2005年03月18日

人の「人柄」や「年収」を知る方法とは?

幸せな成功者になるための2つ目のポイントは、「環境の力を使う」とい
うことでしたね。

今日は、その続編です。


私たちが作り出せる環境の中で、人生に大きな影響をもたらすものの一つ
は、「どんな人達と付き合うか」ということです。

オリンピックの射撃競技で金メダルを取り、ビジネスでも成功を収めたラ
ニー・バッシャム氏は、その著書「メンタル・マネージメント」の中で、
次のように言っています。



「私は、自分よりも実力のある選手達に交じって、彼らとともに練習をし
 た。おかげで自分の腕も上がった。ビジネスにおいては、幾多の立派な
 成功者と会ったり話したりすることをした。その結果、自分も成功でき
 た。」
 (「メンタル・マネージメント」星雲社 より抜粋)

バッシャム氏は、「まわりの水準によって、自分の水準が上下する
ことを「水準の原則」と呼んでいます。

高い水準の中にいれば、自分の実力も高まっていくというわけです。


そう考えると、私達は、自分が日ごろ付き合っている人達から、大きな影
響を受けていると言えます。

「朱に交われば赤くなる」ということわざも、このことに通じると思いま
す。



しかし多くの人は、
自分よりも実力がある人たちと付き合うということを避けてしまいます。

なぜなら、居心地が悪いからです。

「あんな立派な人達と話すのは、肩身も狭いし、居心地が悪い。せめて、
もう少し成功してから、あんな人達と付き合おう。」というように、居心
地のよいところに留まろうとするのです。

順番が逆なんだそうです。

「成功してから成功者として付き合う」のではなく、
「最初は居心地が悪いながらも、成功者達と付き合っていけば、よい影響
をたくさん受けて、居心地が良くなりかけたころには、自分も成功者にな
っている」ということです。


居心地のよい範囲(安全地帯)のことを、心理学でコンフォート・ゾーン
(快適ゾーン)と言います。

人は、この快適ゾーンを飛び出して、未知の領域にチャレンジしてはじめ
て、自分が変化し大きな成長を遂げるのです。



さあ勇気を出して、「あなたがモデルとするような人達」「あなたが尊敬す
る人達」と、ワクワクするような人間関係を築きましょう。

そのための第一歩の行動を、今日、起こしてみるというのはどうでしょう?



  ただ今のランキング順位は?
            ★人気blogランキング
  今日もひと押しお願いします!(↑)        野口



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 心の傷ではないけれど  [ ダントツ・ビジネスマン養成実践塾 ]   2005年03月19日 08:59
なんでできるようになったのよ! なんて、責められることはありません(^^; 今度
2. 4行日記 (2) 出会い  [ ブルちんの妙な車屋さん生活 (IN呉) ]   2005年03月19日 18:25
今日もまずは4行日記に沿って。。。(キーセンテンスは下記の通り)☆事実  とにかく主観を入れず事実のみを書く☆発見  事実に基づいた気づいたことを書く ☆教訓  発見から学んだことわざみたいなフレーズを作る☆宣言  上記を踏まえた自分の理想の姿を書く ...
3. クリック募金をあなたのブログに!  [ 目指せミリオネア★沖縄移住計画支援ブログ! ]   2005年03月20日 00:08
TBに慣れておらず、投稿記事の概要なしで失礼しました。 改めてTBさせていただきます。 あなたのブログにクリック募金箱を設置していただけませんか? 【90日で1000ブログにクリック募金箱を!プロジェクト】を推進しています。 よろしかったらご協力お願い

この記事へのコメント

1. Posted by くすり屋さん   2005年03月19日 06:13
私も「きっと、よくなる」読みました。
今、職場の同僚と話が合わなくなってきました。
他の方のブログを読んでいる方が楽しいと思うようになりました。
前を向いて行動している人は魅力的です。
私も道幸先生に引き寄せられて、ブログを書いています。
記事を読んだら、私の心臓がその存在をアピールし始めました。
ありがとうございました。
2. Posted by 江尻育弘   2005年03月19日 07:25
何度か、お邪魔させていただいております。このブログは、私にとって非常にためになります。特に今回の記事は、今の人間関係に悩んでいる私にとって、気づきの多い記事でした。

今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
3. Posted by 健探人   2005年03月19日 08:44
> 『あなたのことを尊敬していて、いろいろお話を聞きたい。あなたに会
 える方法はないでしょうか?』という手紙です。

これを実践しようとしているところです。
新たな情報があれば、積極的にブログでもお伝えしていきたいと考えています。

確かに友達総入れ替えが起こっています。
でも、馬鹿が言える友達もある意味必要ですけど。
4. Posted by Supporter藤井   2005年03月19日 10:41
野口様
いつもいつも学ばせていただき本当に有難うございます。
「GIVE & GIVE(=ひたすら与える)」の精神って本当
に大事ですよね。
極端にいますと、「損しても得をとらない」でしょうか。
ただ、最近現実的な考え方として、大事にしているのが、
「 TWO GIVE & ONE TAKE」です。
私が参加しています、「知的戦略を語る会」の精神です。
私には、この考え方は自然体で受け入れられるんです。
引き続きよろしくお願いします。
5. Posted by とある社労士コーチ_よしかわ   2005年03月19日 17:54
野口さん こんにちわ!今日の記事は私にとって
タイムリーなテーマでした。

今私は快適な現状維持ゾーンを捨てて冒険ゾーンへ飛び込むところなのですが、今日の記事を拝見して勇気が出ました!
やるっきゃない!ですね。
今日も勉強になりました。ありがとうございます。


6. Posted by 野口嘉則   2005年03月19日 20:53
くすり屋さん
はじめまして!コメントありがとうございます。
「心臓がその存在をアピールし始めた」との表現、リアルに伝わってきました。

江尻さん
コメント嬉しいです。
記事の内容が、人間関係のご参考になったのですね。
私が記事を書く原動力になります。

健探人さん
まさに実践しようとされてるところなんですね!
興味深いです。
それから、バカが言い合える友達も大切ですよね。

藤井さん
いつもありがとうございます。
「 TWO GIVE & ONE TAKE」という言葉ははじめて聞きました。
また、いろいろ教えてください。

よしかわさん
まさに冒険ゾーンへ飛び込むところだったんですね!
「やるっきゃない!」という言葉から、よしかわさんのエネルギーが伝わってきます。
私も勇気をいただきました、ありがとうございます。
7. Posted by あゆりん   2005年03月20日 00:47
野口さん!

ご紹介いただいてたんですね!
1日遅れで気がつきました。ありがとうございます!!
この内容は、ちょうど今書いている子育てブログの内容とも、
それから日記の「ほえよ!あゆりん」の19日の内容ともシンクロしています!

わあ〜〜〜。。。(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

私も前の会社ではアルバイトでしたが、話が合わない、つまらない、と思ってやめました。
そしてコーチとしての今があります。
周りにいる人がまったく違います。

このブログに思い切って書き込みしてよかった!
これも「水準」を上げ、快適ゾーンを広げるための私の行動です☆

今後とも、よろしくお願いします。ぺこ <(_ _)>
8. Posted by 野口嘉則   2005年03月20日 21:56
あゆりんさん
変幻自在の顔文字ですね、あゆりんさんの気持ちが伝わってきます。
今後も、ぜひ情報交換などよろしくお願いします。ぺこ <(_ _)>
9. Posted by 八納啓造   2005年03月23日 16:01
野口さんこんにちは。八納です。

まさか、ネットでこのような形でお会いするなんて
びっくりです。ブログランキングも2位なんですね。
すばらしいですね。おめでとうございます。

そして、トラックバックありがとうございます。

今回の話、とてもシンクロしていて面白いなぁ〜と
感じました。

また、Mさんの話は体に染みましたね。
野口さんにもすばらしい友人がたくさんいるようですね。

野口さんが取り上げていた本田健さんですが、最近懇意に
つき合わせていただいているメンターでもあります。

また機会がありましたら色々と話が出来ればと思います。

追伸 なんだか自分のブログを書くより書きやすいです(笑)

しあわせたてのものプロデューサー
八納 啓造
10. Posted by 野口嘉則   2005年03月23日 19:41
八納さん
コメントありがとうございます。
おたがい記事の内容がシンクロしてましたね。
本田健さんと懇意にされてるとは、素晴らしいメンターを持たれてますね!
同じ広島ですし、機会がありましたら、八納さんとゆっくりお話してみたいものです。
今後ともよろしくお願いします。
11. Posted by 西木 裕司   2005年06月08日 19:45
私は今、新しいことにチャレンジしようと思っています。

このブログを見るのが追いついたら第一歩を踏み出します。
12. Posted by イプログダイレクトの店長   2005年08月06日 06:25
(わくチャレ挑戦中)
「友人の大部分が入れ替わる」は、今私に起こっていることです。
ここ5年間、毎週欠かさずやっていた趣味も、今は休んでいます。
以前の友人が嫌いになった訳でもなく、趣味が飽きたということでも
ありません。自分の本当に欲しいものに近づいている感じです。
13. Posted by Happy   2005年08月06日 06:52
(わくチャレ挑戦中) 
 水準の原則 
 コンフォートゾーンから飛び立つ・・ 
 私にとっては勇気を振り絞って・・ってことです 
 イメージすると顔が引きつっている自分が見えます 
 何かもっと楽しくなるような わくわくするような 何かを見つけてみようと思います
14. Posted by じゅんこアーティスト   2005年10月13日 22:20
本田健さんのセミナーで、野口さんとお会いできることになったなんて、本当に心からうれしいです。
健さんには感謝しても感謝しきれないくらいの、人とのつながりをいただいた。中には四輪レーサーなんて人もいる。
イラストレーター、漫画家、ミュージシャン、クラシック歌手、報道記者、看護婦さん、歯医者さん・・・も〜ありえない。
私の趣味の世界だけでは、ぜったいに友達になれなかったことでしょう。(イラストレーター・漫画家は、つながりやすいですけれど)
野口さんつながりでは、システムエンジニアのファシリテーターさんとつながって行ったわけです。ファシリテーターさんに会うのが楽しみです。
15. Posted by 睦月   2006年04月09日 17:28
わくチャレ中です。
私は、現在、友達と呼べる人間は夫だけです。
入れ替わるも何も、替えられるほど友達がいません。(^_^;)
でも、こうして野口さんのブログに出会って、今まで知らなかった世界を知り、本を読んで、少しでも自分を変えていきたいです。
そして、自分を高めようと一生懸命生きている人たちと出会いたいです。
16. Posted by 勉強のやる気を掻き立てる!!親子の会話術   2006年04月18日 16:38
こんにちは。

成功するための行動には
成功した人と一緒にいる機会を増やす。。。

なるほど、納得です。

居心地のよい範囲(安全地帯)に身をおき、
ちょっと窮屈な付き合いを避けていたように思います。

一人ではできないことですけど、
積極的に人に関わっていきたいと思います。

今日もありがとうございました。

蔵田りこ
17. Posted by 今日はとっても良い日   2006年05月05日 10:05
数日前、偶然このプログを知って、毎日少しずつ読み進めています。今日の内容は、私にとって、とても刺激的でした。私は人と付き合うのが苦手なんですが、人と付き合うのも楽しいかもしれない、と思えました。ありがとうございます。
このプログは、とてもためになりますが、副作用もあります。
私は、今、外国(韓国)で生活していますが、プログの内容が頭に残っているようで、ということは日本語で考える回路が頭を支配しているみたいで、とっさに韓国語が出てこないんです。昨日、電話で「あなたのうちの近くまで来ているから、道順を説明してほしい」といわれてしばらく絶句してしまいました。それから、学校で日本語を教えてもいるのですが、どうも韓国語の発音、文法がいい加減になったような・・・
韓国のブログで同じような内容を探さないといけない・・・馬鹿みたいですが、本当の話です。
18. Posted by らく   2006年09月27日 14:52
らく@わくチャレ中です!
>あなたがモデルとするような人達と、ワクワクするような・・・。
>そのための第一歩の行動を、今日、起こしてみるというのはどうでしょう?
そっか〜ワクワクする相手ですね・・・。
今思い浮かべています、これからメールしてみます!
久しぶりなので、楽しみです!
有難う御座います!
19. Posted by オズの行政書士   2006年09月29日 06:45
見返りを期待しない、というのは実行するのは難しいですね。私にとっては。
今まで、直接の見返りを期待して行動を起こすことは少なかったです。しかし後で自分に帰ってくるものがあるという思いが根底にありました。

まずは私も「TWO GIVE & TAKE」くらいのスタンスで人と接して行こうと思います。
20. Posted by shino   2006年10月23日 22:21
そう。そうなんですよね〜。
良くなりたいと思ったら
いままでの自分の殻を破って違う環境に飛び込むことも大切ですよね。
つきあう人を変えてみるってのも一つの手段。
新しい出会い。新しいネットワーク。
そういったものが、私にも必要なのかもしれないです。
乗馬か、BellyDanceか、その辺から少し開拓してみようと思います。
けっこう人見知りするので
共通の話題が一つでもあるとだいぶ安心できますので。
特に、乗馬ですね。
自分の馬を持つってことは、私の夢ですからね。
21. Posted by かんな   2006年11月02日 06:45
Receive & Give (受けて 与える)
赤ちゃんがまず親からの愛を受け取って、
そして与えられるようになっていく。

これもひとつの成長のプロセスだと思います。

*takeは奪うようなニュアンスがあるので
receive(受け取る)の方が、すこし穏やかな
感じがするのですが、どうでしょうか?
22. Posted by mimosaっち♪   2006年11月09日 15:41
いつも、さまざまなお話 ありがとうございます。


今日友人の紹介で、とあるのセミナーでお話を伺ってきましたところ、
“誰と過ごしますか”と・・・

これもシンクロ・・・ですね。
とにかくわくちゃれを始めてから、新しい出会いが、バンバンあります。


「あなたがモデルとするような人達」
あなたは、その人達に、何を GIVE できますか?
 
 プログでは、まず 些細なことでも、何かコメントする。
  (ほんとにささやか過ぎますが・・・)
 
もっと、色々、かんがえます!






23. Posted by アキ   2006年11月19日 19:17
野口さん、こんばんは。

「あなたがモデルとするような人達」
「あなたが尊敬する人達」
に、何を GIVE できますか?
⇒今まで会ってきた人、これから会う人に、私が今できるのは、
 「ありがとう」という感謝の心だけです。
24. Posted by ゆこ   2006年12月14日 09:56
44日目。
たしかに以前ゴルフのコースをまわったときに、上手な人とご一緒
させてもらったらとたんにスコアがあがった事を思い出しました。
友達が入れ替わる状態も、良くも悪くも心当たりがあります。
。。。じゃあ、今の私にとって「あなたがモデルとするような人達」
「あなたが尊敬する人達」って????
ちょと今は思いつかないのでGIVEする内容も思いつきません。
その人たちと話をする機会をもてるように心がける、相手の人に
負担にならないように。。。という思いやりを持つってことぐらいしか
思いつかないですねぇ・・・
25. Posted by やすやす   2006年12月16日 00:21
野口さん初めまして!
三ヶ月前より読ませていただいてます。読み始めてからは自分の行動がかなり変わって仕事に対する前向きな行動をしてて自分でもビックリしてます。
しかし、この『友人の総入れ替え』は難しいですね!
成功者ってどんな人でしょうか?
世の中の全ての人たちが成功することってないのでしょうか?
地球規模の2・8・2の法則では?
26. Posted by やすやす   2006年12月16日 23:14
間違ってました。
2・6・2の法則でした!
27. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年02月14日 00:08
「周りの水準によって、自分の水準が上下する。」
ほんとにそう思います。経験があります。
前に「年収一億円を稼ぎたかったら、年収一億円に足る自分になれ。」
ていう感じの話があり、おんなじだと思いました。

実は私パソコンが苦手で、いまだにメールとワードと、ネット検索
しかできません。で、(環境)が大切という話をよんだところ、
翌日にiPOT(アイポット)みたいなのを友人が聴いてて、
「おっしゃ、シンクロ何とかだ!俺も、ちょっと買ってみよ!」
と即実践し、今日財布はたいて買いました。
いま、その友達から教わりつつ、(今のPC社会に付いて行くのは大変だ)
と実感しているところです。
これで、音楽ダウンロードして聴いて♪、時代についていくぞ〜!!
28. Posted by 睦月   2007年02月18日 06:44
前回のコメントを読むと、友達は夫だけだと書いてありました。
今も、そうであり、そうではないような気がします。
実際、去年は、今まででは出会うことさえなかったであろう人たちと
出会っているからです。とても素敵な人たちと出会っています。
これから、その人たちともっと、交流を深めていきたいです。
そして、今、大親友の夫とはもっともっと、交流を深めていきます。
その人達に私が差し出せるものは、出会えたことに対する感謝の気持ちです。
野口さんにも出会えて、感謝してます。
29. Posted by chiyoko   2007年02月25日 21:43
ワクチャレ44日目。
あー、私は「教えてください」ばかりだったような気がします。そして、教えてくれないと嘆いてた。「自分から貢献」していかなきゃね。

「あなたがモデルとするような人達」「あなたが尊敬する人達」に、何を GIVE できますか?
 ・・・一番に浮かんだのは感謝、気遣い、心配り。(うらはらにこんな事しか出来ないと思ってしまう自分がいます。でもそれは感謝、気遣い、心配りが出来るようになってから考えよう!)
30. Posted by じゅんこアーティスト   2007年03月18日 11:59
2年前の記事を読みかえしています。最近は、本田健さんのセミナー仲間がみずからセミナーを開催するようになりました。おそれを越え、30人の参加者と数人のスタッフで大成功だったとメールする友人がいた反面、参加者が2人(!)で、スタッフは家族ひとり、という友人もいました。
きのう参加したセミナーはとてもすばらしいものでした。施設も内容も、参加者とは友達になり、今後お互い協力していく強力な仲間となりした。私が参加したセミナーは、後者の2人のほうです。主催仲間は音楽家、参加者は料理人、もうひとり(私)は画家です(主催者の奥さんも絵を描きます)。アーティストの集りとなりました。みな、ポジティブすぎず、ネガティブでもなく、中心の感情から発信する幸せな成功者になろうと誓いました。
31. Posted by きょうこ   2007年05月07日 22:21
野口さん こんばんわ。

”友人の総入れ替え”ありました。
つい先日、その友人たちと食事に行ってきました。
とても一生懸命自分の目標に向かって歩んでいる人たちで、
私はいつも彼から”自分も頑張ろう”というパワーをもらいます。
私は、彼らのためになることができてるのかな?
と今日の記事を読んで考えさせられました。

稲盛さんの本にある”利他の心”もなんとか実践していこうと
思っていただけに、通じるものがあるようです。

野口さん、いつもありがとうございます。
32. Posted by みぱ   2007年05月12日 10:23
「友人の総入れ替え」ですか。
そう言われるとよくつきあう人のグループ(というかくくり?)
が3〜4年のペースで変わり続けてます。

昔の人達ともたまに会うのですが、そのときはそのときで、
それなりに楽しんでますけどね。

いまの仲間の人達は、他人に自分が何ができるか、
そしてそれで自分が何を学ぶか、
単なるボランティアではなく、そこから自分も発展させることで
さらにまわりにどんな風に良い影響を発することができるか、を
よく考える人達です。

指摘も厳しいけれど、真剣さが伝わりとても好きです。
33. Posted by rain0924   2007年05月14日 00:20
今日も有難うございました。
いよいよわくわくしてきました。

私に与えれるものって何だろう?
何もない気がするので、与えたいものを考えて
与えれるものにしていこうと思います。

道のりは長いですが、まず一歩から・・・です!
34. Posted by み〜ぶ〜   2007年05月19日 10:37
野口さん、おはようございます。
今、『友人の総入れ替え』の真っ只中でしょうか... 人間関係が苦手な私には、とてもエネルギーがいります。孤独感も味わったりして。
最近、色の講習会(私、"色"が大好きなんです)で知り合った、ピアノの先生は、いろんな活動をされていて、とてもいい刺激をいただいています。
"色"と"音楽"と"心"ってつながってるんかな〜と思うと、いろんな音が聴こえてきそうで♪
講習会へでかけてみようと思ったのも、野口さんのおかげです☆
5回のミニコースでしたが、私には、ちょうどよかったです(^_^;)


35. Posted by 願いを実現☆   2007年06月07日 23:53
最初は『いろいろ学ばせて下さい』でも
その人が素敵だったら
何か役に立ちたい!と思ったりします。
そうやっていつも自分を高めていくように心がけていくことを忘れずにいたいと思います
36. Posted by 洋子   2007年07月16日 11:00
「最初は居心地が悪いながらも、成功者達と付き合っていけば、よい影響
をたくさん受けて、居心地が良くなりかけたころには、自分も成功者にな
っている」ということです。

37. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年10月06日 23:53
半年前にここを訪れてから、
そんなに友人関係が変わってはいません。
収入も変わっていません。
やっぱり居心地のいい今の環境に、
自分自身を(保留)しているのかなーって思いました。
「快適ゾーンから飛び出す冒険心」は
確固たる目的意識がないと湧いてこないのでしょうか。
なんだかあせりを感じます。
自分を変えたい変えたいと思いながら、
なかなか人間関係も思うようにはいかず、
自分の心の弱さ、目的意識の欠如に直面しています。
自分自身に苛立ちすら感じてきています。
謙虚さと自信とのバランスを見直して、
許しつつ前進していきたいです。
信じて行動し、縁を待ちます。
38. Posted by みどり   2007年10月24日 20:53
はじめまして!ワクチャレ挑戦中です。
この頃「ランチの顔ぶれが同じ」と気がつき、たまに
意欲的で密かな野心を抱いている後輩と2人で抜け出して
パワーランチと称して別行動をとっています。
他のお局様に気兼ねせずに、前向きな情報交換が出来てあっという間に時間が過ぎていきます。
今日の記事を読んで、抜け出して別の時間を持つことも
新しい人間関係の始まりかも知れない、と思いました。
39. Posted by み〜ぶ〜   2007年11月06日 11:21
野口さん、おはようございます。
今、色の講習会へ行ってます。
前回のコメントでも、同じようなことを言ってますが。
今回の講習会も面白いです。
場所は同じですが、先生もメンバーも内容も違います。
ひとつの部屋に集まった人たちに不思議なご縁を感じています。
前回のコメントから約半年、、、
少し成長できています。(のつもりです(^_^;)
私、記事の捉え方を間違っていました。
「総入れ替え」の友人たちには、いろんな気づきをもらっていて
今、感謝の気持ちに変わっています。
今回も、一歩外へ出ようと思ったのは、野口さんのおかげです。
ありがとうございます☆
40. Posted by み〜ぶ〜   2007年11月06日 23:42
野口さん、
今日もありがとうございました☆
もうお休みになりましたか..もう少し書かせてください。
色の配置について・・・あれこれと作業に手間取っていた私たちに、
先生は「ルールがわかれば迷うことはない。そのためにルールがあるのです。」
とおっしゃっていました。
野口さんの『鏡の法則』! と思いました。
その時は、ルールという言葉に反応しただけでしたが、
野口さんの最新記事のおかげで
法則は知恵となり、豊かな人生へと導いてくれるものだと気づきました。
豊かさをさらに広げていくことができれば素晴らしいことですね。
素直な心と感謝の心を生き方にしたいです。
ほんとうにありがとうございます☆
41. Posted by 未来   2007年11月08日 09:31
>「自分が彼らに貢献できることは何か?」と考え、出来る限りGIVEする。

「GIVE&GIVE」の精神、身につけたいです。よく考えれば、今までずっと見返りを期待していて、それが期待はずれだと不満を感じるという主体性のない生き方だったと思います。自分から一歩踏み出す勇気とひたすら与える精神を持ちたいです。

野口さんのブログに出会って、幸せについて学び、お勧めの本もたくさん読んで、自分を変えていきたい気持ちでいっぱいです。
自分を高めようと一生懸命生きている人たちと出会いたいです。
今日もありがとうございます。
42. Posted by ゆういち   2007年11月17日 16:44
友人の総入れ替え、すごく感じます。
3年程前にサラリーマンを辞め、独立して今現在も奮闘中ですが、サラリーマン時代の友人や、学生時代の友人とは、びっくりするくらい話しが合わなくなりました。
和平さんの貯徳問答講に出会ってから、人間関係が大きく変わりました。
ぼくが和平さんに与えられることは、貯徳問答講の発展に協力することだと思います。
それに全力を注ぎたいと思います。
ありがとうございます。
43. Posted by ゆかりん   2007年11月19日 12:47
私もサラリーマン時代とお付き合いする人が一変しました。今は会社経営を始めたばかりですが、大体周囲は大なり小なりはあるものの経営者の方です。

決して今までの友人が嫌いになったわけでもないですが、どんどん会う機会が減ってきているのは事実です。

人とお会いしていくことで仕事も広がっていくので今後もこのスタンスは変わらないでしょう。
厚かましくもできるだけ自分が尊敬できる学べる方との
お時間を長く取りたいと思っています。
44. Posted by たしま屋   2007年11月23日 12:11
私は、心機一転、頑張ろうと思って、新しい場に入っても、すごいなと感じた人たちに近づきたいけど、なんか居心地悪くて、結局仲良くなれずじまい…って、毎度のパターンでした。

コンフォート・ゾーンに浸かりきっているから、打破できないんですね。

居心地悪いのも味わいながら、思い切ってコンフォート・ゾーンから抜け出すことが必要なんですね。

ありがとうございました。
45. Posted by minny   2008年01月07日 10:37
こんにちは〜
ワクチャレ中ですが、本当に今までたくさんのことを学ばせていただきました。本も知らなかったものが多くて
とても興味深いものばかりです。
何冊かは読み始めています。

主婦なのでそんなにすごい方達とのお付き合いは考えていませんが、自分の生活が楽しく自分流にそして、
これからの課題ですが、人付き合いの悩みが少し見えてきたので、それもこのブログのお陰ですが。
楽しく生きていけるようにしたいです。
46. Posted by 円雀   2008年02月06日 03:16
昨日愚痴を書いて、今日その答えを頂きました。

長年お世話になった場所でも、自分の目指す方向と違う道には進む必要はない。

「水準の原則」……私は水準を高く保ちたい。その為のチャレンジです。環境を変えましょう。
47. Posted by き   2008年02月27日 10:52
友人の中でも自分自身の水準は、下のほう と思っています。
それでも平均すると同じくらいなんですね?

何からできるだろう。
48. Posted by マーガレット   2008年05月28日 09:28
野口さん、おはようございます。
Mさん、素晴らしいですね。
野口さんのクライアントさんのお話を聞くと、みなさん素晴らしいなといつも思います。
そんな想いの中、すっかり野口さんのクライアント気分でこちらの環境の中で過ごせる毎日を私は、とても幸せだと感じています。
ほんとうにありがとうございます☆
これからも、野口さんにサポートしていただきながら、
私は何をGIVEできるか、考えてみます。
私にも何かできる!と思って、思い切って快適ゾーンから飛び出して、
小さな冒険してみますドキドキ
今日もありがとうございます☆
49. Posted by てるね   2008年06月13日 18:48
「まわりの水準によって、自分の水準が上下する」
「水準の原則」…たしかにそうですねぇ。
先日車でラジオをつけたら、「皆様の不平、不満、愚痴お寄せください、お待ちしてま〜す」なんてやっていました。そんなゾーンにいてはいけないな、と思ってスイッチを切りました。
野口さんのブログは水準高いですし、コメントされる方も、前向きな方ばかりで、自分も一緒に水準を上げることができると思っています。
今日、最近偶然再会した「水準の高い」友人、に誘われて(シンクロ!)一緒に食事をして来ました。
日々成長してる自分を感じます。
 おかげさまです。(^^♪
50. Posted by 夢   2008年07月10日 22:12
野口さん はじめまして

野口さんの著書「鏡の法則」は私に大きな転機をもたらしてくれました。そして現在野口さんのブログを拝見するのが毎日の楽しみであり、心を見直す時間になっています。

私は今年奉仕の精神で活動している会に入会しました。
以前は入会のお話をいただいても、参加されてる方たちが私にとってあまりに「水準の高い」方たちで、とてもレベルが違うとしり込みしていました。でもやらないでいるより、自分を認めてくれる人がいるなら、踏み出してみようと思いました。今はまだ正直いつも緊張で、居心地が良いとは言えません。でも会でお会いする方たちの前向きさ、他者に対する精神等にふれる度に、自分も成長していける喜びを感じています。

いつか何かを与えられる自分になりたい。今は毎日感謝です。


51. Posted by アーナンダ   2010年01月19日 20:56
スポーツ選手のお話は
コーチ時代に感じていたことを思い出しました。

兄弟でサッカーをやっている場合、
弟の方がうまくなるのには有利。

コレは情報もですが、
常に背伸びして練習するせいだな〜
と思っていました。

コンフォート・ゾーン
の件は心がけてみようと思いました。

モデルになるような方に、
以前は質問して
撃沈!!
していたのですが、
最近は沈黙を守っていました。

安全なところにいても
気付きは少ない。

いつもありがとうございます。
52. Posted by aoiumiaruku-v.v   2010年06月30日 23:29
5
アーナンダさんの
「安全なところにいても気付きは少ない」に、
おおきくうなずきました。

確固たる目標と
軽快なフットワークが大切ですね。

私は居心地のよさに甘えているかな〜と
考えました。
ありがとうございます。
53. Posted by リリィ♪   2011年03月29日 12:31
「モデルとするような人達」
「尊敬する人達」
お陰様で囲まれています。
ありがとうございます。
54. Posted by shige   2011年03月30日 20:13
僕も皆さんと同じく、この人間学実践塾の皆さんと
お付き合いできてることが幸せです。

ありがとうございます。

居心地が悪いというのには語弊があるかもしれませんが、
皆さんと学びあえる自分でありたいという思いから、
自分自身の未熟さを恥じる瞬間が少なからずありました。

きっとこれからもあるのでしょうが、
この皆様と学んでいる時間が、僕を前に向かせてくれます。
ありがとうございます。
55. Posted by 進化   2011年05月16日 07:17

そのための第一歩の行動を、今日、起こしてみるというのはどうでしょう?

まずは自分の理想を明確にして、どんな人と一緒に痛いかを明確にすることでしょうか。

44日目ありがとうございます。
56. Posted by 山中一弘   2011年07月27日 03:04
本との付き合いも同じだなと思いました。

文章に表される傲慢さと謙虚さ。

やはり徳の深い方の文章に触れ続けてゆくと
自然に、謙虚であることに心地よさを感じてきます。

押しつけられるような文章に触れ続けてゆくと、
自分もこの内なる思いを人に突きつけねば!
という気持ちが起こってきます。

自分が思っている以上に環境には簡単に染まってしまうもの。
それを常常自覚しておきたいと思いました。

今日もありがとうございます。

57. Posted by 気功整体士アーナンダ   2012年02月07日 19:48
人柄。

今は
自分が悪い状況の時ほど
そばに居てくれる方たちに
囲まれています。

自分自身が
変化出来たようです。

いつもありがとうございます。
58. Posted by hide   2012年09月15日 08:33
こんにちは。

確かに実力のある方々の中に入って話しをしたりする
のは「居心地が悪い」ですね。
自分の実力の無さを認識させられますし、かと言って
実力の無さを知られたくないので虚勢を張ったり…。
学ぶ姿勢が不足しているのが原因かなと思います。

現状ではコンフォート・ゾーンでの領域活動に終始
しています。

今後は「居心地の悪さ」を恐れず、素直に学ぶ姿勢
でチャレンジしていきたいですね。

ありがとうございました。


59. Posted by 鈴木伸吾   2013年11月08日 08:28
こんにちは、

私は52歳になる会社員ですが、
将来的に野口さんのような生き方を
目標にしています。

コンフォート・ゾーンを抜け出し、
「私がモデルとするような人達」「私が尊敬す
る人達」と、ワクワクするような人間関係を築く為の第一歩の行動の行動として、
コメントをさせて頂きました。


今までも、こちらのブログでいろいろと
気づきや学びを頂いております。

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔