2005年07月09日

選択理論心理学の真髄!

今日は、わが家に有志が集まって、選択理論心理学の勉強会をやりました。
日本選択理論心理学会の小田聡さんに、わが家に来ていただいて、とても
楽しくてわかりやすいレクチャーをしていただきました。



選択理論心理学では、私たちがとる行動を4つの要素に分けて説明します。

その4つの要素とは、

人気ブログランキング2 



「行為」「思考」「感情」「生理的反応」です。

この4つは、一緒になって動くのです。
たとえば、人前で話すのが苦手な人が、人前で話すという「行為」をする
時、『うわー、みんな私を見ている。うまく話せるかなー』と「思考」し、
緊張感という「感情」を味わい、そして「生理的反応」として心臓が高
鳴り、汗をかくわけです。



ここで、コントロールしやすいもの(「行為」と「思考」)とコントロール
しにくいもの(「感情」と「生理的反応」)に分けて考えます。
そして、コントロールしやすい「行為」と「思考」をコントロールすれば、
「感情」と「生理的反応」はついてくると考えるのです。



「あるがままの極意」という記事でご紹介した森田療法は、「感情」や「生
理的反応」をコントロールせずに、「行為」をコントロールする方法と言え
ます。

また、「コーチングでEQを高める方法」という記事でご紹介した論理療法
は、「思考」をコントロールする方法と言えると思います。



どちらも、コントロールしやすいものをコントロールしていくという意味
で、選択理論と通じるものがあります。



また、選択理論は、「人生は、自分がより良い選択をすることで変えられる」
ことを教えてくれます。
過去のせい、他人のせい、環境のせいにしないで、自分の選択にベストを
尽くすことで、人生の道が開けるのです。



私の大好きな次の言葉も、選択理論に通じるものがあります。

「他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えれられる」



小田さん、今日は本当にありがとうございました。



さて次回は、「過去を変えることもできる」という、画期的なお話をしてみ
たいと思います。
それから、皆さんに相談したいこともあります。

お楽しみに!


<今日のおすすめ本>

選択理論のグラッサー博士の本です。

グラッサー博士の選択理論―幸せな人間関係を築くために




このブログを、よりたくさんの人に知っていただきたいと思っています。
★ (↓)今日もひと押しお願いします!
人気ブログランキング2
★ (↑)ただ今のランキング順位は?

「今日もツイてる、ありがとう」と言いながら押せば、モチベーションも
アップします!

いつも応援ありがとうございます!          野口


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ★夢を叶える為の簡単な方法!!★  [ 元甲子園球児のアマチュア野球革命!DREAM CHAMPLE ]   2005年07月09日 23:42
●ずばり、『夢を言い続ける事!』僕なんか9才から『天理で甲子園にでる!』ってずっと言ってました。(^^ゞその頃は、野球がど下手で区で優勝もできないようなチームでぎりレギュラーレベル。当然、まわりは爆笑!まず天理にはいる事すら無理だよ〜みたいなノリで・・・...

この記事へのコメント

1. Posted by かんかん   2005年07月10日 08:03
こんにちは。かんかんです。


「他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えれられる」
ほんとその通りですねー♪
でも、わかっていてもできていない人が結構いますよね!

過去も変えられる方法、そして相談。
楽しみにしてまーす♪

2. Posted by フェルメール   2005年07月10日 08:44
選択理論、名前だけは知ってます。
本の価格が高いのが購入を阻む原因になっています。

自分の理解だと、

人生はすべて自分の選択から成り立っている。
悪い人間関係も
イケてない人生も
全ては自分が選んだものだよね。
他人のせいにするのを止めて
自分だったらどう選択するのか
よりよい選択をしてみよう。

という(自己責任の時代に対する)人生の答えの一つだと思ってました。
それからは行動しまくりです。

多くの人が少ない給料で甘んじているのも、
その人が悪いからではなく、
その人の選択がいまいちだったからだということを実感しています。
「選択」という言葉の真価をわかっていない人が多すぎます。
3. Posted by mari   2005年07月10日 11:40
初めまして。
コーチングは、「目標をもった人」に向いていると聞きましたが、
例えば、あまりに無謀な夢を語るようなクライアントさんにはどのように対処されていますか?現実を認識させるようなアドバイスもされるのでしょうか?それとも、その方向性でガンバレ!と応援してダメでも納得させる方向にもっていくのでしょうか?
人には適性とか能力、環境(経済力)とかあるような気がします。

私自身、最近とても「無謀すぎる希望」をもっていることに気がついて、コーチングにも興味をもったのですが、冷静に「それはかなりむずかしいです」と現実的なことをおっしゃるのか、それとも「がんばれ」というのか、
興味をもっています。
私自身はある受験で大失敗してから、「身の丈(身の程)」を意識するようになっています。
ネガティブな書き込みですみません。。
4. Posted by 西木 裕司   2005年07月10日 15:30
「行為」 今日も野口さんのブログをクリックし
「思考」 野口さんが今回は何を伝えたいのかを考え
「感情」 時には涙を流し
「生理的反応」 今日も、明日も頑張るぞ!俺はツイてるんだ!と毎日リフレッシュ!

上手くいっても、失敗しても、それは自分自身が選択したこと。例え人に誘われて失敗したことでも

「やる」と決めたのは自分自身。そして今ここにベストを尽くす。過去を振り返っても仕方ない。

えっ?「過去は変えられる?」次が楽しみです。

私のブログをご訪問頂きありがとうございました。また、応募まで頂き感謝です。

このブログに出会えた私は本当にツイている!
5. Posted by yu yu   2005年07月10日 20:42
こんにちわ。
毎日、このブログを読ませてもらってます。本当に良いブログだと思います。
 たびたび、このブログの内容を引用させてもらってます。失礼なら、取り外しますので、言ってください。
6. Posted by 野口嘉則   2005年07月10日 22:01
かんかんさん
変えることができる「自分」と「未来」に意識と行動を向けていると、最後は「過去」まで変わるんです。
さてさて、お楽しみに。

フェルメールさん
「人生はすべて自分の選択から成り立っている」・・・同感です。
自己責任時代になって、ますますこの言葉の真価を伝える意味がありそうですね。

mariさん
はじめまして。
私の場合、コーチである自分が、「サポートしたい」と思えるかどうかを大切にしています。
私から見て非現実的な目標に見えたら、おそらくサポートしたいと思わないので、「私には、あまり現実的でない目標に見えるので、申し訳ありませんがサポートできません。」と言うと思います。
また、大きな目標でも、実現の可能性を感じる場合は、サポートしたくなる場合もあるように思います。
7. Posted by 野口嘉則   2005年07月10日 22:04
西木さん
ご自分の人生を自分で選択されてることが伝わってくるコメントですね。
西木さんのブログに出会えて、私もツイてる!

yu yu さん
毎日読んでいただいてて、ありがとうございます。
引用していただき、私のブログまで紹介していただき、嬉しいです。
8. Posted by mari   2005年07月11日 11:13
お返事ありがとうございます。
なるほど、と思いました。要はコーティングをうけてみないとわからないということですね。(お互いの相性も含めて)。

私の場合、すぐに無理だと投げ出してしまうところもあるので(過去の失敗を思い出すらしく)、無理なのか根性(根気)がないのかよくわかりません。

私は理系の大学に学士編入したいのです。
しかも私立文系卒なので、基礎から数学などを勉強しなおしで
早くも根をあげそうになっています。

こちらのブログは毎日参考にさせてもらっています。
いいお話をありがとうございます。
経済的にちょっと今すぐにはコーティングをうけられませんが、機会をみてお願いするかもしれません。よろしくお願いいたします。
9. Posted by 野口嘉則   2005年07月11日 23:34
mariさん
レスありがとうございます。
理系の大学へ編入しようとされてるんですね。
頑張ってください、応援しております!
10. Posted by み〜ぶ〜   2007年03月26日 08:53
野口さん、おはようございます。
「ごめんね、今日はどうしても行けなくて」と伝えたときに「いいよ、また今度一緒に行こうね」、そんな返事を想像していたのですが、
「謝らないでください、あなたの気持ちで決めてください」と、一緒に講座を受けていた外国人の方にそう言われました。当事の私には、キツイ言葉のように感じましたが、その言葉に出会えたおかげで、物事を自由に選択できるようになりました。そして、いろんな出来事に対しても「あなたの気持ちが決めたのね」と思うと、相手に期待することも少なくなり、楽になります。
なのに、全ては私が選択したはずなのに、こみ上げてくる、切ない想いは、どうすることもできません。
行為と思考をコントロールして、自分の選択にベストを尽くさないといけませんね。時間がかかりそうです。。。今日もありがとうございます☆
11. Posted by み〜ぶ〜   2007年03月27日 08:49
野口さん、おはようございます。
いつもコメントを読んでくださってありがとうございます。
自分のコメントを読み返して「相手に期待することも少なくなり」と書いた部分をパソコンの上から消しゴムで消したくて・・・。
みんないろんな事情があって、その人が選択した答えなので、どんなことでもOKよ という意味なのですが。。。よけいに、ややこしいですか、、、
人生態度、I am OK, You are OK に繋がりますか。だったら、うれしいです。
選択理論心理学も奥深いですね。
たくさんのことを学ばせていただいて、ありがとうございます☆
12. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年06月07日 14:57
コントロールしやすいものを、コントロールしていく。
当たり前のように思う反面、
コントロールしにくいものに振り回されている自分を見直せました。

普段から、自分を客観的に見られる(思考)をしなくてはと思いました。

感情が暴れ出してからでは、思考は働きませんから。

冷静であるということは、
かなり多くの要素から成り立っているのだな〜と感じました。
13. Posted by mountain man   2007年07月14日 13:58
なるほど、と納得しました。
数回このブログに目を通しているのですが、そのたびに新しい発見があります。
森田療法と論理療法のどちらも一日の間に利用するのが、効果的そうですね。一人の時間で考え方を変えて、外では目的重視に行動する。
気付かせていただき有難うございます。
14. Posted by じゅんこアーティスト   2007年07月14日 21:54
心理学のことはよくわかりませんが、野口さんのブログでずいぶんと学んで
います。野口さんの文章はとてもわかりやすいです。最近よく読んでいるの
は、石井裕之氏の著書です。そう考えてふと思いつきました。野口さんのお
かげで、ずいぶんと本を読むようになりました。以前から自己啓発系は読ん
でいましたが。今は読むだけではなく、実際に行動(念じることも含めて)
する段階だと感じています。「朝、目が覚めたらすぐに、鏡の中の自分に微
笑みかけ…」というのはまだできませんが。(^_^)…

bigpapaさんではありませんが、2年前にこのブログに出会えた私は、本当
にツイてる!
15. Posted by みぱ   2007年08月29日 11:10
なるほどー。
コントロールしやすいところをコントロールしていくのですね。
苦手な部分もひっくるめて問題として、改善しようとすると
苦しくて仕方がないのは当然ですよね。
まるで自分のことを言っているようです(笑

み〜ぶ〜さんのコメントや
>全ては私が選択したはずなのに、こみ上げてくる、切ない想いは、どうすることもできません。
aoiumiaruku-v.vさんのコメントにすごく共感しました。
>コントロールしにくいものに振り回されている自分を。。

>過去のせい、他人のせい、環境のせいにしないで、
自分の選択にベストを尽くすことで、人生の道が開ける。
素晴らしい言葉です。これも紙に書いて貼ろうっと!
今日もありがとうございます。
16. Posted by プー   2008年03月05日 18:32
「選択理論」を学んでいる友人とよく自分の行動を分析します。ときどきロールプレイの例会にも参加しています。
 野口さんのコーチング内容と一致することが多いので面白いです。最近その友人から誕生日プレゼントにグラッサ-博士夫妻の著書『幸せな結婚のための8つのレッスン』をいただき一気読みしました。面白かったですよ、また、身につまされました!オススメです。
17. Posted by aoiumiaruku-v.v   2008年03月31日 00:06
5
「他人と過去は変えられない」
使い古された言葉で新鮮味がありませんが
二の足を踏んでるような時は
大抵(過去)か(他人)に囚われているように思います。
聞き慣れていたとしても、身についてはいないようです。
でも少しずつ自分がよくなっていくのが分かります。
期待する伸び方ではないけれど、
これからの未来は期待できそうです。
18. Posted by マーガレット   2009年04月29日 10:44
野口さん、こんにちは。
私が出逢っているページが、私へのメッセージだと思いながら、進んでいます。
今日のお話を読んで、私の「思考」と「感情」の区別がついてないことに、あらためて気づきました。
それなのに、相手のことは、コントロールしようとしていました(^_^;)
「内面化ワーク」と「マイタイム」実践し続けます。
それから、目的をレベルアップする前に
「不完全でいい。目的に向けて行動することが大事。」を心がけます。

「自分の選択に、ベストを尽くす・・・」
野口さんのページと見つめ合ったままです(^_^)
「DVD」は、ゆったりした時間のなかで
野口さんにお会いしたいので、今、1時間43分創りだしています。
今日もありがとうございます☆
19. Posted by リリィ♪   2011年07月12日 12:34
ありがとうございます。
まず、変えるのは
「行為」と「思考」ですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔