2006年03月

2006年03月31日

罪悪感から自分を開放することのパワー

こんにちは、野口嘉則です。

今日は、深層心理に潜む「ある願望」について考えてみたいと思いま
す。


せっかく築いた人間関係をいつも壊してしまう人がいます。
「健康に悪いからやめたい」と思いながら、その習慣をやめられない
人がいます。

解決の鍵は、「罪悪感からの開放」と「セルフイメージ」です。

人気ブログランキング2←応援のクリックに感謝!(^_^)
続きを読む

2006年03月28日

気づく絶好のチャンス!

こんにちは、野口嘉則です。


事業で成功してお金持ちになった人でも、幸せでない人はいます。
物質的に満たされていても、心が満たされていないわけです。

“幸せな成功”を実現するためには、「心の豊かさ」が不可欠です。



特に大切なのは“共感性”です。
これは、EQの重要な要素でもあります。

共感性が高い人は、人の喜びに共感し、自分の周りの人を喜ばせたい
と思います。
また、人の悲しみを理解し、自分の周りの人の悲しみを癒したいと思
います。


孔子の言う「仁」、仏教で言う「慈悲」、キリスト教で言う「隣人愛」
が、これに当たるものだと思います。



ですから、幸せな成功を実現するためには、共感性(心の豊かさ)を
高め、周りの人の幸せを自分の喜びとしていくのが近道なのです。

宮沢賢治は言いました。
「世界全体が幸福にならないうちは、個人の幸福はありえない」


さて、今日の記事は、共感性の感度を高めてお読みください(^_^)

人気ブログランキング2←応援のクリック、ありがとうございます(^_^)
続きを読む

2006年03月25日

あなたと私の共通の故郷とは?

こんにちは、野口嘉則です。

前回の記事で、「人間は、科学技術の発達にともなって、大自然に対
する謙虚な気持ちを失ってしまったのでは?」という話をしました。



今日は、それに関連して、私たちの故郷とも言える“森”について
考えてみたいと思います。


「『森が故郷』って、どういうこと?」と思った人もいるかもしれま
せんね。

人気ブログランキング2←応援のクリックに感謝!(^_^)
続きを読む

2006年03月21日

「俺は誰の世話にもならずに一人で生きてるんだ」←それ本当?

こんにちは、野口嘉則です。

前回の記事「潜在意識の力を最大限に活用するシンプルな極意」
続きです。


作家の司馬遼太郎さんが、「二十一世紀に生きる君たちへ」という著書
の中で、次のようなことを語っておられます。

人気ブログランキング2←応援のクリック、ありがとうございます!(^_^)
続きを読む

2006年03月19日

潜在意識の力を最大限に活用するシンプルな極意

こんにちは、野口嘉則です。

今日は、潜在意識の力を活用する秘訣をお教えします。
シンプルな秘訣なんですが、とても効果がありますよ(^_^)


ナポレオン・ヒル、ジョセフ・マーフィー、オグ・マンディーノ、
ロバート・シュラー、ノーマン・ピール、・・・など、成功法則を
教えてくれる人たちの本を読むと、共通して次のような言葉が出て
きます。

「人生は信じたとおりになる。潜在意識の偉大な力を信頼せよ。」


つまり、潜在意識の無限の力を深く信頼できれば、それが強い信念
となり、望む人生の実現を強力に引き寄せるということです。

さらに、潜在意識の力を強く信じることができれば、どんな逆境に
あっても前向きに考えることができ、前進するプロセスを楽しむこ
とができます。


では、どのようにすれば、潜在意識の力を強く信じることができる
のでしょうか?

人気ブログランキング2←応援のクリック、ありがとうございます(^_^)
続きを読む

2006年03月14日

雪の結晶は、なぜあんなに美しい六角形をしているのでしょう?


こんにちは、野口嘉則です。

前回の記事で、「大成功者の考え」と「東洋哲学」と「聖者・賢人と
言われる人たちの教え」と「武道を極めた人たちの悟り」とが一致
しているという話をしました。

「人間は肉体で限定されている存在ではなく、無限の宇宙とつながっ
た存在である」というお話です。


ここで言う“宇宙”について、今日は考えてみたいと思います。

人気ブログランキング2←応援のクリックに感謝!(^_^)
続きを読む

2006年03月10日

「黄金の糸」で幸せに成功できる!

こんにちは、野口嘉則です。


「あなたの正体は何者か?」という記事の中で、自動車王ヘンリー・
フォードの次の言葉を紹介しました。

「私は最初から大宇宙の無限の宝庫とつながっていた」


フォードは、目に見える肉体としての自分の奥に、“無限なるものと
繋がっている自分”を自覚していたのです。
これは、フォードに限らず、多くの偉大な成功者に共通することでも
あります。


そして、この考え方は、後世に多大な影響を与えた偉大な先人たちに
も共通するところです。

今日は、「自分は偉大な存在である」という信念を強めることができる
ような言葉をいくつか紹介します。

人気ブログランキング2←応援のクリック、ありがとうございます(^_^)
続きを読む

2006年03月07日

超能力?超常現象?奇跡?

こんにちは、野口嘉則です。

「あなたは催眠術にかかっていますか?」という記事の中で、
「目には見えないけど大切なものがある」というお話をしました。


「一郎 vs 太郎 vs 華夫」「あなたの正体は何者か?」という記事
の中でも、同様の話をしましたね。



目に見えないものを大切にするというのは、決して、目に見える現実
をおろそかにするということではないですよね。

自分の中の偉大な力を信頼するというのは、決して、身体(肉体)を
大切にしないということではありませんね。


私が聞いた話では、次のようなケースがあります。

人気ブログランキング2←応援のクリック、ありがとうございます!(^_^)
続きを読む

2006年03月04日

あなたの正体は何者か?

こんにちは、野口嘉則です。

前々回の記事で「私たちは五官の催眠術にかかっている」という話を
しましたね。



現代は、目に見えるものばかりを追求している人が多い時代だと思い
ます。

インドで貧しい人たちに尽くしたマザーテレサが、かつて来日した時
におっしゃったのは、次の言葉でした。
「日本は物にあふれていますが、心が貧しい国だと思います」



また、薬師寺の館長だった高田好胤氏は、日本に対して次の警句を残し
ておられます。
「物で栄えて心で滅ぶ」



古事記などを読むと、古代の人は、自然の森羅万象の奥に秩序と法則を
見出し、自然を敬愛し、“目に見えないけど大切なもの”を大事にして
いたことがわかります。



さて、あなたは自分に対して、目に見える自分だけを見ていますか?

人気ブログランキング2←応援のクリック、ありがとうございます(^_^)
続きを読む