2005年03月25日

行動するために必要な「自分軸」とは?

昨日の記事「行動できない原因を解決すれば前進が始まる」では、行動でき
ない原因の中でも、2つの重要な原因についてお話しましたね。

今日は、他の原因について考えてみましょう。

「行動の力 その5」です。


まず、中国の寓話から一つ紹介します。

少し年の離れた兄弟が、二人で、一頭のロバを引いて歩いていました。
すると通りがかりの人から次のように言われました。

「君たち、せっかくロバの背が空いているのにどっちも乗らないのかね?
 馬鹿だねー。」

そこで兄の方がロバに乗り、弟が引くことにしました。
しばらく行くと、通りがかりの人が兄の方に、こう言いました。

「君は年下の者に対する思いやりがないのか。恥ずかしくないのかね。」

兄はあわててロバから降り、弟を乗せてロバを引くことにしました。
またしばらく行くと、通りがかりの人が、弟の方にこう言いました。

「なんという礼儀知らずだ。年上の者にロバを引かせて、自分がロバに乗る
 だなんて。」

そこで、兄弟は二人してロバに乗ることにしたのです。
しばらく行くと通行人たちが、兄弟を見ながら言いました。

「あれではロバがかわいそうだ。動物虐待じゃないか。」

そこで兄弟はあわててロバから降り、二人でロバをかついで歩き始めました。
しばらく歩くと、兄弟はヘトヘトに疲れ、橋を歩くときに足を滑らせ、ロバ
とともに川に転落してしまいました。


この兄弟には、「自分達はどうしたいのか?」というがなかったのです。

年上の者に対して礼儀を守ることを主とするのか、
年下の者を思いやることを主とするのか、
ロバをフル活用することを主とするのか、
ロバをかわいがることを主とするのか

自分達の軸(目的、方針)を定めていれば、周りの人の批判に振り回されな
かったはずです。

周りの人はそれぞれ違った軸を持っていて、それぞれ好き勝手なことを思い、
様々なことを言います。
そして、あなたがそのとおり行動したとしても、その結果については責任を
取ってくれません。


行動できない原因の一つは、他人の軸で考えてしまうことです。
「こんな行動をしたら、周りの人はどう思うだろうか?」


他人の軸に従い続けた結果、川へ転落することにもなりかねません。
そして、誰も責任を取ってくれません。
そこで被害者を演じても、望む結果は得られないのです。


あなたが望む結果は何ですか?
そのために必要な行動は何ですか?


自分の人生の結果は、自分の責任で創っていくしかありません。
だからこそ、他人の軸に左右されず、しっかりと自分軸を持って行動を始め
ることが大切ですね。


私も、元々、人の目を気にしてしまう方なので、今日の話は自分に言い聞か
せながら書きました(^_^)


それから、今日の話を、「他人の忠告に耳を傾けるな」というような極端な
意味では捉えないで下さい。

私達は、場合によっては、謙虚になって、他人の忠告や批判に耳を傾ける必
要があることがあります。
特に、何かに執着して自分の視野が狭まっているときや、傲慢になって大切
なものを忘れてしまっている時などに、他人からの忠告や批判によって、目
が覚めることもあります。


一方、冷静になって、自分の本当の価値観を明確にし、自分の目標を明確に
し、その上で、自分が望む人生を実現するために行動を起こす時は、自分軸
をしっかり持って行動することが大切ですね。


何事も時と場合によりけりです。


では、明日に続きます。


今日の記事がお役に立ったら、クリックいただけると嬉しいです。
このブログを、よりたくさんの人に見ていただきたいと思っています。
  ただ今のランキング順位は?
            ★人気blogランキング
  今日もひと押しお願いします!(↑)        野口



おすすめ本情報

昨日に引き続き、「人生の選択」をお薦めします。(初の2日連続おすすめ!)
文庫本です。

あなたに成功をもたらす人生の選択

  ただ今のランキング順位は?
            ★人気blogランキング
  今日もひと押しお願いします!(↑)        野口



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 成功の法則 【EQ】 行動できないときに修正するもう一つのポイント  [ 画像チャンネル ]   2006年03月26日 10:10
こんにちは!SEOばっちりの「画像チャンネル」です。トラックバックからも応援させていただきます。皆さんも気軽にトラバしてくださいね。今日のEQトレーニングのテーマは…
2. 自分軸のしあわせを・・・  [ ♪ おとなのマネー日記 R300万円 ]   2006年12月20日 23:12
仕事のことも仕事以外のこともいつも一生懸命なお友達がいます。 口ぐせは 「 がんばろう! 」 わたしは小さい頃から無気力でがんばった記憶が殆ど無いけど、これからもがんばりません!! 「 がんばること 」 よりも

この記事へのコメント

1. Posted by じゅんこアーティスト   2005年03月26日 11:27
>他人の軸に左右されず、しっかりと自分軸を持って行動を始めることが大切です

野口さま いつもありがとうございます。毎日、自分の気づきになります。これを読んで、涙が出てきました。
OLを辞めることは私の目的ではないのですが、自分の考えをしっかり人に伝えることができないんじゃないか、辞められないのではないかと、つい苦しんでしまいます。
まだ自分の軸をしっかりもっていないことを感じます。
野口さまの教えを毎日自分にとりいれ、身に付け自然に行動できるようにしていきます。
2. Posted by 河村   2005年03月26日 15:04
野口さん
こんにちは、河村です。

昨日、Kenさんの初主催のセミナーがありましたので、
そこに参加してきました。
そのセミナーの中で講師の沼澤さんがおっしゃるには、
自分が実現したいことに対して、
他の人は、”ムリ”だと口を揃えておっしゃったそうです。
例えば、沼澤さんがサラリーマン時代に
”社長になりたい”とおっしゃった時とかにです。
その時に、沼澤さんは、逆に奮い立って燃えたそうです。
みんながムリだといっているということは逆にチャンスだと。

思いを現実化される人とそうでない人、
他人の言葉に対する反応が全然違うんですね。
本日の野口さんのプロブにあるように、
自分の軸がしっかりしているからこそ、
他人の軸に左右されず、逆に他人の言葉を
上手に活用して、自分の望む人生を
歩むことが出来るんですね。

本日も、良い気付きを頂きました。
有難う御座いました。




3. Posted by 野口嘉則   2005年03月26日 22:24
じゅんこアーティストさん
涙が出てきたんですね。
今、ご自分の中で、軸を持とうと一生懸命頑張っておられるからこその涙なのではないかと思いました。
軸は、元々私達の中にあるのかもしれないと思っています。
見つけてもらうのを待っているのかも。

河村さん
沼澤さんという方のお話、まさしく自分軸の大切さを気づかせてくれるお話ですね。
「みんながムリだといっているということは逆にチャンスだ」と考えることができた沼澤さんは、自分軸を確立されてたんですね。
今日の記事にピッタリのお話を提供していただき、ありがとうございます。
4. Posted by 江尻育弘   2005年03月26日 23:06
こんばんは。

自分の軸を持つというのは、経営者が常々直面する課題だと思いました。もちろん、経営者だけではありませんが経営者は直面せずして次のステップがないと思うのです。

いや、そういって自分を敢えて追い詰める事もないのですが、自分の軸を持つという本質的な部分に、いつも向き合って生きています。

ありがとうございました。
5. Posted by 山口美和   2005年03月27日 07:35
野口さんへ
「コーチとしての軸を明確にする」
この言葉が今の目標です。

「自分がされていやだなと感じたことは、周りの人にしない」
これは、小さい頃から持っていた価値観だと思いました。

周りにいろんなタイプのコーチがいて、時々流されそうになるときが
あります。
そんなとき、「自分が望む結果は何だろう?」と原点にかえってみると
ぶれない軸が見えてきそうです。そして、なりたい自分に近づくことが
できると思います。
真似をしてみることもひとつのアイデアかもしれませんね。
6. Posted by 野口嘉則   2005年03月27日 22:42
江尻さん
「経営者は、自分の軸を持つという課題に直面する必要がある」・・・まったく同感です。
私も自分に向き合い続けていこうと思っています
今後もよろしくお願いします。

山口さん
「自分が望む結果は何だろう?と原点にかえってみると、ぶれない軸が見えてきそう」・・・なるほど!原点に帰ることが大事ですよね。
おたがいコーチとしての軸を明確にしながら、成長していきたいですね。
7. Posted by 西木 裕司   2005年06月09日 15:55
私も子供の頃から両親に

「自分がされて嫌なことは他人にするな」

「あんたが嫌いと思っている人は必ずあんたのことを嫌っている」

「ええかげんな男にはええかげんな女がつく」

と、よく言われました。

あらためて、この言葉かみしめてます
8. Posted by Lio   2005年08月13日 05:47
わくチャレ挑戦中

このロバのお話、ドイツにもよく似たものがあります。お話の筋はほぼ同じですが、登場人物は年取った父親と幼い息子です。お話はロバを担いで歩く所で終わり、川には落ちません。そして最後についた教訓が「皆に気に入られようとするとこうなる」でした。

謙虚さは大切ですが、それは単なる迎合とは違う気がします。

今日も素敵な学びを有難うございます!
9. Posted by イプログダイレクトの店長   2005年08月13日 05:55
(わくチャレ挑戦中)
自分が今、何を選びとるのか?
そしてなぜ、それを選びとるのか?
さまざまな選択を繰り返して「軸」というものが
固定されてくるのではないかと直感しています。
10. Posted by Happy   2005年08月14日 06:31
(わくチャレ挑戦中) 
自分自身を確立すると言うことでしょうか?? 
まるで夢なまこのような私(深海に浮いてる生物です・・ご存知でしょうか?)にはちょっと耳の痛い話でした 
ひたすらマイペースなんだけど地に足が着いてないからふわふわしてる感じです
11. Posted by らぶみゆ   2005年09月02日 17:21
あなたが望む結果は何ですか?
そのために必要な行動は何ですか?
私は愛の溢れた人間関係を築くこと・・・
生涯のパ−トナ−と共に愛のあふれる家庭を築き、そこを拠点に
していきたい。けれども実際はまだパ−トナ−も決まっていないし、
人との関わりに難を感じていたりして、恐怖から行動に移せていないなと思います。関わることを面倒に感じている自分がちょっと嫌だなって感じています。
12. Posted by じゅんこアーティスト   2005年10月20日 20:47
野口さま この日のブログが本当になつかしいです。
ワクチャレの3ヶ月後は「自分軸をしっかり持って行動する自分になって
いる」のを目標にしています。

>軸は、元々私達の中にあるのかもしれないと思っています。
>見つけてもらうのを待っているのかも。

心にのこる7ヶ月前のコメント、ありがとう。

13. Posted by 睦月   2006年04月16日 06:11
わくチャレ中です。
私はこのお話に出てくる兄弟そのものです。
人から何か言われると自分の考えが「ダメなんだ」と思われてきて、
コロコロと変えてしまっていました。
自分軸をきちんと把握できていないのです。
人の意見に振り回されてばかりです。
野口さんのブログとの出会いのおかげで、今、望む人生を手にしている方々の本を少しずつ読んでいます。
今はこうした人たちの声に耳を傾けながら、自分の軸を明確いきます。
今日もありがとうございます。
14. Posted by らく   2006年10月10日 14:17
らく@わくチャレ中です!
>あなたが望む結果は何ですか?
>そのために必要な行動は何ですか?
他の人に惑わされるって事有ります。
軸って事で考えると解りやすいです、
有難う御座います、自分でしっかり軸を持って、
ブレてはいけないって事ですよね!
解りました、望む結果の為の行動を実践します!
有難う御座います!
15. Posted by shino   2006年10月30日 22:30
こんにちは、野口さん。

私は自分の軸はわりとしっかりしている分
意見を聞き入れたり、忠告を受け入れたりすることが苦手です。
だからきっと、私に必要なのは『謙虚』な姿勢。
ひとまずは、人の意見をよく聞くことから始めます。

自分の世界をちょっと広げてみようかと思ったので、
クライミングにチャレンジしてみました。
違う趣味を持った人との新しい出会いを求めて。
異業種交流会はどうしても抵抗が大きくて・・・。
これも小さなひとつの行動になりますよね。
16. Posted by 未来の童話作家   2006年11月12日 12:12
先日保護者会議をしました。会議を開けば何とかなる、と思っていたら、辛口の意見を激しく出した人から「ブレないで!」と言われてしまいました。
私はみんなの意見を聞こうとしてたが、自分軸をきちんと立てずに会議を開いてしまったんですね… つらい立場に被害者の気分も味わってますが、誰も責任は取ってくれない。確かに! また自分軸を立て直して、苦言を呈してくれた人を悪者にせず、改めて会議を開きます。ありがとう(^-^)/
17. Posted by rao   2006年11月27日 22:55
必ず自分軸をしっかり持つこと。しかし、場合によっては、謙虚になって他人の忠告も取り入れる度量を持つこと。ん〜。その境目がむずかしいなぁ
。。。
18. Posted by miyuki@マネー美人計画   2006年12月20日 23:18
ブログを書いているときに、「自分軸」で検索してここにたどり着きました。
中国の寓話を書いてくれてありがとうございました!
19. Posted by ゆこ   2007年01月25日 11:36
調子よく48日目までいっていましたが、年末年始のごたごた?で、ちょっと間が開いてしまいました。
仕切りなおしで49日目、また今日からこつこつ積み重ねていきたいと思っています。
さて、今日のお話を読んで思ったことは、私も人からあれこれ言われると本当に心が揺れてしまいます。
私のしたいことは決まっていて、自分軸はしっかりしているつもりですが、やはり人の意見って影響力がありすぎます。
ですので自分の夢、私はこうなりたい、こうしたいということはあえて他人に宣言しません。
自分の心の中で繰り返しているだけですね。
それって、いいのか悪いのか・・・・
20. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年02月18日 17:44
(何かに執着して自分の視野が狭まっているとき)
(傲慢になって大切なものを忘れてしまっているとき)
     に必要な「謙虚さ」

(自分の目標が明確で、その実現のために行動を起こすとき)
     に必要な「自分の軸」 

      何事も時と場合によりけり・・・・
バランスが難しいです。いままで、
(これが俺の考え方で、俺の生きる価値観だ!)って
軸がしっかりしてると思っていたときに限って、
自分の視野が狭くなってたと思います。 

【目標が明確】だと【視野が広くなれる】のかな ?? 
21. Posted by 睦月   2007年02月25日 05:47
自分軸を持つ。
これからの私の課題です。
少しづつ、人のことを気にしつつも、自分の気持ちや考えを優先する
訓練をしているのですが、
本当に、こういうのは積み重ねなのだと思います。
小さい小さいところからの積み重ねですね。
日々、意識して、暮らしていきます。
22. Posted by chiyoko   2007年03月05日 12:49
ワクチャレ51日目。
人の目を気にしてしまいます。
自分の目的方針を思い出しつつ気にしないようにします。
必要な行動は「一生懸命」「てきぱき」「わからない事は聞く」
23. Posted by ひなた   2007年05月16日 10:00
野口さん。読むたびに唸る、濃い内容を沢山ありがとうございます。

この回の、兄弟とロバのお話はとてもわかりやすく、
今必要なことであったので、特別感銘を受けました。

みんなにも読んでみてもらいたいなと、
自分の日記に引用させていただきました。
事後承諾の形となりますがm(__)mどうぞよろしくお願いいたします。
24. Posted by みぱ   2007年05月19日 09:59
軸ってなんだろう、と考えました。
望む結果と現在の自分を結ぶ線のことかな、と思いました。
時には脱線することがあっても
必ずその線上に戻ってきて望む結果に近づいていくことが大切な気がします。

まわりの意見や批判も受け止めながらそれを自分の燃料として、
自分の人生の軸に味付けをしていけたらいいなと思いました。
25. Posted by み〜ぶ〜   2007年05月29日 15:49
野口さん、こんにちは。
私は、人の目がとても気になり、どう思われているのか、とても心配になります。この兄弟のように、周りの人のせいでもないのに、胸を痛め、考え、次の行動をして・・川へ何度も転落の繰り返しで、ズブ濡れです(^_^;)。
「大変だったね」って、自分に言ってあげたいです。
でも、以前に野口さんの『EQ能力を高める最もシンプルで強力な方法』のAさんのゴミ出しの話を読んでからは、気にしなくていいんだと思える練習ができるようになりました。
私にとって、安心できる場と人の優しさの中の「人の目」は、自分軸をみつけるには、とても必要だと、感じ始めています。「あなた」に感謝です☆

>「それから、今日の話を、「他人の忠告に・・・
・・・何事も時と場合によりけりです。」
野口さんからの、お守りです。ありがとうございます☆
26. Posted by 願いを実現☆   2007年06月15日 12:33
私も人の意見に流されてばかりなので、今自分の軸を作ることを心がけています。
人の意見は自分の気づきにもなりますので、受け止めはしますが、その時自分はどうしたいのか が大切ですよね。
全ては自分が選んだこと
「自分は何を選択するか」を心がけていくことを続けていきます。
いつもありがとうございます。
27. Posted by RITZ   2007年07月20日 09:49
わくチャレ中です!

私は幸運にもあまり周りにとやかく言う人が居ないので
自分のやりたいことをやりたいようにやれる環境です。
それでも他人の生き方を見て勝手に落ち込んだり自分の生き方に疑問を持つこともしばしばですが...

それより私は、他人にとやかく言う方の立場でした。
自分の価値観が全てと思い込み、他人の軸がズレているように見えて批判したり...

周りの人が寛大な心で私を見守ってくれているというのに!

これに気付けたのも野口さんのおかげです。
私を自由にさせてくれる周りの人たち、そして野口さんに本当に感謝です。

28. Posted by yukinko   2007年07月23日 21:23
5 お疲れ様です。
今日も無事に「ワクチャレ」に参加できました。
ありがとうございます。

あなたが望む結果は何ですか?
幸せである成功者です。

そのためには必要な行動は何ですか?
 .魁璽船鵐阿魍悗咼灰潺縫絅院璽轡腑鵐好ルを
  磨き続けること
◆ー分に知識を与え続けていくこと
 人に与えること GIVE&GIVEの精神で接していくこ
  と 
ぁ(事を柔軟に受け止めていくこと  

ァ/念と情熱を持ち続け自分を信じ前進していくこと
ながながとノウガキが続きそうなのでここらへんで失礼
します。本日もありがとうございました。
29. Posted by 洋子   2007年08月18日 16:30
周りの人はそれぞれ違った軸を持っていて、それぞれ好き勝手なことを思い、様々なことを言います。

他人に振り回されず、自分の心を清め、その清めた心で物事を判断していきたいと思います。
心を清める作業は怠りません。仏壇に手を合わせ、ためになる本を読み心を磨き続けま 
30. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年10月13日 20:52
満足できる人生を送る為の最も重要なことが凝縮されている質問だと思いました。
【 あなたが望む結果は何ですか?】
【 そのために必要な行動は何ですか?】
このふたつをハッキリさせて、実践していけばいいのですよね。
私の場合、まだ【必要な行動】に自信がないので、
今の時点でコレだと思うことを実践しているところです。
そのうち、縁が繋がると信じています。
aoiumiarukuさんにこのブログとのご縁を繋いで頂いてから、10ヶ月間毎日学ばせて頂きました。ずっと自己啓発の類の本を読み続けてきました。毎日アファーメーションし、意識を持って行動してきました。シンクロニシティの嵐が楽しみです。みなさん本当にありがとうございます。
31. Posted by 蓮きち   2007年10月27日 10:38
自分軸は私が欲しかったものです
まずは、自分軸の存在の実感をしてみます。
私の中のすべての不具合は、軸にハマってないところから始まっていたのだと思います。

人間は一人一人が歯車みたいなのだと思います。
軸がないと、動きません。軸が錆びていても動きません。
でも、軸があって、錆を取り除いて、
それをちゃんとはめると、動きだします。
時計の中身みたいに。宇宙みたいに。
私が、幸せになると、周りも幸せになるのだと思います。
自分の素晴らしい影響力を確認できると思うとワクワクします。

私の理想は、ダンサーの肉体です。
ダンサーの人は、軸(芯)があります。
体を回転してもぶれない。
それでいて、柔軟性があります。

私は、ダンサーのような肉体と精神をもって
楽しく生きてゆきます。

ワクチャレ、大好きです。やめられないです
野口さんと、みなさんに感謝しています。
32. Posted by 未来   2007年11月14日 09:37
>あなたが望む結果は何ですか?

この質問は自分軸を探る手がかりになりそうですね。
他人の意見に影響を受けて不必要に自分を傷つけていた私、自分軸を見失っていたのですね。

自分軸を持つ。「あなたが望む結果は何ですか?」と自問自答しながら、日々、意識します。
33. Posted by み〜ぶ〜   2007年11月14日 11:41
野口さん、おはようございます。
自分軸は・・・
野口さんとの出逢いと野口さんが素敵な本たちを引き合わせてくださるおかげで
自分軸ができてきたかな・・と思っています。
『実践、経験、確かめる』ですね。
神さまと愛する人たちに心が向いていれば、
私が望む場所まで導いてもらえる気がします。
野口さんが、番組♪(第一回目)で、「答え」を見つけるのに時間がかかるかもしれません・・と言ってくださったので、
安心して、焦らずに、野口さんのブログの中で答えを見つけていくことができます。
それから、野口さんが最新記事で☆
『「一番大切なのは、真心です」と語っておられたのが、とても印象的でした。』 って。

私も、野口さんの真心が心に残ります。
いつも素敵な贈り物を心に届けてくださって
ありがとうございます☆
34. Posted by ゆかりん   2007年11月28日 14:53
小さいときから自分の思い通りにならないと
「そんな好き勝手でけへんんねん」と親から
怒られて、いつの間にか自分の感情や考えより
人にOKをもらえるかどうかを気にして行動
していたんだと思います。

自分軸すごく大切ですね。
今の彼も自分がすごく好きで付き合いだしたと
いうより相手からアプローチされたときなんと
なく流されてしまったという感じです。
それを今まではあまり意識していませんでした。
でも流されてもいいと決めたのは自分です。
決めたからには、ちゃんと現実の存在と向き合って
いかないといつまでも相手の気に入らないところ
ばかり気になって心のなかで批判している私から
抜け出せないと気づきました。

自分軸=自分が決めた(選んだ)ことを最後まで
やりぬく責任と受け取りました。
ありがとうございます。
35. Posted by ゆういち   2007年11月28日 16:42
自分軸、とても重要ですね。
ぼくは4年程前に会社を辞めて、自分の力を試そうと思い立ちました。
その時の会社の同僚には、絶対に失敗するからやめろとみんなに言われました。
今現在も奮闘中で、成功した!と胸を張って言える状況ではありませんが、辞めてよかったと思っています。
他人軸で考えていてはとても踏み切れなかったと思います。
でも気を付けないと自分軸はすぐ揺らいでしまいます。
自分は本当は何をしたいのかと、静かに問いかけながら日々進んでいきたいと思います。
ありがとうございます。
36. Posted by まっき〜   2007年12月10日 21:41
自然に英語が話せる様になりたいし、いずれはそれで食って行きたいです。

とりあえず旅して、ガンガン実践あるのみです
37. Posted by プー   2007年12月14日 16:41
 私はどうしたいのか、どういう自分でありたいのか主体性を軸と言ってるように受け取りました。
 周りの視線や評価を値踏みして行動するとほんとにみごとに失敗しておりました!みんなでどうなりたいかを口にしてピンチピンチチャンスチャンスを口ずさみ、自分とみんなを信じて前に進むしかない。ただし出来ない自分もいたら受け止めて、置いてきぼりにしたくない。
 人から嫌われたくないとのビリーフがありました。人がどう思おうと私がその人の幸せを願えばいい、ありがとうが言える自分でい続けることができるようまだまだ、ワクチャレのお世話になりたいです!!
38. Posted by minny   2008年01月14日 15:49
こんにちは。
いつも為になるお話ばかりですが、今日は特に
私自身が悩むべき点でした。
一番大切なことは、自分の軸というものをしっかりとすることです。

自分がどうしたいのか。なりたいのか。
あなたが望む結果は何ですか?
コメントの中にありましたが、幸せである成功者ということに私もなれるよう自分に言い聞かせたいです。

そのために必要な行動はなんですか?
人を批判したり、悪く思わない。
話の話が聞ける人。
好きなことに一生懸命なれること。

39. Posted by き   2008年03月05日 11:48
自分の軸をちゃんと持ちつつ
他人の意見も丁寧に聞いて受け入れる余裕を持つ

大切なことと感じる瞬間があります

けれど
すぐに忘れてしまう

自分のものにまだまだなっていないなぁと。
40. Posted by たえちゃん   2008年04月04日 07:13
わくチャレ中です。
野口さまの本文を読むだけで下が、近頃はコメントまで読めるように(これも自分で選択しているんですね)なりました。いい時間をすごせています。
みなさんの意見感想を読むたび、あらたな気づきや、理解したことが深まったり、まとめられたり。ありがたいな〜と感じています。
意識することで毎日がとても有意義です。ときには充実していることも(^・^)
へこむこともあるけど、それも必然だと。学ぶで〜♪
ありがとうございます(~o~)
41. Posted by マーガレット   2008年06月09日 17:03
野口さん、こんにちは!
野口さんとランチ♪
ものすっごく素敵な企画ですね。
野口さんのこと、とても近くに感じることができて
想像させてもらえるだけでも
素敵な贈り物です!
ありがとうございます☆

自分軸はできたかなと思えば消えていき...の
繰り返しです。
やはり人目を気にしてしまいます。
私の人目は、他人の目も含めて自分の目を気にしている
ようです。
ポッドキャスト番組♪の1回目
野口さんのナマのお声を聴きながら人生を終える瞬間に
タイムスリップしてみます。
キャンペーンに応募する勇気が出るかも(^_^)
42. Posted by てるね   2008年06月22日 17:45
人によって考え方は違う、価値観が違うのだから。
自分の価値観で考え、行動する。
他人に影響されない、揺るぎない自分。
しっかりした自分軸を持ち、望む人生を実現する。
自分はどうしたいのか?
それを明確にすることが、今の私の課題です。
ありがとうございます。(^^♪

43. Posted by アーナンダ   2010年01月26日 20:04
ん〜〜
二つの意味で耳が痛かった感じです。

相手を気にして
強いセールス等が出来ない時。

真逆ですが、
他の人の忠告に素直になれない時。

どう生きるか?

問い直し続けてみます。

いつもありがとうございます。
44. Posted by リリィ♪   2011年04月05日 11:07
自分の心の声に耳を澄ますことと
人様の声を聴くことのバランス・・・
本当に胸が痛いです。
ありがとうございます。
45. Posted by shige   2011年04月06日 00:10
自分軸を持つ。とても重要だとは思うのですが、
これだ!と決められていない自分がいます。

いま、七つの習慣の流れでミッションステートメントを作っています。
それが自分軸につながっていくのでしょうか。
コヴィー博士いわく「Noを言うための大きなYes」ですね。

自分の中に、ゆっくりしっかり柱をつくりあげていきたいと思います。

46. Posted by na7me7   2011年04月16日 08:03
しっかりとした自分軸を持って
行動を始めることが大切ですね。

他人の軸に左右されず、
ぶれない自分を作っていくためにも
内省をして、
今日もトコチャレでしっかり学びたいと思います.
47. Posted by 進化   2011年05月25日 13:55
自分の軸を大事にするのはもちろんですが、アドバイスをもらう人を語弊がありますが選ぶのが大事なんだと思いました。

49日目ありがとうございました。
48. Posted by 山中一弘   2011年08月04日 06:59

兄弟とロバ、好きなお話です。
ポッドキャストの一話目もこのお話でしたね。

今回は、
自分が兄だったら―、
弟だったら―、ロバだったら・・・。
という視点で考えてみました。

もちろん、三者の関係にも拠るのですが、
兄・弟、どちらの立場の場合でも、
よその人に何と言われても、
三者並んで往くことを選ぶと思いました。

自分がロバであった場合、
「どっちか一人なら乗せてやれるから乗れよ」
っていう態度で乗せて、

二人に同時に乗られたら、
「ダメ。無理!」
という態度を表すと思いました。


不思議とこれが、
自分が日々どうしたいのかを、
シンプルに表しているような気がしました。

今日もありがとうございます。

 


49. Posted by 気功整体士アーナンダ   2012年02月15日 16:18
自分の軸。

シンプルな問いかけこそ
最も考えさせられる。

いつもありがとうございます。
50. Posted by hide   2012年10月01日 10:18
こんにちは。

自分軸は持っているつもりですが、明確ではありません。
それだけに右往左往する場面が多々あります。
自分軸を明確にする(具体的に書き出す)事を実践します。

ありがとうございました。
51. Posted by まな   2013年06月29日 17:13
以前は他人の目ばかり気にしていました。
今は少しずつバランスを取れるように練習しています。
主体的に行動さえすれは、他人の目を気にすることは自分を大事にすることにもつながるような気がします。
結局は自分の考えをしっかり持てているか、ですね。
ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔