2005年10月27日

心の基礎工事をしよう!

13日の記事以降、「心の力を最大限に活用する方法」についてお話し
しています。

今日は、“心の基礎体力を高める方法”をお教えします。



いろいろなスポーツにおいて、“基礎体力”が非常に重要と言われていま
すね。

高い技術を身に付けるためのトレーニングを続けるには、基礎体力とい
う土台が必要です。
そして、身に付けた技術をフルに活かすには、基礎体力は不可欠です。



この基礎体力は、建物を建てるときの基礎工事にたとえることもできます。

高層ビルを建てようと思ったら、高層ビルに対応するだけの強固な基礎工
事が必要です。
その基礎工事をおこたってビルを建て始めると、ビルは建てている途中で
崩れてしまうでしょう。



では、心の基礎体力を高める3つの方法についてお話ししましょう。

私は中学生のころ、飼っていた犬に英語を教えたことがあります。
とても賢い犬でした。

人気ブログランキング2←応援のクリックありがとうございます(^_^)



「ワン」までは覚えたのです!
が、その後いくら教えても「ツー、スリー」とは言いませんでした(笑)



指を1本立てて見せると、「ワン!」(正解!)
2本立てて見せても「ワン!」
3本立てて見せても「ワン!」

犬には犬の限界がありますよね(^_^)



人間の素晴らしいところは、勉強すればするほど、それを自分のものにする
ことができるということです。

この能力の高さにおいて、人間は他の動物と違う次元のレベルにいます。



ギネスブックに載っている数々の記録の中には、
「人間の勉強能力には、無限の可能性がある」と思えるような記録も
たくさんありますね。



人生においては、経験することすべてが“勉強”と言えますが、その中でも、
「本を読むこと」は、習慣的に積み重ねることができる最高の勉強方法です。

本を読む習慣がある人とない人とでは、人生で大きな違いが生じてきます。



ということで、心の基礎体力作りの“その1”は、「本を読む」です。



以前、「知ってよかった成功者の共通点!今日の記事は濃いです」という
記事の中で、
「なぜ、幸せな成功を実現するためには、本を読むことが大切なのか?」
について話しました。

「本を読むこと」と「成功」の関係については、その記事を読んでいただ
くとして、・・・



今日は「本を読むこと」と「心」の関係についてお話したいと思います。



「本を読めば知識も増えるし勉強にもなるのは解かる。
 でも、『本を読むこと』と『心』には関係があるの?」
と思う人もいるかもしれません。

「本を読む」ことは、心に大きな影響を与えるのです。
そして「本を読むこと」は、心の基礎体力作りに最適な方法の一つと言え
るのです。



斉藤英治さんによると、読書量の少ない人ほど、ものの見方がかたよって
いて、自分中心なものの見方をしやすい傾向にあるそうです。

逆に、読書量が多い人ほど、いろいろな視点でものを見ることができ、グ
ローバルで大局的な見地から判断することができるようになるそうです。



本をたくさん読むと、いろいろな著者の様々な「ものの見方」にふれるこ
とができるからです。

いろいろな視点を持てるということは、心の余裕につながります。



逆に、私たちが心に余裕を持てないときは、一つの視点(ものの見方)に
固執していることが多い
のです。



さらに、本を読むことは、想像力や集中力や理解力を養います。
これらこそ、心の基礎体力
です。



1988年に千葉県の船橋学園女子高等学校で、「朝の読書」運動が始まりま
した。

当時、生徒達の生活態度は乱れ、心は荒れていました。
生徒達の心の荒廃の深刻さに胸を痛めた二人の教師(林教諭と大塚教諭)が
「なんとかしなければ」という思いで始めたのが「朝10分の読書タイム」で
した。



この「朝の読書」によって、生徒たちに次のような変化が生じたのです。

・生活態度が変わり、落ち着きが出てきた
・他人への思いやりの気持ちが出てきて、豊かな人間関係が深まった
・遅刻が減り、授業にスムーズに入れるようになった
・集中力がつき、言語能力が伸びた
・自信と誇りが持てるようになった
・教師や家族との会話が増えた




これらは、想像を超える成果でした。

林教諭と大塚教諭は、「この成果を全国の学校に知らせるべきだ」と考え、
毎月給料が入ると大量のハガキと切手を購入し、全国の見知らぬ学校へ
手紙を書き始めました。
二人は毎晩、内職のように深夜まで宛名書きをし続けたそうです。



さらに、二人は休日になると、北海道から沖縄まで手弁当で普及活動に
走り回りました。

二人はこの活動を5年、10年と続けられ、そして「朝の読書」運動が
次第に広まっていったのです。



私が住む広島県でも、今や多くの小中学校で「朝の読書」が実施されて
います。
(林先生、大塚先生、ほんとうにありがとうございます!)



さて、船橋学園女子高等学校で見られた成果が、「朝の読書」運動を導入
した多くの学校で見られるようになりました。



東京都葛飾区立 上平井小学校では、いじめや器物破損、教師への反抗など
子ども達の心の荒れに起因する問題行動が多く見られていました。
そして、全校を挙げて「朝の読書」に取り組んだ結果、・・・

子供たちが自主的に本を読むようになり、心の落ち着きをとり戻していっ
たのです。
(「先生、いっしょに本を読もうよ」吉田典子 著 より)



このように本を読むことは、心の基礎体力作りという視点から見て、
計り知れない効果があるのです。

子どもにとっても、大人にとっても。



1冊の本との出会いが、人生に素晴らしい影響をもたらしてくれることも
ありますね。

私がこれまでに読んだ本の中で、「読んでよかった!すごく役に立った!」
と最も思った本のトップ3は、
「知ってよかった成功者の共通点!今日の記事は濃いです」の記事で紹介
してあります。

その3冊は、心の基礎体力作りという面でも非常にすぐれた本です。



それから、読んだ本から得た知恵を「自分のもの」にするための素晴らし
い方法
もお教えします。

これは「7つの習慣」のコヴィー博士が推奨している方法でもあります。



それは、読んで知ったことや気づいたことを、48時間以内に他の人に教え
るということです。
読んでインプットした内容を、記憶が薄れないうちに話してアウトプット
すれば、知識が知恵に変わっていきます。


教えられる側から教える側に転換することで、活字の情報が、あなたの
人生を変えるパワーを持った知恵に変わるのです。




これは、本で読んだことに限らず、人から聞いた話、メルマガやブログで
読んだ話などにも言えます。

ぜひ、鮮度の落ちないうちに、教える側になってアウトプットする習慣を
身につけて下さい。
そして、人に教える時は、“与える心”で教えてあげましょう。



さて、心の基礎体力作りの“その2”については、次回の記事で!


あなたのワンクリックが私の「読書エネルギー」を充電してくれます(^_^)
★ (↓)今日もひと押しお願いします!
人気ブログランキング2
★ (↑)ただ今のランキング順位は?
「今日もツイてる、ありがとう」と言いながら押せば、あなたのわくわくエネ
ルギーもアップするかも!



<おすすめ本(子ども向け)>

子ども(小学校高学年〜高校生)に読ませる本としては最高におすすめです。
君たちは偉大だ―すばらしい自己に目覚める



こちらは中学生〜大学生におすすめ!
7つの習慣 ティーンズ


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 出会いを生かせば道は開ける!  [ にこにこ笑顔! ]   2005年10月27日 17:44
こんにちは! にこにこでーす いつものように街へ散歩に行き コースの書店に新刊はないかと 寄りました。(4階です)関係ないか? 最初に寄った店で(地下)見つけたので、ここにない かと楽しみながら探して(私の場合は捜すではないの です)いると、....

この記事へのコメント

1. Posted by まゆみ   2005年10月27日 17:36
野口さん。
今度の私の旅ルートは、子供のとき読んでいた本にでてくる国や土地だったりもします。計画してるとワクワクしてきます♪
「いろいろな視点」を持ちたいし「心の余裕」につなげたい。
「想像力」「集中力」「理解力を養い」たいなぁ。
本、大好きです。
今日もありがとうございます!
2. Posted by フェルメール   2005年10月27日 21:00
読書を生かすやり方として、

「読んで知ったことや気づいたことを、
48時間以内に他の人に教えるということ」(=他の人へのアウトプット)

が紹介されていましたが、
自分には、身近に話を聞いてくれるまともな人がいない

という人のために別のやり方を紹介します。
(←情報過多の時代ですから、必要のない情報は、
みなさん、シャットアウトしてしまいます。)


それは、「本を読んだら、即実践!」することです。
実践してみると役に立つ本と立たない本の見分けがつくようになります。
でも、ミステリーを読んで犯罪をしようとは思わないでくださいね。
3. Posted by 笑顔整体の院長   2005年10月27日 21:05
本を読むことでいろんなことが養われるんでしょうね。
子供の場合は、
漫画なんかでも十分感情を養うことは出来るでしょうし、
活字ばかりのものだと想像力もプラスされる。

うまく利用すると、
いい効果だらけですもんね。ぽちっ
4. Posted by 「イチローVS斎藤一人」横山剛し   2005年10月27日 21:13
はぁ〜〜〜ほんと今日勉強になりました、ありがとうございます♪

「読書量の少ない人ほど、ものの見方がかたよっていて、
自分中心なものの見方をしやすい傾向にあるそうです。

逆に、読書量が多い人ほど、いろいろな視点でものを見ることができ
、グローバルで大局的な見地から判断することができるようになるそ
うです。

本をたくさん読むと、いろいろな著者の様々な「ものの見方」にふれ
ることができるからです。いろいろな視点を持てるということは、心
の余裕につながります。

逆に、私たちが心に余裕を持てないときは、一つの視点(ものの見方
)に固執していることが多いのです。

さらに、本を読むことは、想像力や集中力や理解力を養います。
これらこそ、心の基礎体力です。」

ほんとにそうですね、ぼんやりとあった読書のメリットが今日の
ブログを読ませていただくことでハッキリしました、感謝です、
ポチっ!!
5. Posted by 西木 裕司   2005年10月27日 21:21
今日もありがとうございます!
野口さんのブログを読み始めてから
本を読むのが苦手だった私が、
毎月1冊以上読むと決めて、
毎日少しづつですが読んでいます。
キッカケを与えて下さって
本当に感謝しています。

それと、今の野口さんのコーチングスキル
をもってすれば、犬も「ツー」と言うのではないでしょうか!

このブログに出会えた私は本当にツイている!
6. Posted by 沢村政人   2005年10月27日 21:26
初めまして。

とってもいい記事をありがとうございます。

毎日、読書することの意味をしりました。

私は、なんとなく本を読んでいましたが、もっと集中して呼んで生きたいと思いますし、毎日必ず読書の時間を取りたいと思います。

今後とも、宜しくお願い致します。

7. Posted by コタニヒデアキ   2005年10月27日 21:43
野口さん。はじめまして。
はじめて投稿します。 
毎朝読ませていただいています。ありがとうございます。
ぼくは、岡山市内でこの9月からヨガの教室をはじめました。
それにともなって、このたびブログをはじめたのですが、そのプログの中で
ぼくのお気に入りのこのメルマガを紹介させていただきたくて
メールさせていただきました。
実は、パソコンはさっぱりで、トラックバックやその他のこともよく
わからないのですが、
このメルマガを「ほかの人にも知ってほしい」とおもっています。
どうかよろしくお願いします。
では。
             BamBoo 主催 小谷
8. Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評   2005年10月27日 21:48
野口さん、こんばんは。
ご無沙汰しておりました(汗)。

私のブログも今までは書評中心で、本もたくさん読んでいたんですが、
最近、ちょっとサボり気味ですね(汗)。

セミナー行ったり、人に会ったりしていた、と言うのもあるんですが(汗)。

これからは今まで以上に、よい本を紹介したいと思います。

9. Posted by ANNA   2005年10月27日 21:59
野口さんこんばんは^^

本を読むのは凄く楽しいですよね♪でもそれをアウトプットするのは考え付きませんでした!確かに読んだらそれで終りではもったいないですもんね!

これからは読み終わったら胸の中で内容を整理したいと思います^^

ぽちり☆

ANNA
10. Posted by イプログダイレクトの店長   2005年10月27日 22:23
「犬に英語」爆笑しました。^^;
やはり野口さんは関西人なのでしょうか。

「わくチャレ」による私の変化のひとつは読書です。
野口さんの推薦を参考に読んでみたら、さー大変。
書いてある、書いてある。自分がモヤモヤと考えていたことが、
とてもうまく書いてある。「あー、そーなんだよな」
と考えがまとまる感じです。おかげでテレビは見なくなりました。^^;
11. Posted by じゅんこアーティスト   2005年10月27日 22:35
野口さんは少年のころから熱心で、教えるのが好きだったのですね。
私は、幼稚園のころから絵をかくのが好きでした。将来はお姫様に
なりたかったです。そんな絵をよくかいていた気がします。
(そういう話題ではありませんでした)

「絵本は、人生経験を積んでからじっくり読めば、実は味わいがある
ことに、おとなたちが少しずつ気ずきはじめてる」
(砂漠でみつけた1冊の絵本:柳田邦男氏著 単行本から)
今、「大人こそ絵本を」じゅんこアーティストも提案します。
12. Posted by 日本の中心で愛を叫ぶ!   2005年10月27日 23:36
asidの森 宏元と申します。

日本のほぼ中心部三重県四日市から『私は最高の人生を目指すのだ!』と熱い思いを持っている方々を最高に幸せに!最高にお金持ち!になってもらいたいと心より応援する・貴方の夢を叶える為の道先案内ブログを開設いたしました、良かったら是非とも遊びに来てください!

辛口のコメントもOK!です・トラックバックも大歓迎でお待ち致しておりますのでどうぞ宜しくお願い致します!
13. Posted by 真の成功☆熱き心の伝道師   2005年10月28日 01:37
野口さん、こんばんは!

熱き心の伝道師です。

今日の記事もすごく勉強になりました。

本を読む大切さは知っていましたが、これほどまでに大切さをはっきりと認識したのは初めてかもしれません。

今も、本を読んでいますが、もっともっと読んで行きたいと思います!

ありがとうございます!

応援クリック、ポチッと!
14. Posted by ヨーコ(潜在意識を使って☆HAPPY-LIFE!)   2005年10月28日 02:56
こんばんは☆
本を読むのはとても良いことだと思ってましたけど、
具体的にどう良いのか、よくわかりました。ありがとうございます!
私は子供のころ読書が好きで、特に小学校の頃はいつも図書館から何か
借りてきて読んでいました。
だから基本的には読書好きなのですが、最近は忙しくてなかなか
読めてないんですよね・・・読みたい本はたくさんあるのに。
あ、最近は毎日たくさんの人のブログを読んでますが、
それもいろんな人の「ものの見方」に触れられるし、
読書のような効果ありますでしょうか!?(笑)
15. Posted by ミント   2005年10月28日 06:10
野口さん おはようございます
私の場合は、大事な文章だけノートに書く、コピーして友達に渡す、
パソコンで入力して印刷する、ですね。
また、特に心に刻みたい言葉は、手帳に挟んで持ち歩く、または手帳に書く、それをいつでも心が弱くなったときに見ています。
 とうとう勇気をだして会社の本部のすごく上の人に電話しました。
意気投合して、企画をお手伝いすることになりました。
またまた未体験に突入です。
16. Posted by 大好きなことで夢を叶える!KEI   2005年10月28日 09:47
こんにちは。八納ことKEIです。

心の基礎・・いい話ですね。
読書は、心の基礎を築くのに本当に必要な要素だと
思います。

確かに、本をほとんど読まないのに成功している人も
いますが、人間的深さや長期的展望から考えると、本を
読まないで成功しているひとはほとんど居ないでしょうね。

僕自身も、速読を覚えてから、沢山本を読めるようになりました。
それと合わせて良書と探し出す能力も高まったと思います。

これって大切なことだと感じています。
また遊びに来ますね。

KEI
17. Posted by miwa   2005年10月28日 09:54
野口さん、いつもありがとうございます。
私も読書大好きです♪
このごろでは、本以上に、ためになるプログが沢山あるようでそっちも楽しんでます!(^^)!

私たちが心に余裕を持てないときは、一つの視点(ものの見方)に
固執していることが多いのです。

そのとおりですね!
今まで心に余裕がない時自分は、答えは一つだと囚われがちでした!
でも、近年読書力がアップするにつれ、答えは一つじゃなくて2つ以上あるんだなって考えられるようになりました。
お陰で、色々気づきが増え、物事のバランスとか考えられるようになったと思います!
いつもありがとうございます!感謝してます♪
18. Posted by コタニヒデアキ   2005年10月28日 10:36
おはようございます。
実は昨日の投稿で、URLのアドレスが間違っていたので、ここで訂正させてください。
岡山は昨日、国体が閉幕しました。
今日は、とてもいい天気です。きっと、広島も。
ありがとうございます。
19. Posted by emipon   2005年10月29日 01:36
☆野口さんへ☆
読書はいいですね。
最近「EQこころの距離」を買いました。
いつもは寝るかボーっとするだけの電車での通勤時間30分を、読書に使うことにしました(^^)
この本を買ったのは、野口さんとみしゃりんに出会ったからです。
興味を持っちゃいました。
人との出会いを少しでも自分の力に変えたくて・・・。
がんばって、イイ人生にしたいです!!
20. Posted by 野口嘉則   2005年10月29日 22:38
まゆみさん
子どものころに本で読んだ国に旅行するなんて素敵ですね。
存分に楽しんで下さいね。

フェルメールさん
たしかに、読んで実践すれば、その本の価値がわかりますね。
ミステリー以外の本では、心がけたいですね(^_^)

笑顔整体の院長さん
マンガにもいいものはいろいろありますよね。
活字の本は、想像力も養えるので、なおよいですね。

横山剛しさん
コメントありがとうございます。
おたがい読書にいそしみましょう!
21. Posted by 野口嘉則   2005年10月29日 22:44
西木さん
私の本が、西木さんの読書のきっかけにかっているのですね、嬉しいです。
残念ながら、私のコーチングスキルが通用する動物は、今のところ人間と九官鳥とオウムくらいです(^_^)

沢村さん
コメント嬉しいです。
いたがい、ぜひ毎日本を読みたいですね!

コタニさん
ブログの開設おめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。

smoothさん
私はsmoothさんのブログのファンです!
書評マインドマップも好きですし、セミナーマインドマップもおもしろく見させていただいてます。
22. Posted by 野口嘉則   2005年10月29日 22:53
ANNAさん
コメントありがとうございます。
ぜひ本を読んだらアウトプットしてみることをおすすめしますよ。ブログに書くのも、いいアウトプットになります。

店長さん
爆笑してもらってハッピーです(^_^)
テレビの時間が読書の時間にシフトしていったのですね!

じゅんこアーティストさん
絵本は大人が読んでも味わいがあるというお話、まったく同感です。
子どもが小さい時、よく絵本を読んでやっていたのですが、読んでいる私が感動することがよくありました。

森さん
コメントありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いします。
23. Posted by 野口嘉則   2005年10月29日 23:00
熱き心の伝道師さん
本を読むことの大切さに共感していただき嬉しいです。
おたがいたくさん本を読んでいきましょう!

ヨーコさん
たしかにブログを読むのも、読書と同じ効果があるんでしょうね。
特に、ヨーコさんのブログのように、ポジティブな気持ちにさせてくれるブログは最高ですね。

ミントさん
ご自分なりのアウトプットの方法をお持ちなんですね。
ミントさんの勇気と行動にも拍手です!

八納さん
速読もされるんですね。
機会があったら、おすすめの良書を教えて下さいね。
24. Posted by 野口嘉則   2005年10月29日 23:04
miwaさん
読書好きなんですね。
本やブログをいろいろ読んで、視野を広げてこられたんですね。

emiponさん
EQの本、買われたんですね。
通勤時間はいい読書タイムになりますよね。
25. Posted by 睦月   2006年07月01日 08:02
>私たちが心に余裕を持てないときは、一つの視点(ものの見方)に
固執していることが多いのです。

自分に当てはめて、これは本当に痛感します。
違ったものの見方を知ることで、その迷路から脱出できたりしますね。
野口さんのブログに出会ってから、読む本のジャンルが広がりました。
きっと私のものの考え方も少しは広がっていることでしょう。

私の場合はアウトプットが少ない(全く無いと言ってもいいかも・・・)
人に教えることで、より深く理解できるということは大いにありますね。
でも、私の言う事なんて、人に言っても聴いてもらえないのでは・・・
という不安で、言えないでいます。
アウトプットがもっとできるようになれば、更に私自身、変われそうな気がします。
26. Posted by usa   2006年12月20日 18:16
こんばんは。

私がこれまでに読んだ本の中で、「読んでよかった!すごく役に立った!」
と最も思った本は、「鏡の法則」です。
この本は、素晴らしいきっかけを創ってくれる本です。

そして、ブログは、「幸せ成功力を日増しに高めるEQコーチング!」です。

その後、いろいろな本やブログを読み始めましたが、
やはり、野口さんの語り方が一番私は、好きです。
それに解りやすいです。
とても、助かりました。助かっています。ありがとうございます。

2006年もあとわずか、忙しいことと思いますが、
体調管理に気をつけお過ごしください。
皆さんに幸せがありますように…。

27. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年01月30日 23:01
「本を読むこと→心の基礎体力づくり」
の学校での成果はすごいですね。
本の中の(知識)を超越した成果だと思います。
前の宮里藍さんの話の
読書は「精神安定性」をもたらす
っていうのが、証明されましたね。
私も良書を読み続けようという気持ちが
強くなりました。
なにより、自分もそうなれるかなーって
わくわくしますから。
28. Posted by み〜ぶ〜   2007年02月01日 21:10
野口さん、こんばんは。
ページをパラパラっとめくる感覚が好きですが、読書量は少ないです。
心に余裕を持ち、心の基礎体力を高めたいと思います。
野口さんのおかげで、最近、読書したい!と思えるようになりました。
ありがとうございます。
29. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年04月15日 16:24
本を読むことは(知識を得ること)にとどまらず、
(人として豊かになる)為のたくさんの要素があるのですね。

想像力 集中力 理解力 心の余裕 人間的な懐の深さ 
将来の展望 成功者になるための感性 百年の知己並の拠り所 
心の清掃 多くの視点を得ること ・・・

そしてなにより、【 自分はこう生きたい! 】という
(意識のアンテナ)を張り続けることになる、と思いました。

「生命の暗号」「生き方」と読み終えて、
今日から「地球大予測競ーケストラ指揮法」を読み始めます。
なんて贅沢なんでしょう!
私は本当に幸せ者です。w
30. Posted by Miyuki   2007年04月23日 10:48
野口さん♪
『アメリカ・インディアン 笑って生きる知恵』を読み、血が騒ぐほど、感動しました。感動し気づきながらも、行動していない自分を恥ずかしく思います。何の資格もない今の私にできることは、家族が健康で過ごせるように、笑顔でいること、そして、苦手な家事に幸せをみつけたいと思います。本を読みながら、私のことを思い出し、私を大切にして、本物の私になりたいと本気で思いました。
それから、本屋さんへ出かけた日の朝、鳩よけグッズがあるにもかかわらず、うちのベランダで休憩して、食べかけ(食べ終わった?忘れ物?)のきんかんの実をひとつ残してくれた、天からの贈り物に感謝です☆ (シンクロだと思っています(^_^;))
『アメリカ・インディアンの 心もからだも きれいになる教え』は、本屋さんからの連絡待ちです。どうか、手元に届きますように☆
野口さんのおかげで、本を読むことが好きになりました。ありがとうございます☆
31. Posted by Miyuki   2007年04月24日 12:39
野口さん、こんにちは。
『アメリカ・インディアンの 心もからだも きれいになる教え』が手元に届きました! ワクワクします。
最近、私が本を読み始めると、子どもが「じゃあ、ぼくも」と言って、一緒に読書タイムが始まります。と言っても、「お母さん、見て見て」とか「こんなこと書いてる」とか・・・おかげで、私は、同じ行ばかり読んでますが、ちょっとした、いい時間です☆ 親子で心の基礎体温を高めます。
野口さん、2007.4.06. 素敵な本を紹介してくださって、ありがとうございました☆ エリコ・ロウさんにも会いたくなりました(^o^)
32. Posted by 睦月   2007年05月26日 05:51
読みたい本はたくさんあるんですけど、
お金と、集中力がついていきません。(^^ゞ
本を読むことで、普段の暮らしでは絶対にめぐり合えないような人たちと
たくさん出会って、話ができますね。
そんな意識を持って、本を読んでいきます。
33. Posted by ニコニコ未来   2008年03月19日 09:33
このブログのおかげで、色んな種類の本を読みました。
気になる本をとにかく読んでみた結果、心が穏やかになったように感じています。
野口さん、ありがとうございます。

今まで読書の習慣がなく、かたよった考え方で自分を生きづらくしていたかもしれないなぁ、と思うこのごろ。
私が意識していることは、まずは自分を大切にすることと、他人も大切にすること、そして自主性のある大人の自分をイメージして、心穏やかに過ごすことです。

自主性を高めるのにお勧めの本があれば、何かの機会にまた教えてください。楽しみにしています。
今日もありがとうございます。
34. Posted by プー   2008年03月27日 23:16
 ご紹介いただいた本を読むのがとても楽しく、1年でこんなに読書したのは始めてかもしれません。BOOK OFFで見つけたものも多数あります。繰り返して読むと反応するところがまた違うので手放せず、最近では本は私のアイテムの一つになっています。これからも、楽しみにしています。いつも有難うございます!
35. Posted by みぱ   2008年05月17日 11:00
>私たちが心に余裕を持てないときは、一つの視点(ものの見方)に固執していることが多いのです

ほんとにそうですよね。
大きく物事をとらえたり、違う視点を持つためには
読書は大切な方法だと思います。

元来読書習慣がなかった私には、
手に取りページを開くまでが大変だったりします。
読み始めれば楽しめるんですけどねー

自分の視野の狭さを痛感することはよくあります
ただ、このごろは、知りえたことを早々に
アウトプットする機会には恵まれています。
確実に進んでゆけることに幸せを感じながら、
今日もアウトプットし続けます!
36. Posted by aoiumiaruku-v.v   2008年06月30日 01:07
5
おかげさまで、本を読むのは大好きです。
大抵あまり内容を記憶してはいませんが、
その時その時に必要な情報を
キャッチしているように思います。

ただ、色々な人の価値観に触れている
という感覚はなかったですね。
これからも心に染みる本を読んでいきたいですね。
そしてこだわりのない大きな視野を持てるようになりたいですね。
そしたら夢の実現も近づくと思います。
37. Posted by マーガレット   2011年02月01日 12:11
野口さん、こんにちは。
「本を読むこと」を教えていただいたおかげで、
私のなかのスイッチが、あちこちでパチッパチッって
音が聴こえるぐらい、オン!になってきたことを実感しています。
最近では、少しづつですが、アウトプットできる
場所や人たちとの出逢いが増え続けています。
ほんとうにありがとうございます☆
気になって買った本で、まだ読んでいないものもたくさんあるので、
あらためて、工夫しながら、ガイドラインを決めて
「読書の時間」を創り出したいと思います。
すべて、野口さんからの贈り物です☆
いつもありがとうございます☆
38. Posted by リリィ♪   2011年10月06日 08:57
読書→アウトプット大好きな学友に囲まれていて
本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
39. Posted by shige   2011年10月08日 01:31
読書の大切さ、素晴らしさを、野口さんのブログはいろんな形で教えてくれますね。

今、読書時間を決めて確保するために、色々調整してます。
ちゃんと作らないとってさらに思いました。

がんばります。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔