
6. Posted by ピース   2007年01月25日 23:42
何事も自分の心、想念次第で状況や生き方が変わっていくのだという事が色々な経験を通じて、最近ちょっとずつ感じられるようになってきた気がします。心の奥の奥にある自分自身の想いが今の自分を現実に作り出しているのですね。もっともっとじっくり自分と向き合う時間を作り、自分を観察する事が何かを変えるきっかけになるのですね。自分自身をしっかり知っていればどんな状況でも乗り越えられるのだと。人間も自然も動物も素晴らしい存在です。愛と許しと感謝の気持ちで皆が幸せになりますように☆そして野口さんを通して沢山の方々に世界中に幸せの輪が広がっていく事を願っています☆
7. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年01月26日 00:06
私の人生に、こんなステキな人との出逢いがあるとは思わなかった・・・
本当に人を好きになるって、こんなにもすごい衝撃なんだ!って初めて知った。
そして、その人に・・・生まれて初めての、ひどい避けられ方をした・・・
(自分は、こんな風にウザがられるような人だったんだ・・・)
天国と地獄を同時に味わった、苦しみぬいた、年末。
ただ、彼女は私に(鏡の法則)と(幸せ〜EQノート)を紹介してくれた・・・
・・・時間がやっと、私のこころの枷をゆるめはじめた。
かけがえのない人は、知りたくない世界に去ったけど、
かけがえのない「気付き」を私に与えてくれたと、思えるようになった。
大切なのは、一緒になれはしない彼女ではなく、
私の(成長)と(未来)だったのかもしれない。
私のこころの引力が、彼女と彼女の持つ情報を、引き寄せたのかな・・・
今日も、一歩、進化させていただいて、ありがとうございます!!
8. Posted by yai   2007年01月26日 00:41
野口さん、はじめまして。
以前から読ませていただいておりましたが、
今日はじめてコメントさせていただきました。

こうして今この記事を目にして、
ほんとうに、自分が出来事を引き寄せているのだと実感いたします。

私の求めていた答えが、見つかったような気がしています。
ありがとうございます。

色々な出会い、別れ、おこるべくしておこることだったのですね。
それをただ受け入れていくこと、自分を信じることが大切なのかと思います。
9. Posted by くにお   2007年01月26日 00:51
野口さんこんばんは
正月以来 はやく次のブログを読みたくて読みたくて
やったーとばかり張り切って読んだらさらにびっくり
実は今 2人の友達と3ヶ月チャレンジやってるんですが
今日メールで この3人の出会いに本当に感謝だねってやりとりしたんです
不思議ですね 野口さんの思いが
私たちの心にもこだましてしまったんでしょうね

10. Posted by ふみたん   2007年01月26日 01:06
シンクロニシティが起こりました!
野口さん、そろそろ更新されているかしら?
と思って見てみたらこのとおり!
今日は嬉しい日だったのでうきうきしていて
「こういう日に野口さんの文章が読みたいものだわ、」と
思っていたので本当に嬉しいです。
ありがとうございました。
ブックオブザイヤー、バトル、投票しました。がんばってくださいね♪
11. Posted by mountain man   2007年01月26日 03:46
はじめまして、野口さんこのブログにこられる方。mountain manです。
いつも読まさせてもらい、お世話になっています。
去年このブログに出会いそれからというものの何度も繰り返し読み、少しずつですが、自分というものもわかり、自分の望む方向へと進んでいます。ブログが人生での転機といえると思います。ですので成功したときには、「私の成功は、このブログのおかげだ」と言うと思います笑
野口さん、本当に有難うございます。そして、コメントを書かれる方も有難うございます。いつも参考にさせていただいてます。
12. Posted by コルティ   2007年01月26日 05:06
野口さんはじめまして、こんにちは。
昔から野口さんのファンです。ブログは最近お友達から紹介して頂き
1月から今3ヶ月間ワクワクチャレンジを始めました。飽きっぽい私が毎朝毎朝起きるのが楽しみで毎日続いています。本当に長い間悩んでいた事が短期間でいろんな事が解決してきてびっくり!です。気づきがたくさんあります。このブログの出会いに感謝しています。これを紹介してくれた友達、いつも協力してくれる両親、主人と家族、大切な仲間達に感謝します。なによりも一番自分自身の事がわかり認める事が出来た事が嬉しいです。大切な子供達の為にも常に自分を成長させていきたいです。
これからも宜しくお願いします。野口さんもお忙しくご活躍の中お身体大切になさって下さい。
13. Posted by うっちー   2007年01月26日 05:59
野口様

こんにちは。今日もまた、興味深く拝読させていただきました。
『自分の想念どおりの出来事を引き寄せる』このブログでご紹介
いただいた何冊かの書籍でも、何度も目にした言葉ですね。

私自身もここ最近は意識的に感謝の言葉を使い、その気持ちを持
つように心掛けています。
とはいえ、自分にとって不都合で、思わしくない出来事に出遭った
時には、ついつい他人のせいにしたり、『あのときの○○がいけな
かったんだ』と変えれない過去を悔やんだりと、ネガティブな反応
をしてしまう自分がいます。

日々修行の毎日ですね。
14. Posted by じゅんこアーティスト   2007年01月26日 06:54
出会いのありがたさはつくづく感じています。本田健さんのセミナーでは色々な方と知り合いました。
(^_^)…
今年は、セミナー後のパーティーで、自然あふれる八ヶ岳に住むという理想的な女性に出会いました。シンクロニシティでした。お互いに驚きました。
そして、その方が関係しているホームページの彼女のイメージキャラクターを描くチャンスを頂いたのです。

今後もいろいろな運命の出会いを引寄せていけたらと願っています。
いつもありがとうございます。

15. Posted by 睦月   2007年01月26日 07:32
去年、野口さんのブログに出会ってから、
本当にたくさんの素敵な出会いを体験しています。
野口さんのブログの記事にあった、
「私は無限の宇宙と繋がった偉大な存在です。愛に満ち、喜びに満ち、
生命力に満ちています。私は周りを幸せにする力と、この星に貢献する
力を持っています。」というアファメーション、
毎日、唱えてたんですよ。
そうしたら、そういう自分になってきてる感じです。
野口さんとの出会い、感謝してます。
私のメンターです。(^−^)
16. Posted by だもやん   2007年01月26日 08:02
野口さん おはようございます。
朝から、野口さんのお話を読めて幸せな1日になりそうです。

私が野口さんを知ったこと。
これこそ必然だと思っています。

ありがとうございます
17. Posted by シホ   2007年01月26日 09:29
一年前、私はとても悩んでいて、そして打ちのめされていました。

そんな時、野口さんのブログに出会いました。

私の人生観は180度変わりました。

今でも色々悩むことはあるけど、生きてきた中で今が一番幸せだし、今の自分が好きです。


ここにたどりつくまでに、いろんなきっかけが重なりました。

偶然ではなくて必然だったんですね。

本当に感謝しています。

ありがとうございます。

18. Posted by YUJI   2007年01月26日 09:49
この記事にものすごく共感できます。

野口さんの本やブログをみていくうちに
最近は、なんて素敵な人に出会うんだろうという
日々を過ごすようになりました。

これからももっともっと深い意味を自分なりに
把握して、より幸せな人生を歩んでいこうと思います
19. Posted by sune   2007年01月26日 11:22
 結婚して20年以上経ちますが、最近気が付いたことが、全然違うタイプで
理解不可能と思っていた夫が実は自分と奥深い心の中が鏡のように似ている
ことに・・・。表と裏、陰と陽のように生きていることにも。
 出会いは偶然ではない、と確かに感じます。
今、私の課題は心の中のエゴや恐怖心をどのように静め、負けないようにするか、ということです。宇宙の摂理に従った心、良心に従う判断と、行動を
常に心がけても、気が付くとエゴがささやいてきて心が支配されそうになってしまいます。
20. Posted by chacha   2007年01月26日 11:27
はじめまして。
鏡の法則を読ませていただいてとても感動した一人です。

ただ、ひとつだけどうしてもひとつだけ実行できないことがあり
困っていて、質問をさせていただきたいのです。

ゆるすための8つのステップの中のステップ6。
「相手に謝りたいことを書き出す」

私は先日ひったくりに遭い、そのことにより金銭的にも
精神的にもダメージを受け、心に深い傷を負ってしまいました。
犯人からも、その親からも心のこもった謝罪を受けていません。

自分の心にいつまでもくすぶっているこの事件について、早く心を
浄化したいのですが、このステップ6でとまってしまいます。

お忙しい、そして沢山のコメントが寄せられる毎日の野口さんに
こんなコメントを書いてごめんなさい。
でも、どうやってステップ6を乗り越えればよいのか、毎日悩んで
います。



21. Posted by ゆらゆら   2007年01月26日 12:18
初めまして野口さんのブログを読ませてもらっています。
あなたとこのブログに出会えてほんとに感謝します。
わたしも人生は偶然なんかじゃなく必然と思っています。



このブログを見て成長していきたいです。

お体に気をつけてがんばってください。
心から応援しています。
22. Posted by 三俣(みまた)   2007年01月26日 13:50
野口さん、こんにちは。

私は昨年初めて野口さんの書籍「鏡の法則」を読ませて頂きました。
このブログを読んでる皆さんからは出遅れ感があるかも知れませんが、真に心を打たれ感動しました。ありがとうございます。

ついては、このような作品をもっと皆に知ってもらいたいと思い、より多くの方に野口さんの作品を「音声コンテンツ」として紹介出来ないかと考えています。
当社が独自に展開している「ラジドラ」という音声サービスを通して。
今では主要ケータイサイト10社を始め、WEB、カラオケBOX、ネットカフェにまで配信を広げています。

ご興味あれば一度ご相談の機会を頂けないでしょうか?
メール戴ければ幸いです。
よろしくお願いします。
23. Posted by aiko   2007年01月26日 14:09
こんにちは。 
いつ更新されるのかなと、毎日毎日チェックしていたので昨日更新されていてとても嬉しかったです!!!本当出逢いというものは、偶然なんかじゃないと思います。まだ若干22年しか生きてないのですが、それでもこれまでに出逢ってきた人たちは、私をそのときに成長できるように、気づかせてくれるように出逢った人たちのように思います。出逢いというものは不思議で私は大好きです。これからも大切にいろんな出逢いをしていきたいです。このブログと出逢ったのも、偶然入った本屋さんにはじめに目についた本が「鏡の法則」で、その本の出逢いもステキだったのに、さらにこのブログに出逢えたのは、偶然のようで実は必然なんですね!!!
野口さん、毎日お忙しいのでしょうか?ブログの更新がんばって下さい(笑)もっと読みたいです!
24. Posted by eriko   2007年01月26日 15:51
野口さん、こんにちは♪
先日セーブザチルドレンの会報が着ました。
その記事の中に野口さんが『鏡の法則』の
売上の一部を寄付されているというのがありました。

先日バリ島に旅行に行った時2,3万の収入で毎月
生活しているという30代前半の働き盛りの男性の話を聞きました。
私もささやかながら毎月寄付させて頂いていますが、
そう考えると、私のささやかな金額でも
場所によっては、想像以上に子供のために
貢献できているのかもしれません。

これから私も、野口さんのように
もっとたくさん貢献するためには
何が出来るか考えて、実践していきます。

いいきっかけをありがとうございました♪







25. Posted by み〜ぶ〜   2007年01月26日 16:11
野口さんとの出会いに心から感謝します。
こんにちは。
「これぞシンクロ!」と読者の方々がコメントをされていて
私も一度言ってみたいなあと、思っていました。
何でもかんでもシンクロに思ってしまう私ですが(^_^;)
今日は、まさに、シンクロニシティー!です!
それから、『鏡の法則』は、私の強い味方となりました。
今日も素敵な言葉、素敵な出会いをいただいて、ありがとうございます、そして、しあわせです☆。
 野口さんの「うーーーむ。」←気に入りました(^o^)
26. Posted by ぱんだ   2007年01月26日 16:16
5 人との出会いって偶然ではないのですね!
今年は飛躍の年にしたいので、自分の心の持ち方を大切にしていきたいです!背中を押してもらえたみたいです!ありがとうございました!
27. Posted by フーティエンコン   2007年01月26日 17:24
野口先生晩上好!(ノグチサン コンバンハ!)
素晴らしい本を、3冊も紹介頂きありがとうございます。
楽しみがふえました。ワクワクしてきました。

『鏡の法則』から始まった野口さんとの繋がりに、心から感謝しています。
寒い日が続いています、お身体ご自愛ください。
28. Posted by フェルメール   2007年01月26日 21:19
人生一期一会といいますが、
必然の一致、必然の出会いとは
いいこといいますね♪

むむむっ、創作意欲が☆
29. Posted by shino   2007年01月26日 21:24
こんにちわ、野口さん。
去年、私に起こった1つの事件が
その後の出会い(EQコーチングも含めて)をもたらしてくれています。
一時期は嘆いたりもしたけれど、今は感謝&感謝です。
『与える心』・・・。
親切ってのは心ではなくって行動らしいですね(何で読んだんだけ? )。
親切な行動することで親切な心が育つ。
与える行動をすることで与える心が育つのでしょうか。

夢のビジョンは確実に明確になってきています。

夢&与える心。
来いっ、シンクロニシティー!!
30. Posted by SAYAKA   2007年01月26日 21:29
野口さんこんにちは。「鏡の法則」を昨日初めて手に取りこのブログを知りました。今ジメジメしていた自分がすごくすっきりした気分になっています。
31. Posted by もっちママ   2007年01月26日 21:48
野口さんへ

自分に貢献できる与えることってなんだろうと考えていた矢先でした。

>“与える心”っていうのは、
>“人の幸せに貢献できることを喜ぶ心”のことで、誰もが本来持っ
>ている心です。

わかりました。それなら、できそう・見つかりそうです。

>このブログを通じてあなたと出会えて、嬉しいです♪
>感謝します。

こちらこそです。本当にありがとうございます。出会えたことに感謝しています。ツイてます。

渡辺 美里さんの「サンキュ」という歌のなかで、”こんなに広い都会の片隅で めぐり逢えたのは きっと偶然じゃない”という歌詞があります。

なにげない生活の中にも気づきがあると知りました。
ありがとうございます。
32. Posted by さっちん   2007年01月26日 21:54
5 今から10年以上前、
中学で成績が落ちていなかったら、
中学の先生にあの高校をすすめられなかったら。
あの塾に入っていなかったら、
塾の先生に憧れていなかったら。
教員免許の取れるあの大学に入学しなかったら。
友だちが大学の助手の仕事を断っていなかったら。
学生時代、職員の人に憧れていなかったら。
今、私は大学の助手の仕事もしていないし、
今、大好きな人にも出会えていなかったし、
その人が教えてくれたこのブログや野口さんにも出会えていません。

人生って本当に不思議なものですが、
必然…なんですね(^-^)
こうしてこのブログを読んでコメントさせていただいていることも、
いつかの(未来の)自分に影響してるんでしょうね。

今回も素敵な話をありがとうございました!
33. Posted by bigpapa   2007年01月26日 23:26
今日もありがとうございます。
こちらこそ野口先生との出会いに
心より感謝しております。
『与える心』を持って頑張ります!
野口先生とこのブログ読者の皆さんに出会えた私は本当にツイている!
34. Posted by まみこ   2007年01月26日 23:45
はじめまして、こんばんはです。
以前から、拝見させていただいております。
なかなか、気の利いたコメントが浮かばず、
書き込むことに、躊躇しておりましたが、
「今年こそは!」と、思い切って行動しました。
私の、ブログのリンク集で、野口さんのこのサイトを紹介させてくださいね。
野口さんの、ますますのご活躍を、楽しみにしています。
35. Posted by はらら   2007年01月27日 00:50
いつも 素晴らしいお話をありがとうございます。
身内に対して,厳しい私。
でも,一番最初の出会いが
家族です。

その家族に感謝して
温かい関係を作っていこうと思います。
36. Posted by なお   2007年01月27日 01:52
5 生まれて来てからの出会いは必然だった。人だけではなく出来事も。
だから全てを信じて成長して今を生きて行こうと決めました。自分の直感と心から感じる気持ちに導かれて一生懸命進んで行こうとブログを拝見して改めて心に決めました☆ありがとうございます(^0^)/!
37. Posted by 19   2007年01月27日 04:39
5 世界一裕福な日本に住んでる僕らは、考え方や行動一つで成功(幸せ)している状態と思えるんだから、色んな事にポジティブになるのはなんだかもったいない気がします。悩んで苦しんで名曲が生まれるように、けなされて悔しくなって必死になれる時がある様に、ネガティブな考えや、ひたすら落ち込んでしまう場面も時には大切ですよね。だから何でも前向きになって問題を簡単に解決し(てる気になっ)てたら、きっと幅のせまい人になる。あるがままに現実の厳しさを受け入れて苦しむ「勇気」も大切ですよね?人間らしさってそうゆう部分に感じちゃいます(^^;)
38. Posted by 敏郎   2007年01月27日 10:15
友達関係で悩んでいたのですが、
この記事を読んで、目の前がぱっと開けた気がします。
ぼくの心の中の原因に気づきました。
この記事を今読んだことはシンクロニシティです。
野口さん、ありがとうございました。
39. Posted by ひろ   2007年01月27日 12:42
5 野口先生、はじめまして!m(__)m

その御礼をこめて『ひのきしん』として自分自身でもブログを書かせていただいています。

昨日は、天理教の春の大祭でしたが、その帰りに本屋さんに立ちよりたくなり、いつもはあまり見ないコーナーに行きました。
すると、野口先生のご本が目に飛び込んできました。さっそく家に帰り拝読させていただきますと、ほんとにびっくりびっくりの連続でした。
僕は、これは天理教の神様が導いて下さったのだと深く深く感謝させていただきました。

僕は『天理(天の理)』は『宇宙の道理(真理)』だというふうに認識させていただいています。
それゆえに先生のこのブログを多くの方々にお伝えさせていただきたく思いますので、ぜひリンクさせていただきたいと思います。
どうかお許しいただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます!!m(__)m
40. Posted by ひろ   2007年01月27日 12:51
すみません!!m(__)m

長文で投稿不可能になり、文章を削っていくうちに、最初の意味が飛んでしまいました。

抜けたのは、

「僕は、命のないところを天理教の神様に救けていただきました。」

もう少し書かせていただいていたのですが、すみませんが先程のコメントを掲載していただけるようでしたら、上記の文章を追加お願い致します!!
41. Posted by 野口さんに大変感謝する者「tm」   2007年01月27日 13:43
いつもお世話になっています。大学1年19歳tmです。
野口さんが紹介してくださる本を読み、生き方というか考えが変わりました。今までの自分は何に対してもネガティブな人間でした。それゆえ、人間関係に苦しんだこともあります。また得た知識を生かし、ここ半年ほどで自分でも見違えるほど考えが変わりました。

「類は友を呼ぶ」

良い友、そしてとても相手を思いやれる心のきれいな女性と出会いました。「類は友を呼ぶ」をふと思い出し、「おれも少しは変われたのかもな?」とにんまりしたこともあります。
これからも野口さんを通じて得た知識を生かして充実した日々を送りたいと思います!!こういう風に変われたのも必然ですよね?
いつも応援しています!



野口さんを尊敬する者「tm」
42. Posted by LOUPLOUP   2007年01月27日 15:50
はじめまして。
シンクロな話をお一つ。
話せば長くなるので、あらましは前略として...(^^;

何年ぶりかの同窓会で、予期せず初恋の人と再会!
「非合理的ビリーフを弱める行動」を実践していた頃だったので、
結果を考えず話し掛けることが出来ました。
今その人とは、メールを交換したり、月に一回くらい食事したりしてます。
学生時代は恥ずかしくて声もかけれなかったのですが、信じられない展開です。

昨年の夏ごろ、引きずっていた悩みへの対応を変えてみました。
「鏡の法則」とはその後に出会ったのですが、この本に端を始め、
たくさんの学んだこと、出来事、今回のブログでの「シンクロ二シティ」
という言葉との出会い...。
すべて偶然なんだけどそれだけでは説明できないくらい
何かの引力が作用してるように思います。


43. Posted by pamama7777   2007年01月27日 17:18
野口さんへ
はじめまして、いつも本当に感動を頂き感謝しております。
昨年の1月にある方よりPDFファイルで「人生のどんな問題でも解決する知恵 鏡の法則」を頂き涙しながら読みました。50年間生きてきて中で、これほど感動をしたことはあまり記憶がありません。早速、知人や友人にも送り喜ばれました。その後、このブログを見つけ飯田史彦先生の「生きがいの創造」や高木善之さんの「オーケストラの指揮法」などの本を教えて頂きました。これらの本によって考え方や人生観までもが大きく、本当に大きく変わりました。この1年間は私にとって人間大変革の1年でありました。多くの方に伝えたいと思います。ありがとうございます。
44. Posted by コタニヒデアキ   2007年01月27日 19:18
野口さん、こんにちは。
とってもいいお話ですね。
僕ももう、どのようにしてこのブログに出会ったのか
思い出せない、それほど偶然的なことだったのですが、(自分が)
このブログに出会うだけの旋律にいたことをとても嬉しく思います。

また、いつまでも与える気持ちを味わう機会を増やしていきたいですね!
いつもありがとうございます。
45. Posted by ひろ   2007年01月27日 21:51
5 野口先生、投稿を掲載していただきまして、誠にありがとうございました!!
m(__)m

『人生で起こるどんな問題も、何か大切なことを気づかせてくれるために起こります。
そして、あなたに解決できない問題は決して起きません。
あなたに起きている問題は、あなたに解決する力があり、そしてその解決を通じて大切なことを学べるから起こるのです』

また、

『現実に起きる出来事は、一つの【結果】です。【結果】には必ず【原因】があり、その【原因】は、あなたの心の中にあるのです。つまり、あなたの人生の現実は、あなたの《心を映し出した鏡》だと思ってもらうといいと思います。』

という、二つのお言葉は、ほんとうに大切ことだと、感動さえおぼえました。

これからも、先生のお言葉をしっかり勉強&実践させていただき、また僕のブログでも紹介させていただきたいと思います!!
46. Posted by ほがちゃん   2007年01月27日 22:52
はじめまして。
会社の朝礼で「鏡の法則」が紹介され、すでに購入されていた人から
借りることができました。
何度も読み返し、その度に泣きました。
本にこのブログが載っていたので早速訪れました。ワクチャレ、スタートです!

私自身はまだ、自己受容もできていない状態です。
でも、私の周りにいる人は、なぜか魂が大人な人(器が大きい人)が多いと感じています。
「必然の出会い」・・・大事に育てていきたいです。






47. Posted by 蘭ちゃん   2007年01月28日 07:30
野口さん、初めまして。
今年の正月に出会った「鏡の法則」、それから毎日のように、
ここを覗かせていただいております。

とりまく環境におしつぶされそうになる時もありますが、
明るく感謝の気持ちを忘れないようにしていると、ホント、不思議です。
嫌な事は忘れてしまうんです。
楽しい話題で、笑顔の自分になれます。

今朝は友達のブログで、この場を紹介させていただきました。
彼女もとても本が好きな方です。
好きな歌い手さんが同じなんです。縁なんですよね。
類は友を呼ぶ・・今年も楽しい1年が過ごせそうです。

介護しながら、この場で沢山教えていただき感謝でいっぱいになります。
さて、今日も優しく接してあげよう〜!
48. Posted by りゅうちゃん   2007年01月28日 10:55
野口さん、はじめまして。
ブログのコメントを今年からしようと思っていて何とか踏ん切りをつけて
コメントをする決心がつきました。(先回はしませんでしたが・・。)
いつもとても感激を頂本当に感謝・感謝です。

会社で社員に苛立ち・怒り・また不安になっている時に、ブログを紹介してもらいました。今では自分でも分かるくらい肩の力が抜けました。人から、何か変わったってたまに言われています。わくわくチャレンジももう少しで終わります。そして、紹介いただいた本も少しずつ読んでいきます。今日の話では、これは自分が引き寄せた物なのかな?だったら良い方向に向かってるんだ!って思いながら、会社経営してい行こうとちょっと思ってます。

皆にもどんどんこのブログを紹介していきますよ〜。
心から感謝します。有難うございます。
49. Posted by 正統竜宮虎書継承者ゴールデンマネージャー   2007年01月28日 11:51
野口先生こんにちはいつも素晴らしい記事をありがとうございます偶然の野口先生のブログとの出会い今から考えると必然の出会いブログで法施が可能だということを初めて知る機会を与えられブログ仲間にも恵まれましたもし野口先生のブログに出会わなかったら出会うことのなかった人達ですブログ仲間のブログを訪問することにより多くのことを学び、ブログ仲間のコメントから多くのことを学ぶ幸福に恵まれました本当に感謝感謝です野口先生のブログから私のブログに訪問してくれる人もいました本当に前向きに人生を生きようとしている人達との出会い感謝です
50. Posted by えいたろ   2007年01月28日 16:51
はじめまして。
去年の10月頃、書店で『鏡の法則』に出会って、人生が変わりました。
それまでずっと許したいけど許せなかった両親のことを完全に許せるようになりました。
野口嘉則さんにはとても感謝しています。

そして職場の人間関係もよくなりました。
長年悩まされてきたいじめの恐怖もほとんどなくなりました。
対人恐怖もほとんどなくなり、今通っている精神障害者授産施設も、
来年には卒業出来そうです。

『生きがいの創造』『生き方』『原因と結果の法則』などを読み進め、実際に行動に移してみて、やっぱりこれが真実だな、と確信しました。

「人は自分の撒いたものを刈り取らなくてはならない」

これからはできるだけ良い種だけをまくように努力していきます。
これからの人生にとても大きな希望が持てるようになりました。
本当にありがとうございます。
これからじっくり、こちらのブログを拝見しようと思います。
51. Posted by 絆   2007年01月28日 20:08
こんばんは! 

野口さんの言葉は本当に温かいですね。 人との縁は本当に大切にして行こうと思っています。

記事の中で自分の心が求めていた事が、記事にされていた事と野口さんに出会えた事、生きるって凄い事なんだ!と思いました。本当にありがとうございました。 一人一人を大切に生きていきたいですね。
52. Posted by 静かな湖畔   2007年01月28日 22:50
離婚して、前の旦那とは正反対の男とつきあってしまったら(前の旦那をまだ引きずっているという証拠ですね・・・)、その男が蛇のような男だとわかりました。
別れ話をしても全くとりあってくれず、ついにはストーカーになりました。
殺されるのではないかと私の親は非常に心配しています。
ネガティブなことばかり考えていると、現実になってしまうでしょうか。
でも、細心の注意を払っていないと大変なことになりそうです。

今、私は感謝して生きるという余裕などありません。
後悔と、ストーカーへの憎しみ、そして彼とつきあったことで彼を結果的にストーカーにしてしまった私の罪、ストーカーになる要素の男を引き寄せてしまった自分への自己嫌悪、もうどうにかなりそうです。

今の私には類は友を呼ぶという言葉はキツすぎます。。。。。

長々と失礼しました。

でも、いつもこのブログを見て、勇気をもらっています。

53. Posted by ポエミー   2007年01月28日 23:21
シンクロニシティの話にとっても興味を感じます♪
おすすめの本も読んでみます。

Book of the year と ブックバトル に投票しました。
「鏡の法則」がもっともっと世に中に知られるといいですね。
54. Posted by たけのこ   2007年01月29日 11:01
野口さん、ありがとうございます。このブログで、多くのことを学んでいます。
昨日、私の友人が、うつ病になったと相談をうけました。このブログをその友人へ紹介しようと思います。 きっとこのブログが彼の助けになると感じるので。

皆さまのコメントからも、パワーをいただけるはず! ありがとうございます。
55. Posted by りんこ   2007年01月29日 12:27
こんにちは!

私は「鏡の法則」を通して野口さんを知りました。
この本を手にとり読んだことも、このブログに出会えたこと
感謝したいです。

最近というか、ずっと心が乾いていました。心の中から湧き出るような感謝ができなかったのです。

私は去年一年間、アメリカの留学していました。
そこである人と出会い、その人を通して色んな人と出会い、色んな事を学びました。幸せの絶頂期でした。そんな幸せの真っ只中に私の帰国する日がきてしまいました。

帰国してもそこで学んだことは必ず信じ続けると自分自身と誓いました。

が。。。月日が流れ、都会の雑踏の中で暮らしているうちに感謝するという気持ちがどんどん薄れていってしまいました。

そんな私の心に野口さんの言葉、そしてみなさんのコメントによって、潤いを取り戻したい!という気持ち、感謝したい!という気持ちがふつふつと湧き上がってきました。

感謝します^^
56. Posted by ミユ   2007年01月29日 12:49
野口さんのブログに出会えた事に感謝します!
いつも、読んでいるとドキッとさせられる事が多く
反省そして、気持ちの入れ替えが出来ます。
今まで自分を嫌い続けて生きてきて
自らを不幸な道へと導いていた事に気付きました。
まずは自分の心をきれいにして前進していきます。
これからも、為になるブログ楽しみにしています。
57. Posted by み〜ぶ〜   2007年01月29日 15:06
野口さん、こんにちは。
この記事は(も)、うれしくて、毎日、読んでいます。
今日は『人生の扉をひらく「万能の鍵」』を探しに、本屋さんへ行ってきました。万能の鍵を片手に、別のコーナーで本を探していたら、上の段に並べられていたので、脚立をお借りしました。身長は約200cmぐらいになり(約30分間の出来事でしたが)、ワクワクしました。今日は、まさか身長が伸びるとは思っていなかったので人生って不思議だなあと思いました。
この本を読み終えたら、次は『シンクロニシティ―「奇跡の偶然」による気づきと自己発見への旅』を探しに行ってきます。
野口さん、本屋さんは楽しかったです、ありがとうございました。
58. Posted by 海   2007年01月29日 21:57
野口さん

今、心から出会いを感謝するきもちでいっぱいです。
素直に求めていた自分が引き寄せることできたのかな、と思えます。
過不足のないほどほどの愛情というものを、思いおこさせてもらって・・。
周りの人と分かち合いたいです。
それぞれが持っている、自然な光を気づかせることができる人でありたいと思っていますが・・・まだまだこれからですねー。
まぁそんな風に思えるようになったのも、
ここで野口さんに出会えたおかげなんですよ。
どうもありがとうございます。
59. Posted by ぶーちゃん   2007年01月30日 09:44
鏡の法則に救われた者です。

ある霊能者と言われる方から薦められて読みました。
一時は死んでしまいたいほど落ち込んだこともありました。
一生このまま抜け出せないのではないか、いや、抜け出したい・・・毎日もがいていました。
いろいろな自己啓発の本を読みあさりました。しかし、この鏡の法則は本屋で手にこそ取ったものの、戻してしまっていたのでした。どの本を何冊読んでも、逆に苦しくなるだけだと実感していたからです。

何かをきっかけに目の前が拓けるとか、目から鱗が落ちるとか、そんな事が自分に起きることはありえないと思っていました。

今、自分の中で何かが入れ替わった気持ちです。
こんなことってあるんですね。
これからの未来にワクワクする気持ちがこみ上げてきます。
ちょっと大袈裟ですか?

本当にありがとうございました。
この本を薦めてくださった方にも感謝したいと思います。
60. Posted by maine   2007年01月30日 14:57
出会いは偶然じゃない

あなたとの出会いに感謝します。

なんて嬉しいことでしょうか^^

生きていくのがさらに楽しくなりますね。

すべての人に知って欲しいなと思います。

今日自分の日記で紹介しようと思います。
61. Posted by こゆみ。   2007年01月30日 17:20
『シンクロニシティ』その事は本当によ〜く考えてた変な子供でした。笑。
&ここで確信に変えて頂き、そして、mixiを初めてからは、もっと!

『この日記は2番目に書きたい事だから、書かないで違う事書こう。』
という内容に関する事を友達が書いてたりする事もしばしば!
そして結局自分もやっぱり書こうかなと思ったり。。。
それも日々のくだらなぃ事じゃなくて、心の中の深い話だったりして。。

そんなこんなで、より『必然の一致』や『必然の出会い』に確信&感謝の日々です。
私は、人にものを勧めるのがあまり得意ではなぃのですが、
このブログだけは別!話しまくっていますよ!!
『鏡の法則』の投票もさせて頂きました。いつも、本当に素敵なお話をして頂き
感謝感謝です!野口サンのブログに出会えて、どれだけ救われたか!
有難うございます♪
62. Posted by こゆみ。   2007年01月30日 17:26
すみません。続きです。
周りの人も驚く程深く優しい人ばかりで感謝の日々なのですが、たった一人、
どぅしても合わない。感謝できない。離れたい。。。と思う人がいます。
お恥ずかしながら10年間試行錯誤してきました。

でも、私の心はちゃんとわかってるんですよね。
その人が自分の醜い部分、本質?や、本当に治したいと思っている部分を
見せてくれ、教えてくれ、叱ってくれている事。。。。
その人のおかげで、人が心を壊すほどの苦しみ・憎しみ他。。。
自分が目をそむけてきた汚い感情を浮き彫りにして、トラウマさえも解消しつつあります。

でも、まだ感謝できないし、
離れたい気持ちは、感謝できても変わらない気がします。
本当に感謝できた時、苦しかった何かから卒業できるかな。と思っています。
63. Posted by さぶまりん   2007年01月30日 18:55
去年頃から「類は友を呼ぶ」ということわざの本当の意味がわかってきた気がします。
自分が向上心をもってから、周りの友人関係が一気に変わっていったのが自分でもわかります。

別れからの出会いも会ったりと一つ一つの出会いが無くてはならないものと感じるようになりました。
人との別れはつらいですが…

このような言葉に出会えたことにも運命を感じます。
野口さんのこのブログに出会えた事にも感謝してます。
64. Posted by NORIKEN   2007年01月30日 19:58
野口さん、こんにちわ。
今日の話しにはとても考えさせられました。
人との出会い、シンクロニシティー、
すべて必然でありベストなタイミングでやってくる。

再度自分の人生を客観的に眺め、いかに素晴らしい
タイミングで人と出会ってるか、考えてみようと思いました。

そして、野口さんとの出会いにも感謝です。
65. Posted by pancoh   2007年01月30日 23:39
はじめまして。いつも野口さんのブログで勇気と愛と幸せな気持ちをいただいてます。私は精神的に少し病んでいて通院をしていて苦しい日々をすごしてました。どうすれば楽になるのか一生懸命に考え、正直辛かったです。そこで運命を変えたのは、1冊の精神世界の本でした。それから、偶然に野口さんのブログを知りました。それから沢山の本を読み、回復していきました。いつか、野口さんとお会いできるよう、成長して、自分だけでなく、他人の幸せを考え、野口さんのように、人を助けられるように、プラス思考と、幸せな言葉、明るい気持ちで過ごします。お会いできる日を楽しみにしてます。ありがとうございます 私を好きな言葉の一つで終わらせていただきます。「we are all one]
66. Posted by 正統竜宮虎書継承者龍神姫   2007年01月31日 01:15
野口先生こんばんは野口先生ブログは記事だけでなくコメントも本当に素晴らしいといつも姫は思います自分の人生について真剣に考えている人達が集まって来てますねまさしく「類は友を呼ぶ」ですね姫が兄貴分のゴールデンマネージャーさんと知り合ったのは野口先生のブログです姫よりも先に正統竜宮虎書のブログをやっている人がいるのを見てビックリしました人生においての出会いは全て偶然ではなく必然でますね野口先生との出会いに本当に感謝してます
67. Posted by みかん   2007年01月31日 12:47
野口様こんにちは☆
人生は必然である。当たり前なようで、本当に実感としていくにはとても難しいことです・・・(私は本当にダメダメで死ぬ直前まで気づかないような気がします。)
自分の存在・・・今、世界中で一日に飢餓で5万人がなくなっていく中でこのように御飯を食べてブログの返事を書けること・・・自分が本当に恵まれた存在でかけがえのない存在であること・・・恵まれすぎた環境で今は本当に大切なことが見えにくくなっている気がします。
ここのブログを読んでいると、そんな大切なことが自分の心の中に響いてくるのが分かります。どんな人間でも人間であるかぎり、みんな持っているものだし、このブログは一人ひとりのその心に栄養を与えるものであるなと感じます。
足らない返事ではありますが、野口様に感謝の気持ちを伝えたくて書かせて頂きました。私もあなたのブログに出会えてよかったです。これからも応援しています。
68. Posted by コロ   2007年02月01日 10:03
野口さん、みなさんこんにちは。
いろんな人の自己啓発の本を読みましたが、野口さんの文章には
心がすんなり入っていけます。私は我の強い性格なので
作家のエゴが少しでも入っていると支配されてるようで嫌になります。
それから、皆さんのコメントを読んでてもきずかされたり
鏡の法則に出会えたことに感謝です。
69. Posted by とろこ   2007年02月01日 12:42
野口さん
こんにちは!
ブログを毎日楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。
70. Posted by うりへ   2007年02月02日 13:13
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日初めて拝見いたしました。
 野口さんのブログをコピーしたものを受け取り、
読ませていただきました。
 コピーしてくれた人は、自分の周りの人に配布しているようです笑。
その人から直接受け取ったわけではないのですが、
”配布リスト”に入れてもらっていたことが嬉しかったです。
 届けてくれた友人も、読んで泣いてしまったそうです。
”周りの人が幸せになれるように”という気持ちが伝わってきました。
きっとその人も今 幸せなんだと思います。
 私がこのブログに出会えたのも必然なんですね。
私も、自分の大切な人たちに、是非紹介していこうと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


71. Posted by ◆エミ◆   2007年02月02日 16:58
野口さんはじめまして、エミと申します。
昨年からメルマガを読ませていただいております。
心が洗われるようなお話が盛りだくさんで、
いつもいつも助けられているような気がしています。
悩んだりつらいな・・と思う時は特に念入りに
読ませていただいて、いろんなヒントをもらっています。
とても心強くて、暖かい気持ちにさせていただいて
ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。
72. Posted by ひじり   2007年02月03日 23:37
はじめまして。鏡の法則を友達から薦めてもらい、読み終わったあととても気持ちが穏やかになりました。ありがとうございます!とても大切に想ってた人との別れ、そして憎しみ、怒り・・・沢山のマイナスな気持ちからぬけだせず、苦しい日々の中、野口さんの本に出会うことができました。野口さんが紹介してくださってる本も少しずつ読んでいます。どれも共感し、学ぶことのできる素敵なものですね。ホームページもよくみてます。野口さんのおかげで前を向いて歩めそうです。必ず幸せになります。これからも、ホームページによらせて頂きます!ほんとに、この出会いに感謝しています。
73. Posted by あらき   2007年02月04日 10:36
偶然の必然、すごいなって鳥肌が立ちます。
先日、知り合いの方から「鏡の法則」を薦めてもらい、このブログにたどり着きました。今日また他の知り合いの方からmixiへのお誘いがあり、なんだろう?と思っていたところ、こちらではmixiからの訪問者が多々おられ、その存在を知りました。
野口さんとの出会える自分になったということでしょうか?嬉しい感動でワクワクしています。まだ入り口に立ったところ、これから沢山学ばせていただきたいと思います!
74. Posted by 中野 妙子   2007年02月08日 11:46
はじめまして。
野口さんてどんな方なのでしょう。
何でも解決できる魔法の力をお持ちではないでしょうか。
「鏡の法則」を読ませていただきました。
感動しました、この本に出会えて本当に良かったです。
でも、自分はまだ自己受容もできていませんが、
いつかその日が来ることを信じています。
この本との出会いが必然であるように、
自分も良いほうに変わり、回りも幸せになれますように。
本当に有難うございます。
感謝いたします。
75. Posted by チャコ   2007年02月20日 18:52
いつも野口さんのブログには気付きがたくあんあります。
「与える!」と言う事ってそんなに難しいことではないのですね。
人の幸せ、良くなっていくプロセスを心から応援して喜んであげられる心の余裕。でも自分に置き換えると、こう言えばよかった。こうすればよかった。
と思い返すことのほうが多いかもしれませんが...

友達などでどうしても自分の気持ちにしっくりこない人がいます。
きっと何か自分に対して、期待する言葉を待ってしまっているのだと思います。
でもやめました。距離を置いてしばらく考えないようにしようと...
友達は多くなくても少なくもないので、同じ波長の人と交流をもてる努力をしてみようと。
そのための前向きな努力をしたほうが、楽しい。
嫌なことから逃げるのではなくいい出会いを増やして行きたいと思うのです。
ブログも始めて見ました。シンクロが起きたらいいなぁ!
76. Posted by うめぼし   2007年02月20日 23:43
5 今日二年間付き合っていた彼女にいきなりふられました。最近メールの内容も冷たいし返信が来なかったりしてもしかしたらと思っていたらほんとにそうなってしまいました。「好きなのかわからなくなった」そう彼女に言われて自分の心の中でやっぱりかと思ってしまいました。こんなマイナスな考えをしてもしそうなってしまったらなんて考えていませんでした。もしふられそうになったらこう言おう、とか泣かないぞ、とか考えていましたがふられてすぐに彼女の前で号泣でした。ブログを読んでやっぱり自分の心が生み出してしまった必然なのだと思いました。
僕はまだ彼女が大好きです。次はまた戻れるように自分の心の中で叫び続けたいと思います。マイナスの心の必然よりもプラスの心の必然のほうが強いことを信じて…
長々とあまり的を射ていないようなコメントになってしまってごめんなさい。
素敵なブログありがとうございました。
77. Posted by ゲリラ仙人の鏡   2007年02月23日 00:23
野口先生の鏡の法則は感動でした。最近 ゲリラ仙人の 他人のもつ自分を映す鏡をぶっこわせというマントラを教えてもらいました。鏡って無気味ですね
78. Posted by カンタロウ   2007年02月23日 07:27
勤めている会社の社長が、社内通信でこのブログを薦めていて、
早速見に来ました。
このブログには、私にとって今最も必要なことが書いてあります。
これこそまさしく必然の一致ですよね。
感謝します。
79. Posted by mogu   2007年03月11日 22:12
  私も野口さんに出会えて嬉しいです

     ありがとう
80. Posted by コタニヒデアキ   2007年04月02日 08:11
おはようございます。
桜咲きましたね。
こちらの記事を僕のブログで紹介させて頂きました。
いつもありがとうございます。
81. Posted by ゆきねぇ   2007年05月29日 02:16
はじめまして。
こいけんさんとこからきました。

出会いには意味がある
その人にいま、必要だから
必要なときに出会うんだと
思っています。
こいけんさんやこちらのブログに出会えてホントにうれしいです

ありがとうございます。
82. Posted by まひろ   2007年07月06日 15:21
このページを見てなんだか自分に勇気が持てました!!
ありがとぅございます!!!
83. Posted by 美笑のキュウピー   2007年09月08日 17:53
5 いつも読ましていただいてます。ありがとうございます。目からうろこの記事ばかりです。「あなたとの出会いに感謝します。」人生でこれほどの至福はない!!!そう感じます。本当にありがとうございます。歌手のさだまさし氏の歌で、(北の国から)では歌詞がありません。なぜそうなったのか?それは、北海道の景色があまりにもきれいで言葉がでなかったから。私も野口先生に出会ってから本当にそういう状態ばかりです。本当に感謝します。ありがとうございます。
84. Posted by 美笑のキュウピー   2007年10月05日 04:25
5 お忙しい所このような場を与えて頂きありがとうございます。『繰り返しますが、あなたとの出会いに感謝します。(^-^)』 こんなふうに言って頂けると本当に本当に嬉しいです。一生の、永遠の宝物です。
85. Posted by み〜ぶ〜   2007年10月09日 21:10
野口さん、こんばんは。
『人生の扉をひらく「万能の鍵」』は、
この記事がうれしくて、
野口さんのブログの中で、初めて本屋さんへ探しに行った本です。
いつも素敵な本の紹介をありがとうございます☆
メルマガで紹介してくださった
『人生の答えはいつも私の中にある』が、なかなか見つからず、
今日は、やっと読み始めることができました。
昨日、本屋さんに、問い合わせの電話口で何度か
「人生の答えはいつも私の中にある」と伝えて、知らない人に宣言?して面白かったです。
言葉にできたことで、集合的無意識に届けられたと思います(^_^;)
またまた、私には忘れられない本とのエピソードがひとつ増えました。
野口さんとの出逢いに感謝します。
ほんとうにありがとうございます☆
86. Posted by ちびンこmiuあすか☆   2007年10月31日 12:09
5 心根の清らかな人は、心根の清らかな人とつながりあってゆく…
わたしもそうでありたいです(;-;)†
野口さんとこういう形で繋がれたのも、でもきっとそんな素敵な優しい形のひとつですね…†
わたしもまわりの人だけには恵まれきて、そのおかげで生き延びてきたようなとこがありますけど(笑)、社会的に成功してるステキな人達は皆んな
“やっぱり人はハートだよ…”
とおしえてくれました†
人はハートなんですね…†
87. Posted by プー   2008年05月18日 22:07
 ここ1ヶ月半というもの、自分が学んできたことを信じきる勇気を失いそうになっていました。そんな自分を振り返り振り返り「私は偉大な宇宙と繋がった…」をアファメーションしつづけ、何とか今も自分を保っています。
私の人生に起っていることはそこから何かを学ぶことがあるから起っている。学ぼうとするか、愚痴にしてしまうかは自分次第。「今できうることを一生懸命やってみる、向き合おうとすること」

以前と決定的に違うのは、
『振り返りはしても自分を否定したり責めない自分がいる』
『感謝の気持ちを言葉にしている』
アファメーションを続け、潜在意識に働きつづけようと思います。家族と自分自身のために、人生のために。
88. Posted by 成長ゲームサポートマスター   2012年01月08日 08:11
5 野口さん、そして皆様との出会いに感謝します。

出会いは必然
心からそう思います。

また、今まで出会ってきた方達を振り返ってみると
星座のようにつながって見えることがあります。
出会いは、素晴らしいです。

今年は、ツリークライミングをとおして
たくさんの人を笑顔にしたいです。

ありがとうございます。
89. Posted by リリィ♪   2012年01月08日 10:03
野口さんご夫妻や
学友の皆さまとお会いできて
本当に嬉しいです。
あらためて、ありがとうございます。
90. Posted by shige   2012年01月09日 01:00
野口さんや学友の皆さんとの出会いが、
僕にとって必然だと考えた時、とても嬉しくなりました。

皆さんとの出会いに感謝しかでてきません。

ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔