2005年10月25日

成功をはかる基準は何?

あなたにとって、人生の成功をはかる基準は何ですか?

今日は、ある特別な理由があって、
「人生の成功をはかる究極の基準」というお話をします。



かつて、米国の起業家向け情報誌「Inc.」誌が、成長企業500社の
CEO(最高経営責任者)達に、
「最も影響を受けたビジネス書」のアンケートをしました。

その結果、次の3つの本が最上位に並びました。

・「7つの習慣」
・「はじめの一歩を踏み出そう」
・「ビジョナリーカンパニー2 飛躍の法則」

人気ブログランキング2←応援のクリックありがとうございます(^_^)



どれも素晴らしい本ですね。



私のパーソナルコーチングのクライアントには経営者の方が多いのですが、
上の3つの本の中で、私が経営者のクライアントに必ずおすすめする本が
1つあります。

それは、「ビジョナリーカンパニー2」です。



著者はジェームズ・C・コリンズで、日経BP社から出ています。

世界中の多くの経営者が、この本を読んでパラダイムシフトを起こして
います。



この本は、飛躍的な成長を遂げ、なおかつその業績を長期的に持続できて
いる企業を、フォーチュン500社の中から見つけ出し、その共通点を紹介
した本です。

非常に高い基準で選び出された企業はわずか11社で、それらの『偉大な企
業』の共通点を7つ発見し、紹介しているのです。
経営者にとっては、画期的なヒントを与えてくれます。



さて、この本の中で紹介してある経営手法については、このブログの
テーマとは違うので、触れません。

この記事で紹介したいのは、この本の前書きなのです。



かつて、私のメルマガでも紹介したことがあるのですが、この本の前書きで
著者のコリンズ氏が、謝辞として次のようなことを書かれています。



「人生の成功をはかる究極の基準は、


 自分に対する配偶者からの好意と敬意が
  年とともに深まっていくかどうかである。


 何よりもこの基準でみて、
  私は、妻とおなじくらいの成功を収めたいと望んでいる。」




確かに、いつも身近に接して自分のすべてを見てくれている配偶者が、
年とともに自分に対して好意と敬意を深めてくれるとしたら、これは
すごいことであろうと思います。



離婚された方や独身の方は、“配偶者”のところを“最も身近な人”と
置き換えるといいですね。



最も身近な人に対しては、ウソやごまかしが利かないだけに、
その人からの好意と敬意は、自分という人間をはかる基準としては、
最適なものだという気がします。

もちろん、成功をはかる基準は、他にもいろいろあると思いますが
個人的にはとても納得しました。



そして私は、コリンズの書いたこの文章を読んだとき、・・・



自分の妻がすごい成功者であることに気づきました!

妻に対する私からの好意と敬意は、年々深まっているからです。



そして私もコリンズ氏と同じく、「自分の妻のような成功を収めたい」と
心から望んでおります(^_^;



あっ、それで、この話を選んだ理由とは・・・

今日が妻の誕生日なのです(^_^)


あなたのワンクリックが私の「成功エネルギー」を充電してくれます(^_^)
★ (↓)今日もひと押しお願いします!
人気ブログランキング2
★ (↑)ただ今のランキング順位は?
「今日もツイてる、ありがとう」と言いながら押せば、あなたのわくわくエネ
ルギーもアップするかも!



近々、潜在意識の法則<実践編>をお伝えしようと考えていますが、以下の
記事をまだ読んでいない方は、読んでおかれることをおすすめします。

●潜在意識の法則の入口「シンクロニシティー」については
 → 「シンクロニシティーと成功法則の関係とは?」

●間違った解釈をされやすい「潜在意識の法則」の本質を正しく知るには
  → 「成功法則が作用しない人はいるのか?」

●有名な“百匹目の猿現象”から、潜在意識の性質を知るには
  → 「最新マーケティングに応用される“百匹目の猿現象”とは?」

●成功法則の“盲点”を知る記事はこれ。非常に反響がありました。
  → 「頑張っても成功できない“根本的な理由”は何か?」

●潜在意識の法則を完全に理解するための事例(実話)。このブログで最大
の反響があった話です。
  → 「謎のコンサルタントB氏のお手並み拝見」

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 即効コーチング  [ マジんでコーチング ]   2005年10月26日 08:52
18日の夕方からあるコーチングの勉強会に参加しました。 そのときにすごく気になっていたことがありました。 それはその翌日の19日が妻の誕生日だったのですが、 どのようにお祝いをしようかというプランが全くなかった のです。 私はこういうときに気のき....
2. 成功をはかる基準  [ しっしーの制作日記 ]   2005年10月31日 18:38
ブログのサイトを色々見ていたら、 おもしろい言葉を見つけました。 成功を図る基準 なんだこりゃ?? 成功を図る基準なんてあるの?? 気になる・・・・・・・・・・・ 読み進めていると、その答えが書いてありました。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ...

この記事へのコメント

1. Posted by 「斎藤一人VSイチロー」横山剛し   2005年10月25日 17:15
とてもいいお話ありがとうございます、偶然、昨日僕の書いた誕生日つながりでびっくりしましたし、その基準の考え方は僕の中にありませんでしたので、勉強になりました♪毎日今日から読ませていただきます、今後とも宜しくお願いいたします☆たけし
2. Posted by career   2005年10月25日 18:32
はじめまして。careerと申します。
突然のコメントすみません。
実は私、つい先日独立開業したばかりでして
ブログも 5日前からスタートしたんです。
将来は"税理士"を夢見て頑張っています。
それで、どこか素敵なサイトないかなぁってめぐっていたところ
こちらのブログを拝見しました。
勝手で申し訳ないんですけど、ブログリストに入れさせてもらいました。
これからも楽しみにしていますので よろしくお願いします。
3. Posted by ミント   2005年10月25日 18:58
奥様のお誕生日 おめでとうございます。
そして、いつもコメントをありがとうございます。
野口さんには、本当に感謝しています。
特に、何をしたかより、どう存在しているかとか、
成功の先にある本当の目的はなど、迷っている私を
助けてくださいました。
陽転思考の和田裕美さんのサイトでクリックする場所をまちがえたら、
ここにきました。それからは毎日、楽しみにしています。
今思うのは、自分を磨くということはすばらしい事だけど、
そればっかりになっていて、人と人との心のふれあいを粗末にしてはいけないということです。
好きな人と肩を並べ、ただ風にゆられてふわーっとしている時間、
ありのままの自分でいい、だれかを愛してそれが伝わって、また帰ってくる
ゆらぎのような時間 その時間が短くても、それは本当にいとおしいものです。
4. Posted by 立石   2005年10月25日 19:54
ご無沙汰してます!!
奥様の誕生日、おめでとうございます。
以前の内容で、「お母さん、産んでくれてありがとう」ということがありましたよね。
先月の僕の誕生日には、心をこめて言うことが出来ました。
人生の最高のパートナーである奥様に、これ以上とないぐらいのサービス
をされるんでしょうね。
あっ、ブログを開設しました。
お暇な時に読んでみてください。
いつもありがとうございます。
5. Posted by フェルメール   2005年10月25日 20:31
今日の

「人生の成功をはかる究極の基準は、


 自分に対する配偶者の好意と敬意が
  年とともに深まっていくかどうかである。


 何よりもこの基準でみて、
  私は、妻とおなじくらいの成功を収めたいと望んでいる。」


には、ぐっときました。

夫婦関係が揺らいでいる今日
とてもわかりやすくて大切な基準ですね。


6. Posted by 笑顔整体の院長   2005年10月25日 22:08
>自分に対する配偶者の好意と敬意が
>年とともに深まっていくかどうかである。

奥深いですね。

好意と敬意が深まるってほんと常に、
よくなっていく自分がいてこその感情ですね。ぽちっ
7. Posted by 資産家の会話・舘野   2005年10月25日 22:50
はじめまして、
始めの上位3冊は、私も興味がありましたが
こんな奥様のことに結び付けるとは
すばらしい。
本当にそうですね。
奥様のお誕生日おめでとうございます。
また、寄らせてください。ポチッ
8. Posted by 真の成功☆熱き心の伝道師   2005年10月25日 22:56
野口さん、こんばんは!

熱き心の伝道師です。

奥様、お誕生日おめでとうございます!

10月19日はわが息子の誕生日だったので近いですね!

本当に妻の存在は大きいですし、コリンズ氏の言われていることを考えれば納得ですね!

その気持ちを常に持つことが大事ですね!

応援クリック、ポチッと!
9. Posted by にこにこ   2005年10月25日 23:07
野口さん こんばんは!
分野を変えられたんですか?
お気に入りにいれてあるので、いいですが!
昨日の
「あなたにとって、背水の陣を敷く価値のあるものは何ですか?」
に答えさせてください。それは来年1月にブログ上で開催させていただく

「インターネット史上初(?)年賀状風景写真展」です。

今年1月市内での開催を含めて、連続3年開催しました。
この年賀状はおかげさまで来年で連続15年目を迎えます。
写真は夫婦で旅行やハイキングで撮った思い出のある写真です。

ぜひぜひ来年1月には成功させたいのです。
野口さんも1月に本をだされますよね!
その意味ではシンクロですね!
 
10. Posted by まゆみ   2005年10月25日 23:09
ステキなお話。
ありがとうございます!
11. Posted by sifow   2005年10月25日 23:17
こんにちゎ!
「ギャルの革命」とゅーブログを書ぃてる
sifowとぃぃます。


奇跡って最高の偶然・・・

シンクロってそれですょねぇ(*゚∀゚*)☆

すっごく勉強になります!!
12. Posted by みりん   2005年10月25日 23:21
昨日はおへんし゜ありがとうございました。そうですよね。成功へ導くカギは
自分にあるんですものね。
よおし、頑張って勉強します。まだまだ自分をコントロールすることはむずかしいですが、野口さんのプログに出会い、ありのままの自分をうけいることが
できました。無理して明るく振舞ったりすることもなく、人がどう思うかというより、自分がどうしたいのかに変わってきたように思います。
どんどん勉強して野口さんみたいになりたいです。
本当にありがとうございました!!!
13. Posted by ナンシー   2005年10月26日 01:47
5 ほんとにツボブログです!私は今、デザインを勉強している学生です。私が勉強しているデザインは本当にマーケティングとビジネスにかなり密接しています。今ビジネス本を読みアサっていると現状です(;‘з‘)勉強になりました(>_<)また来ます☆私のブログも良かったら見てみて下さい♪→http://blog.m.livedoor.jp/nancy_miho824/index.cgi
14. Posted by 西木 裕司   2005年10月26日 03:27
今日もありがとうございます!
日付が変わってしまいましたが、奥様お誕生日おめでとうございます!
私は野口先生のブログを読み始めてから(特にA子さんのお話あたりから)
妻に対する思い(感謝)がより大きくなりました。
このブログに出会えた私は本当にツイている!
15. Posted by イプログダイレクトの店長   2005年10月26日 08:29
まずは自分を幸せにする事。
次に自分のそばに居る人を幸せにするんですね。
そして日本全体や世界を考えるのは、その後で^^;
そんなんで、どうでしょう?
16. Posted by まじん   2005年10月26日 08:57
いつも拝見させていただいております。妻の誕生日つながりで、思わずトラックバックさせていただきました。内容は野口さんの方が深いですが。今後ともよろしくお願いします。
17. Posted by miwa   2005年10月26日 10:17
野口さん、いつもありがとうございます♪

そして、奥様、御誕生日おめでとうございますヽ(^o^)丿

今日の記事、とっても素敵ですね!
拝読していて、五日市剛さんの講演での言葉が思い出されました。

『本当の愛し合う姿とはね!感謝しあう姿なんですよ!』って教えて頂きました。正にその通りですね!

自分に対する配偶者からの好意と敬意が
  年とともに深まっていくかどうかである。

この言葉、書き留めておきます!

読んでいて、こちらも幸せになれるのっていいですね♪
いつもありがとうございます。感謝してます♪
18. Posted by 金   2005年10月26日 15:29
幸せといえどもある程度満足できる自由なお金を得ることは必要な要素でしょう。もちろん成功者は意識しなくても、お金は後から付いてくるんでしょう。
http://blog.livedoor.jp/kabunosuke/
19. Posted by 美雪   2005年10月26日 15:44
よしさん 綾さん
綾さん、お誕生日おめでとうございます!!!
素敵な1日を過ごしてくださいね−(^^)

「自分に対する配偶者からの好意と敬意が
  年とともに深まっていくかどうかである。」
私もこんな風に思い合えるのパ−トナ−に巡り会いたい☆
わくわく(^^)会える気がしてきた♪

20. Posted by 90日で億万長者   2005年10月26日 15:50
野口さん。いつもお世話になっております。シュウです

一番身近な人を幸せにできない人間に多くの人を幸せにする事はできないですね

人間の器はつまるところ愛の器の大きさだと最近思うようになりました

戦時中の特攻隊の方々も
愛する人のため
愛する人の大事な人のため
その人たちの住む郷土のため
それらの集合体である国のため
英霊となられたんだと

彼らの手記を拝見して感じます
愛する人がいる事がとてつもない力を発揮するんですね

素晴らしい記事をありがとうございます

最後になりましたが奥様の誕生日おめでとうございます
いつまでも野口さんと奥様のもとに幸せが訪れますように
21. Posted by みぃな   2005年10月26日 17:44
初めまして!数日前このブログを見つけ、今やっと読み終わりました!

このブログに出会えたことは運命としか思えません・・。
私は今、高校3年なのですが、2年間対人恐怖症に悩まされています。

ここを読みながら、1日1日自分を変えていけたら・・と思います。
これから、ブログの更新を楽しみにしています♪
22. Posted by ANNA   2005年10月26日 18:32
こんにちは^^

わたしは「7つの習慣ティーンズ」を4年前(中学3年生の時)に父からプレゼントされました。丁度受験シーズンで気持ちが酷く落ち込んでいたときだったので、読みながら号泣しましたよ。笑

今でもわたしのバックの中のメンターです☆

ぽちっ☆

ANNA
23. Posted by 野口嘉則   2005年10月26日 20:59
横山剛しさん
コメントありがとうございます。
誕生日つながりだったんですね、シンクロですね(^_^)

careerさん
はじめまして、コメント嬉しいです。
ブログリストからのリンクありがとうございます、こちらからもリンクしました!

ミントさん
ご縁に感謝します。
人と人の心のふれあいって、かけがえのないものですよね。

立石さん
お久しぶりです、ブログの開設おめでとうございます。
ご自分の誕生日に、例の言葉を実践されたんですね。
24. Posted by 野口嘉則   2005年10月26日 21:04
フェルメールさん
グッときたんですね、嬉しいです。
私も妻から尊敬されるよう精進しないといけませんね(^_^;

笑顔整体の院長さん
コメントありがとうございます。
コリンズの言葉、ほんとうに奥深いですね。

舘野さん
はじめまして、コメント嬉しいです。
また遊びに来てくださいね。

熱き心の伝道師さん
コメントありがとうございます。
そして、お子さんの誕生日おめでとうございました!
25. Posted by 野口嘉則   2005年10月26日 21:12
にこにこさん
「インターネット史上初(?)年賀状風景写真展」・・・おもしろそうですね!
また日が近づいてきたら教えて下さい。

まゆみさん
コメント、嬉しいです。

sifowさん
コメントありがとうございます。
「ギャルの革命」ブログからは刺激と元気をいただいてます。

みりんさん
おたがい、自分らしく生きたいですよね。
そして、「自分はどうしたいのか」を追求していきましょう!
26. Posted by 野口嘉則   2005年10月26日 21:18
ナンシーさん
ツボブログという言葉、私にクリーンヒットしました。ありがとうございます。
ナンシーさんのブログにも行ってみます。

西木さん
いつもありがとうございます。
A子さんの話がお役に立ったのですね。

店長さん
まずは自分を幸せに、そして次はそばに居る人を。
この考えに大賛成です!

まじんさん
奥様のお誕生日おめでとうございました。
これからもよろしくお願いします。
27. Posted by 野口嘉則   2005年10月26日 21:27
miwaさん
コメントありがとうございます。
五日市さんの講演、聴いてみたいです!

金さん
コメントありがとうございます。
満足できるだけの自由なお金は必要ですよね。

美雪さん
コメントありがとう。綾に伝えておきます(^_^)
美雪さんでしたら、とても素敵なパートナーに巡り合われることと思います。

シュウさん
「人間の器はつまるところ愛の器の大きさ」・・・なるほど、そうですよね。
特攻隊で死んでいった若者たちは、愛する人や国があるからこそ、命を投げ出す勇気を持てたんでしょうね。
28. Posted by 野口嘉則   2005年10月26日 21:32
みぃなさん
はじめまして、数日かけてこのブログを読んでいただいたんですね!
私は高校時代、対人恐怖症で辛かったころは、「なんで自分だけが苦しまなきゃいけない?」と思っていましたが、今となっては「対人恐怖症から、とても価値ある学びをたくさん得られたなー」と思えます。

ANNAさん
「7つの習慣ティーンズ」・・・素晴らしい本ですよね。
「バックの中のメンター」・・・いい言葉ですね、使わせていただきます(^_^)
29. Posted by じゅんこアーティスト   2005年10月26日 22:27
「バックの中のメンター」
野口さんの本が、私達のバックの中のメンターになることでしょう。
もしかして野口さん「これは私の本のキャッチフレーズだ」と思われた
のでしょうか。ANNAさんすごいです。
30. Posted by ひまわり   2005年10月27日 01:29


こんばんは!

日が過ぎてしまいましたが、奥様お誕生日おめでとうございます。

野口さんはステキなご夫婦ですね。

コリンズの書いた文章を読んでの野口さんの言葉。

>「自分の妻がすごい成功者であることに気づきました!
 妻に対する私からの好意と敬意は、年々深まっているからです。
 そして私もコリンズ氏と同じく、自分の妻のような成功を収めたいと
 心から望んでおります(^_^;」

自分が言われた気分で「おやすみ」しま〜す。
31. Posted by ヨーコ(潜在意識を使って☆HAPPY-LIFE!)   2005年10月27日 05:44
野口さんの奥様、お誕生日おめでとうございます!
コリンズ氏の書かれた言葉、なるほどな〜と思いました。
本当の意味で成功している人って、家庭も大事になさってますもんね。
いちばん身近な人を尊敬し大切にできる人ほど
周りからも信頼され、成功していけるのでしょうね☆
素敵な記事をありがとうございます^^
32. Posted by kuro@いきなり!社長宣言!!   2005年10月27日 06:07
野口さん

いつも楽しく読ませていただいております。
「いきなり!社長宣言!!」のkuroです。

一番身近な人への好意や敬意が、年々深まっていくというのは
想像しただけでもすばらしいことだと感じました!

身近な人を愛することが最小単位。
それが伝播して、結果としてより大きな愛に繋がる…。
そんなことを思い、読後にすがすがしい気分になりました。
ありがとうございます。
33. Posted by Happy   2005年10月27日 08:44
奥様 お誕生日おめでとうございます
素敵なご夫婦なんでしょうね なんだか目に浮かびます
34. Posted by 野口嘉則   2005年10月27日 15:56
じゅんこアーティストさん
とりあえず、その時自分のバックに入れている本を「バックの中のメンター」と呼ぼうと思ったのですが、
ぜひ私の本も、「バックの中のメンター」と呼ばれるような本にしたいですね。ありがとうございます。

ひまわりさん
コメントありがとうございます。
ステキな夫婦になれるよう頑張りま〜す(^_^)

ヨーコさん
コメント嬉しいです。
コリンズ氏の言葉、深いですよね!

kuroさん
コメントありがとうございます。
最小単位から始めて広げていく・・・。大切ですよね。
35. Posted by 野口嘉則   2005年10月27日 15:57
Happyさん
コメント嬉しいです。
素敵な夫婦でありたいものです(^_^)
36. Posted by pastor_makito   2005年10月29日 22:56
いつも興味深く、また感動をもって拝見しています。
普段はそぉ〜っと読んでいるだけなのですが、
最も興味あるテーマなので思わず・・・。

わたしは職業柄、人々の「結婚」に関わっています。

多くの既婚者が、結婚する若者たちに向かって、
「今が一番良いときだよ」と語ります。

でも、それって「今が最高のピークで、
これからは下がる一方」って言っているようなもの。

そんなことはない。

様々な工夫と努力と、
自分たち以外のところから来る知恵や援助が必要だけど、
どんどん良くなっていく結婚生活が可能!
そう信じています。

だから、野口さんの書かれていた内容と、
ジェームズ・C・コリンズ氏の言葉に、
思わず手を打って、反応してしまいました。

わたしもこのような意味において成功者でありたい。
心からそう思っています。

これからも楽しみに読ませていただきます。
37. Posted by 野口嘉則   2005年10月30日 15:47
pastor_makito さん
コメントありがとうございます。
結婚に関わるお仕事をされているんですね。
「どんどん良くなっていく結婚生活が可能!」・・・まったく同感です!
38. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年07月12日 02:07
「かぁぁ〜〜〜〜〜・・・・・」
すごく長いため息をついてしまいました。
予想をはるかに上回る解答にしばし止まってしまいました。
【 自分に対する配偶者からの 好意と敬意が 
  歳とともに深まっていくかどうかである。 】
すごいです。究極の(基準)です。

私もその基準で、
成功者と喜べるようになりたいです。
夫婦でそんな気持ちを共有できたら、
ホントすごい幸せだろうな〜〜〜

って奥様誕生日ですか!?
もう!野口先生の話はステキな展開で、ちょっと妬けますね。^ ^
39. Posted by み〜ぶ〜   2007年10月25日 09:30
野口さん、おはようございます。
いつも素敵なお話をありがとうございます☆

今日は大切な日ですね。
奥様のお誕生日おめでとうございます。
無限という言葉を初めて実感できた時
野口さんのお誕生日に贈られていた
奥様の素敵なコメントがピン!ときました。
いつも素敵なご夫婦だな〜と憧れています。
野口さんファミリーの
無限の幸せを心からお祈りしています☆
40. Posted by プー   2008年03月27日 23:05
キッパリと仰る野口さんて素敵ですね。
 私も配偶者がいるのですが、好意と敬意かどうかわかりませんが少しずつ優しくなってきていると感じています。
相手にどう思われるかではなく自分がどう思うかだ、とこのブログで教わってから色々実践しています。
 その結果彼の優しさに気付くことが出来て幸せを感じています。当たり前と思うと感じられなかったかもしれません?
41. Posted by みぱ   2008年05月04日 11:08
驚きました。
私も、一番そばにいてくれる人への敬意と感謝が年々
深まっているんです。
相手はどう思っているかはよくわかっていませんが;
もうちょっと私から感謝の気持ちが伝わる言葉が
出せるといいんですけどね〜

いい気づきを与えてくれました。
ますますいい関係になれるよう行動します。
さらに何十年後かに、
いまよりもっと仲良くなっていられたらいいなー
42. Posted by aoiumiaruku-v.v   2008年06月29日 03:13
5
前回ここを訪れて以来、私の夢のひとつに
「素敵なパートナーと愛情と敬意を生涯高めあっていく」
が加わりました。
素晴らしい基準ですよね。
記事のオチもステキですしね。
43. Posted by マーガレット   2011年01月31日 21:58
野口さん、こんばんは。
「最も身近な人に対しては、ウソやごまかしが利かないだけに、
その人からの好意と敬意は、自分という人間をはかる基準としては、
最適なものだという気がします。」
ほんとにそうですね。
今の私にとって、野口さんのお言葉すべてが、とても心にしみます。

それから、野口さんのブログに出逢ってから、ずっと、学ばせていただいています、
“一番大切なことを、一番大切にする”(実行) 
ことをこちらのページのなかにも、いっぱい感じています。
ガイドラインを引くことも意識してみます。
いつもありがとうございます☆
44. Posted by リリィ♪   2011年10月06日 08:50
野口さんの奥様、
私も大大大好きです。
ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔