2005年03月07日

成功の大きさを左右する「言葉のパワー」とは?

一昨日の記事「成功するスピードを最速化する技術」で、モデリングにつ
いて話しましたね。

モデリングは、目標とする人や成功者をまねるための技法です。


今日から、「成功するにふさわしい自分になるためには、何をどのように
訓練していけばいいか?」ということをお伝えします。
訓練するとよいことが何点かありますので、何回かの記事に分けてお話し
ます。

もちろん、ここで言う成功者とは「幸せな成功者」です。

人気ブログランキング2←いつも応援ありがとうございます(^_^)


まず、1番目のポイントは「言葉の使い方」です。

成功者は前向き・肯定的な言葉を使います。
これは、幸せな成功者に例外なく共通していることです。


多くの人は、言葉の持つ影響力の強さを知りません。
だからこそ、否定的な言葉を使い、大きな損をしているのです。

たとえば、次の2つの言い方を比べてください。
(1)「頑張らないと、私の業績は上がらない」
(2)「頑張れば、私の業績は上がる」

一般的に(1)の言い方だと、業績を上げることが難しい感じがして、モ
チベーションが下がります。
(2)の言い方だと、業績を上げることができそうな気がしてきて、意欲
が湧いてきます。

(1)の言い方「・・・しないと〜〜できない」はダブル否定と言われ、
モチベーションを下げる言い方なのです。

自分で(1)の言い方をした時、脳は自分が発した言葉を聞いて何をイメ
ージすると思いますか?
そうです、頑張りきれなくて、業績を上げることができない自分の姿をイ
メージしてしまうのです。

一方、(2)の言い方だと、脳は、頑張って業績を上げている自分の姿を
イメージするのです。
脳はイメージに反応して、自分をイメージどうりに動かすのです。
(だからこそ、ビジュアリゼーションが有効!)


上司が部下に対して声をかけるときも、この原理が当てはまります。
「本気でやらないと、いい仕事はできないぞ。」というダブル否定の言い
方は、部下のモチベーションを下げる方向に働きやすいのです。


人に何かをしてもらった時の言葉についても考えてみましょう。
例えば、仮にあなたが老人で、満員電車に乗ったときに、座席に座ってい
た人から席を譲ってもらったとします。

ここで「すみません」と言うのと「ありがとう」と言うのでは、感じが違
います。

一般的に、「すみません」という言葉を言うと、自分が萎縮するような、
申し訳ないような気持ちになりやすいと言われます。
試しに、今、「すみません」という言葉を10回ほど、独り言でつぶやい
てみてください。
どんな感じがしますか?

一方、「ありがとう」という言葉は、お礼を言った自分も明るい気分にな
りやすい言葉です。
さあ、「ありがとう」を10回言ってみてください。
どうですか?

いつも「ありがとう」と言う人の方が、明るく自信に満ちた人になりやす
いのです。

これも言葉の持つパワーです。


さて、ここで自分の言葉の肯定度を知るためには、自分の口ぐせをチェッ
クしてみることをおすすめします。

「運命は口ぐせで決まる」などのベストセラーを多数書かれてる佐藤富雄
博士は、「人は誰でも口ぐせどおりの人生を歩んでいる」とおっしゃって
います。

例えば、「お仕事の調子はどうですか?」と聞かれて、「いやー、苦戦し
ております」と答える人は、実際、苦戦の人生を送ります。
「私などは、たいしたことはありませんよ。」と答える人は、確実に、た
いしたことない結果を作ってしまうのです。

「おかげさまで順調です。」といつも答える人は順調な人生を送り、「お
かげさまで絶好調です」といつも答える人は絶好調の人生を送ります。
(もちろん、TPOに応じて適切な言葉を使い分ける必要があることもあ
りますが)


仕事から帰って「疲れた」と言う人は、その後、脳の活動が鈍ります。
脳は自分が発する言葉を聞いて、勝手にイメージし、そのイメージどおり
自分を動かすのです。

一方、肯定的な言葉を使うと、脳は「ハッピー・ホルモン」とか「やる気
ホルモン」といわれるベータ・エンドルフィンを分泌するのです。


また心理学で、「人間は、自分の言葉に洗脳される動物」と言われます。
いつも口ぐせのように言っている言葉に、自分自身が洗脳されるのです。

成功者は苦労話をしません。
誰かのために過去の失敗を語るときも、決して辛い苦労話としては語りま
せん。
経験できてよかったこととして、明るく話します。

苦労話が好きな人は、苦労の人生を送ります。


演歌歌手の中でも、耐え忍ぶストーリーの歌が得意な人には、苦労の人生や
悲劇的な人生を送る人が、比較的多いと言われています。
(もちろん、演歌歌手全員にはあてはまるわけではありませんが)

これは、暗いイメージ(例「耐えて、しのんで・・・」)の歌詞をいつも
歌っている歌手に、特に見られる傾向です。
(もちろん、演歌の歌詞がすべて暗いわけではありません)

また、恋愛をテーマにした歌をいつも歌っている歌手は、恋愛におぼれた
り、浮気・不倫に走ったりする確率が、一般人よりはるかに高いそうです。


さあ、まず口ぐせから変えましょう!

「失敗した」と言うよりも「学んだ〜!」って言ってみましょう。

他には、
「なんとかなるさ」
「やってみる価値はありそうだ」
「ありがたい」
「ラッキー」
「楽勝」
などなど、肯定的な口ぐせはいろいろありそうです。

まずは、自然に言えそうなものから口ぐせにしていきましょう。


日本を代表する高額納税者である斎藤一人さんは、「ツイてる」を口ぐせ
にすることをすすめられています。

「ツイてると思えばいいんだな、と解釈する人がいるけど、そうじゃない。
『ツイてる』って言葉にして言うことが大切。」とおっしゃっています。


最後まで読んでいただき、ツイてる!
ありがとうございます。


<おすすめ本>

頭を肯定的思考に切り替えるには、なんといっても斉藤一人さんの本が最
高です。
CD付きの本を紹介します。

変な人の書いたツイてる話


2冊目は成功法則のバイブル的な本としても有名です。
成功するための必要条件が、1冊の本に見事にまとめてあります。
若者が老人(ミリオネア)から、成功するための教えを受けるストーリー
仕立ての本です。
「言葉の力」についても1章分を割いて語っています。
私は最後の結末で泣いてしまいました。

成功の掟―若きミリオネア物語


3冊目は佐藤富雄氏の本です。
文庫本サイズです。

運命は「口ぐせ」で決まる―「思いどおりの自分」をつくる言葉の心理学メソッド

このブログを、よりたくさんの人に見ていただきたいと思っています。
ランキングのアップに、あなたのご協力をいただけると嬉しいです。
  ただ今のランキング順位は?
            ★人気blogランキング
  今日もひと押しお願いします!(↑)        野口


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 成功の法則  ○○があなたの思考を変える!  [ 画像チャンネル ]   2006年03月07日 00:59
今日のEQトレーニングのテーマは B(2) 幸せ成功力を高める最高の訓練。それは、「言葉」と「環境」と「行動」を変えること!     ◆ 言葉編      ・ 「成功の大きさを左右する言葉のパワーとは?」〜連続10回        「言葉の力 その1」 ...

この記事へのコメント

1. Posted by コーチPUNANA   2005年03月07日 23:22
今日のお話も勉強になりました。
自分にかける言葉も潜在意識にインプットされるのですね。
演歌歌手の話に、思わず「ヘ〜」と感心しました。
ここのところ、「よいこらしょっ」と声をかけて
動いていました。やめよう!と思いました。

本を読んで泣いてしまった野口さん、素敵です。
2. Posted by 河村   2005年03月08日 01:46
毎日、有難うございます。

自分が常日頃書いている文章も、
自分の運命を大きく変えているかもしれませんね。
書いている時って、頭の中で音読してますもんね。

私はこれから最高の人生を送りたいを送りたいと
思っていますので、肯定的な言葉使うことを
文章を書く時も、話す時も心がけます。
そうすると、自分だけではなくほかの人も
ハッピーにすることが出来るかもしれませんね。
3. Posted by 自分育成プロデューサー大志   2005年03月08日 04:55
おはようございます。初めまして。
自分育成プロデューサー大志です。

すごく勉強になりました。。というか家に帰って
「疲れた〜」と思わず言ってしまっています。。
Blogを拝見させていただいたのを機に、この口癖をやめ、
明るい言葉を発していこうと思います。

友達にもいつも元気で、いつも楽しそうな人がいますが、
思えばその友達からも否定的な言葉を聴いた覚えがありません。

言葉の力ってすごいですね。。

ちなみに、たいしと書いてひろしと読みます!覚えてくださいねっ(笑)
また訪問させていただきます。
4. Posted by 野口嘉則   2005年03月08日 20:51
コーチPUNANAさん
「よいこらしょっ」ですか。
私も言ったりしますね(^_^)
私の涙もろさを承認していただき、嬉しいです。

河村さん
「話す言葉だけでなく、書く文章も自分に影響を与えている」
なるほど!そのとおりですね。
私も文章を肯定的に書くよう意識したいです。

ひろしさん
いつも楽しそうなお友達がいらっしゃるんですね。
ひろしさんの文章からも明るさ前向きが伝わってきます。
今後もよろしくお願いします。
5. Posted by 西木 裕司   2005年06月08日 17:51
何気なく言ってる言葉、大切なんですね。

「すみません」と言ってる時は目を瞑って下を向いていましたが、
「ありがとう」と言った時は正面を見て笑顔でした。

今日のブログを見た私は本当についてます!!

ありがとうございます!
6. Posted by イプログダイレクトの店長   2005年07月03日 16:15
ことだま 【言霊】
言葉にあると信じられた呪力。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

そもそも人間の思考は言語により行われていると聞いたことが
あります。つまり言葉と思考とは密接にからみあっているので
使う言葉を選ぶことで、おのずと思考もその言葉に合致したも
のになるということなのでしょう。

自分が発している言葉を点検することで、自分の思考を自己診断
することができそうです。
7. Posted by 野口嘉則   2005年07月06日 18:43
西木さん
「ありがとう」の時は正面を見て笑顔!・・・とても分かりやすいですね。

イプログダイレクトの店長さん
日本古来の“言霊”という考え方、とても興味があります。
言葉はエネルギーを持っているんですね。
8. Posted by イプログダイレクトの店長   2005年07月26日 05:26
(わくチャレ挑戦中)
わくチャレで、再度このエントリに来ました。
ここでも、野口さんコメントしてくれていたんですね。
いつもありがとうございます。

自分で書いたコメントを後で読むと、
いろいろ発見があり、楽しいです。
こんなとき、私は「ラッキー」と叫びます。
9. Posted by 野口嘉則   2005年07月27日 11:50
店長さん
この記事へは2度目の来訪なんですね。
私も自分で書いた記事を後で読むと、いろいろ発見があります。
店長さんと出会えて“ラッキー”です。
10. Posted by Happy   2005年07月28日 14:39
(わくチャレ挑戦中)
口癖 そういえば少し前子供に「お母さんってよく でも・・って言うね」と言われたことがありました。 アノころは「いい訳ママ」になってたんでしょうね。 素敵な自分になりきって話すように 最初は女優気分で挑戦してみます
11. Posted by lily   2005年08月25日 08:40
今まで、何度、この言葉の威力について聞いたり、読んだりしたことか!と、思います。でも、・・・と、書き始めて、改めて思います。できないこと、それに対する言い訳を書こうとしていました。きっといつまでたってもできないのでは、と考えてしまっています。自分に対して「謙遜しなければならない」「傲慢になってはいけない」という強迫観念が、植えつけられていて、自分を肯定的に見る言葉や、自信を持つ言葉を抑え込んできたような気がします。うーん、やっぱり言い訳してる。どうしたらいいのかな・・・。
「・・・しないと、・・・できない。」は、特に子供たちに向かって、いやと言うほど、発してきました。どうしよう・・・
今から、たった今から、そのダブル否定の言葉は絶対使いません。

今日も気づきをありがとうございます。
12. Posted by ひ吉   2005年08月25日 10:10
ありがとうございます。

初めてきましたが、強烈な前向きさいいですねー。

ついつい ダブル否定で部下に接していたことに、

ぽっかりと気づきました。以後反省です。

 斎藤ひとりさんの本、私もバイブルにしてたのに、

お恥ずかしい限りでした、、。

これから勉強させてください。
13. Posted by 野口嘉則   2005年08月29日 18:13
Happyさん
子どもはいろいろなことを気づかせてくれますよね。
まずは、形から。ですね。

lilyさん
私もダブル否定を使ってしまうことが、よくあります(^_^;
以前と比べると、かなり減ってはきましたが・・・

ひ吉さん
コメントありがとうございます。
私も斉藤一人さんの本、大好きです。
おたがい勉強し合っていきましょう!
14. Posted by いちご   2005年09月09日 10:37
ご無沙汰です。
わくチャレですが、途中休みながらここまでこれました。
ありがとうございます。
私の中で、ずーっとできないし、しないって思っていたことなのですが、
いつもやってみろよと言ってくれている相手に
(こんなこと初めて思いました。いつも、彼は私をいつも否定する!!としか思えなかったのですが(^^ゞ)
あ〜あそういう風に言うからできないんだよ。と相手を言い訳にしていたことに気がつきました。。。
昨日も言われて、一瞬嫌な思い。
でも、次の瞬間!!私の中から
大丈夫!!もうすぐできるようになるから、大丈夫って出てきました!!
えっ・・・びっくり!!こんな言葉が出てくるとは思いもしませんでした。
わ〜い!!でもこれ本当はやりたかったことなんだ。。。(正直なわたし)
これがどういう展開になるかとっても楽しみです。
15. Posted by まゆ   2005年09月10日 10:19
野口さん、今日も良いお天気ですね。
いつもお世話になっております、まゆです。

佐藤富雄さんの口グセ理論は、分かりやすくて、
すごく素敵ですよね!
なんといっても、効果バツグン!

私は「愛されてお金持ちになる魔法」シリーズ(と、勝手に命名)
を読んで、実践してます。

こうして野口さんを知ることができたのも、
言葉の持つ、魔法のおかげです。
幸せは幸せを呼んで、どんどん展開してゆきますね。
うれしいことです。

みなさんの今日も、幸せですように。

16. Posted by じゅんこアーティスト   2005年10月02日 19:58
シェイプ・ボクシング(エアロビクスのような感じ)のトレーニングを行なっていて、すごくつらくなってきた時に、私は笑ってみるんです。
そうすると、きついトレーニングが楽しい気分に変わります。(ランナーズハイのような?)
これと同じですね。前向き・肯定的な言葉をつかうというのは。そのとおりになってしまうのですから。
否定的な言葉をつかわないように、気をつけています。今日も、絵の作品づくりは絶好調です!(と、言っておこう)
17. Posted by てつじ   2005年10月05日 23:43
こんばんは!
「すいません」と「ありがとう」
10回言ってみたら、ホントに気持ちが違ってきました。
言葉の持つ影響力を実感しました。

ちなみに私の好きな前向きな言葉は「ワクワク」です。
わくチャレを始めた当初、
「なんて楽しい気持ちになれる言葉なんやろ!」
と思い、気に入って使っています。
今日もありがとうございます。
18. Posted by 睦月   2006年03月29日 06:59
わくチャレ中です。
自分が口にする言葉通りの人生になるなんて、びっくりしました。
私の口癖は「すいません」です。
あとは、自分を卑下するようなことをよく言います。
せっかく人に褒めていただいても、それを否定するようなことを言います。
「いえいえ、私なんて、こんな欠点があるんですよ・・・」と。
なんというか謙遜するのが美徳みたいね、日本人的な考え方ですかね。
一度にすべてを変えることは難しそうなので、「すいません」を止めて
「ありがとう」にします。
19. Posted by シルビア   2006年08月21日 06:35
野口様 いつもありがとうございます。

わくわくチャレンジ33日目

あー私も口癖なかなか直りませんが、
何度も目にしていることですが、
改めてこのブログを見て意識してみることにしました。
ついつい無意識に発してしまうのですが、
一呼吸置いて発する言葉を考えてから言ってみたいと思います。

言葉=言霊=光透波

光の波動となるものですから、慎重に発しないといけませんね!
20. Posted by らく   2006年09月07日 13:42
らく@わくチャレ中です。
このブログにたどりついてから、読書家になりましたV(^−^)V
佐藤富雄せんせいの本は既に読んだこと有ります、素晴らしいですよね。
講演先でお会いしたこともあるのですが、先生は終始ニコニコしていて、
口癖を良くすると表情がこのように素晴らしくなるんだって思いました。
自分の表情に責任が持てるように、前向きな言葉を使って頑張りま〜す!
ありがとうございます!
21. Posted by shino   2006年10月12日 22:43
こんにちわ、野口さん。
口ぐせですか?
なるべくよくない言葉、汚い言葉は使わないように
気をつけていますが、
どうでしょう・・・。
否定の言葉を使わないようにとは意識してなかったし、
どんな口癖をもってるかもわかりません。
これからは意識してみます。
とりあえず、自分の希望は声に出すことにします。
それと、hAppYになる私の口癖、
私独自のおまじないを考えないと・・・、ですね〜。
22. Posted by ゆこ   2006年12月02日 09:50
33日目です。
いろんな自己啓発本を読んでみて、いい言葉をくちぐせにする重要性は
共通してる説なんだなぁとわかりつつ、持続力の無い私は ともすると
マイナスの言葉、愚痴等々、自分にとってよくない言葉をを発してしまっているようです。
言葉の力〜10まで、毎日しっかり読み続けて、しっかり頭にインプット
したいと思います。

23. Posted by つねさん   2006年12月25日 18:15
人に気を使う人生を送ってきまして、口癖が「すいません」などの謙遜的な言葉をよく使っていました。それがいけなかったんですね。本当に「目からうろこです」。今日ただ今から、「すいません」は使わずに、「ありがとうございます」などの常に前向きな言葉を使います。今日も良いお話をありがとうございました!
24. Posted by Dr.佐藤富雄の弟子   2007年01月11日 00:48
野口さん、こんばんは!

私は斉藤一人さんにも佐藤富雄さんにも講演でお会いしたことがあります。

お二人共に本当に肯定的なことしかお話になりませんね。

野口さんおすすめの3冊目の「運命は口ぐせで決まる」はよく持ち歩いて

何回も読み返しています
25. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年02月04日 01:28
!!!!!!!!!!
はっきり意識のある、初めてのシンクロシニティ!
今日、本屋で(←しかもたまたま行くことになった)
「ツキを呼ぶ3つの言葉」みたいな本を手に取って見てた。
(ありがとう)
(感謝します)
(ツイてる)
の3つでした。
??  でも、毎日このブログで学んでるから、
そりゃ、本屋で自己啓発の棚見てればその確率は高いって??

まあなんでもいいです!
今日もラッキー!ツイてる!ありがとう!(^0^)/
26. Posted by み〜ぶ〜   2007年02月06日 10:40
野口さん、おはようございます。
去年、30年ぶりに出会った友人に「前向きな言葉を使って生活したい」と話をして、・・・野口さんのブログを紹介されました。
わくチャレのメニューの中にあったのですね、、、。
まわり道、寄り道は、ラッキーでした。
サムシング(何か)、サムタイム(時)、サムウェアー(場所)サムバディー(人)・・・サムシング・グレートです。
すべてのサムさんに感謝です、そして、大切な地球にありがとう。
野口さん、言葉のパワーを感じました、星の数ほどのしあわせの予感がします☆ありがとうございました。
27. Posted by 睦月   2007年02月08日 06:21
おはようございます。
野口さんのブログに出会えて、私の人生はついてます。
幸せなことが雪崩のように起きております。
感謝してますよ。(^^)
ありがとうございます。
28. Posted by chiyoko   2007年02月15日 22:43
ワクチャレ33日目。
自分の口癖チェック。「すみません」です。「ありがとう」「ごめんなさい」に変えたい。今日は「ありがとう」1回。明日からはもっと増やす。
課題をありがとうございます。
29. Posted by きょうこ   2007年02月26日 11:49
野口さん こんにちわ。
ワクチャレ21日目です。

”言葉のパワー”はすごいですよね。
幸せと笑顔をくれます。
悲しくて泣いたときも、”泣かせてくれてありがとう”といいます。
雨が降ったときも、お日様がニコニコしてる時も、ありがとうです。

佐藤富雄さんの本を読んで、”ありがとう”を口ぐせに変えることに
成功しています。
ついつい、”すみません”と出てしまうこともありますが、
すぐ”ありがとう”に言い直しています。

野口さん、いつもありがとうございます。
私は、野口さんやコメントを残される皆さんに出会えて、幸せです。

今日も、私にもたらされる全ての恵みに感謝します。
ありがとう!!

野口さんや皆さんにとって、素敵な一日でありますように。
30. Posted by みぱ   2007年04月29日 09:49
言葉の持つパワーは本当にすごいですよね。
私も意識して使うようにしていますが、
知らず知らずの間に二重否定を使っている気がします。

昨日、社員さんから
承認をしてもらえる言葉をもらって
とても嬉しい気持ちになりました。
まさしく斉藤一人さんのいう「天国言葉」ですね。

考えてみれば家族や社員さんから
救いの言葉をもらっている場面があります。

みんなの言葉の支えがあって生きている気がしました。
私からも感謝の言葉をたくさん発していきます。
31. Posted by み〜ぶ〜   2007年05月08日 16:32
「言葉編」連続10回、がんばります!
いつも、言葉と一緒にいるので、肯定的な言霊を飛ばせたらいいなと思います。寝言まで肯定的になれば、最高ですね!
野口さん、今日もありがとうございました☆
32. Posted by 願いを実現☆   2007年05月27日 12:46
そうでした・・・
このブログを以前読んだとき気をつけよう!と思ったのに忘れてました。
とはいっても言える言葉は増えているんです!「すみません」から「ありがとう」への切り替えは進みました!

まだまだ改善の余地はたくさん!
「どんどん改善すれば、どんどんハッピーになる!」
ですよね。

いつも気づかせていただき感謝☆
このブログに出会えて私もツイテます!!!
33. Posted by yukinko   2007年07月12日 20:21
お疲れ様です。
野口さんの影響を受けまして自分も多くのクライアントさんの
幸せをお手伝いさして頂けたらと思いまして今月からプロ認定コーチを
目指し頑張ることを決意しました。自分自身が次のステップにレベルアップ
できる様に自分と一緒に勝負します。
この時期野口さんの書籍・ブログと出会えたことに心から感謝します。
話をもとに戻しまして、「言葉の使い方」に自分もこの頃自分が発する言葉
に注目してみると、相手側に同意しているつもりでしたが、口癖で、まず
「いや・・・ですから」「いや・・・ですよ」と気がつけば
同意しているつもりが、実は、否定してしまってるんですよね。
ですから、相手側にもよく注意して聞いてみると「いや・・・じゃないかな」とか「いや・・・自分はこうだと思う」不思議なことに自分に返って
きてるんですよね。ビックリ 「いや」を「そうですね」「なるほど」
に変えていきたいと思います。
34. Posted by ジェニー   2007年08月04日 23:01
こんばんは。
昔、佐藤富雄さんの本をたくさん読んでいて口癖には気をつけていたのについつい忘れていました。

ありがとうございました。

今度からお店でも「すみません。」ではなく「ありがとうごさいました。」というようにしたいです。
35. Posted by aoiumiaruku-v.v   2007年09月24日 22:58
 ここ数日前から、実践していることがあります。
コンビ二などのレジで「ありがとう」と言うことです。ホントは(笑顔で)(顔を見て)言おうと決めたのですが、相手をちゃんと見て、笑顔で言うってことは思ってたよりもずっと照れ臭く・・・いや、必ずできるようになります。
これからも頑張ってやっていきます。楽しいキモチでレジに向かえばきっと出来てくると思います。
 さて、(〜しないと〜できない)を(〜すれば〜できる)に、(すいません)を(ありがとう)にすること、これも実践していこうと思います。
 最近、友人たちとの会話の中で(ちょっとマイナス方向の言葉)を安易に使っていることに気付きました。その方が、無難でスムースなんだと思い込んでいるようです。前向きな言葉が習慣になってきたら、きっとそういった私にピッタリの人たちと、縁が繋がっていくのでしょう。
楽しみにして、実行していきます。ありがとうございます。
36. Posted by み〜ぶ〜   2007年10月25日 10:20
幸せ成功力を高める最高の訓練はじめます(^_^)

野口さん、
私は、自分のコメントを読み直して気づいたのですが、
〜したいのに、・・「のに族」みたいです。
ダブル否定も直していきます。
野口さんのブログのおかげで
いろんなことに気づくことができて
私の人生、絶好調です!
いつもありがとうございます☆
37. Posted by 未来   2007年10月30日 12:07
「運命は口ぐせで決まる」、驚きました。
私も以前「すみません」とよく言ってましたが、「ありがとう」に変えるだけで、自分の気持ちがあたたまる感じがします。きっと言われた人も、「ありがとう」の方が素直にうれしく感じるでしょうね。同じような言葉でもこれほど違いが出てくるとは…。言葉は大切にしたいですね。
お勧めされている佐藤氏の本の目次に「いい言葉は「いわれた人」より「使った人」に効果がある!」と書かれていて、とても気になります。近いうちに、私も読ませていただきたいです。
(野口さんのおかげで、読みたい本がたくさんあり、本棚からあふれてます。)
たくさんの気付きと、たくさんの幸せを、ありがとうございます。
38. Posted by ゆかりん   2007年11月04日 08:13
私も口ぐせを肯定的にしようとしています。
まだ自転車で道を譲ってもらうとき「すみません」と言ってしまいます。極力気づいたときには「ありがとうございます」に変えるようにしています。
電車でも扉口の人に「降ります」と言って降りるようにしています。
意識しておかないと、ついつい「すみません」と言ってる自分に気づきます。
また今日もこれを意識して言葉を使っていきます。
39. Posted by ゆういち   2007年11月05日 16:55
これはとても思い当たります。
特に二重否定!
ぼくは、「売上を上げなければ、路頭に迷う。」
というような言葉を、よく使っていました。
これがいつも売上が思うように上がらず不安が募る原因の一つだったのかと思い知りました。
「このことに気付いてとてもツイてる!ラッキーです!」
とさっそく言葉にしてみました。
とてもいい感じですね。
「売上が上がれば、こんなことも試せる、こんなことも出来る!」
と言うように気を付けます。
とにかくいいイメージを持ち続けるということですね!
ビジュアリゼーションと一緒にやってみます。
ありがとうございます。
40. Posted by minny   2007年12月26日 22:16
言葉の使い方はとても大切だと身にしみて感じることがあります。
”口は災いのもと”と言いますし、私の近所がちょっと変わった人が多いので本当に気をつけないと、と思っていましたが、それと自分が肯定的な言葉を使っていなかったということがわかりました。
ご紹介の本を早々に読んで肯定的な言葉使いに変わりたいです。

41. Posted by 円雀   2008年01月14日 01:04
「幸せな成功者」になるには言葉の使い方が大切。
否定的な言葉は、聞くと嫌なものです。言う方も嫌ですね。(経験から)
肯定的な口癖を意識します。
42. Posted by き   2008年02月02日 00:46
なるべく良い響きの言葉を使うように心がけています。
この記事を知ってますますよかった〜。
ツイてる^^
43. Posted by miwa   2008年02月15日 10:40
〜なければ、○○出来ない (だから、やりなさい!)

如何に毎日母からそう言われていたか。
そして
毎日、子供にそう言っているか。

親からしてみたら、全て子を思う心から出た言葉。
でも、同じ思うなら、言い方を変えてポジティブな自己イメージを創っていきたいですよね。

〜すれば、○○出来るよ!  (だから、頑張ろう!)

意識してみます。そして、続けてみます。
44. Posted by マーガレット   2008年04月24日 11:06
野口さん、こんにちは。
言葉のパワーはすごいです。
野口さんのブログに出会えて、あらためて実感しています。
肯定的な言葉を、もっと言葉にして言ってみます。

今日もありがとうございます☆

45. Posted by kaen   2008年05月04日 16:45
5 自分いつもすいません連発してました。

今度からはありがとうって言いたいと思います。

なんか気分明るくなりました♪

ありがとうございました♪
46. Posted by てるね   2008年06月04日 14:00
私の口癖は、「めんどくさい」でした。(/_;)もう言いません!言わなくなったら思わなくなるかなぁ?
否定的な言葉を使わないようにするのって難しい(あ、言っちゃった)。言葉を選んで使う。練習が必要ですね。
以前、みのもんたさんが「疲れた暑い寒いは言っちゃダメ」とおっしゃっていました。それから「疲れた」は言わないようにしています。そういえば職場で使ってる「お疲れ様ぁ〜」ってのはどうなんでしょうか?
これからは意識して肯定的言葉でハッピーホルモンいっぱいにしよう!
そうそう昨日読んだ雑誌に「声」にも力がある、という記事がありました。「声をしっかり出し、声に思いを込めて、明るく元気な声で良い言葉を使いましょう」と。
今日もツイてる・嬉しい・楽しい・幸せ・感謝します。
ありがとうございます。(^^♪
47. Posted by アーナンダ   2010年01月09日 04:14
一人さんは好きです。
もう20年前になりますが、
証券マンの頃、一人さんの会社、
日本漢方研究所に行ってました。
(一人さんは株嫌いなのでパートのお母さん達とお話してました)

今でもまるかんのパーティとかで、
年に数回講演を聞いたりしてます。

『疲れてるな〜』

という口癖があるのですが、
(オフロとかでよくでます)

『もっと元気が出せる状態だ』

に変えようと思います。

いつもありがとうございます。
48. Posted by Little Samurai   2010年02月13日 07:48
わくチャレ挑戦中です。

僕の場合は、

(2)「頑張れば、実績が上がる」

と聞いたときも、
「でも、今の自分は頑張れていない、だから実績が上がらないんだ」と思ってしまうほど、ネガティブな考えを持っていました(笑)

だから、最近では、過去に成功した姿を思い浮かべながら
「(あの時は)頑張ったから、実績が上がった!(だから今回もきっと、やればできる!)」

あるいは、すでにそれを達成した未来の姿を思い浮かべながら
「頑張ったから、実績が上がった!」
と思うようにしています。

毎日、わくチャレをするごとに
本当に驚きと感動を覚えます。

いつもありがとうございます♪
49. Posted by aoiumiaruku-v.v   2010年06月04日 00:15
5
そういえば
「ありがとう」を言う数が明らかに増えました。
「ラッキー」とつぶやく数も増えました。

そして悩みや苦しみがなくなっています。
3年前初めてここを訪れた時より
楽観的になっています。

継続は変化を起こすことを
身をもって体験させていただいています。
ありがとうございます。
50. Posted by 山中一弘   2011年02月22日 10:35
>苦労話が好きな人は、苦労の人生を送ります。

ちょっとドキっとしてしまいました。


今日もこうして学べて幸運です。
ついています。

ワクチャレ33日目。
今日もありがとうございます。


51. Posted by リリィ♪   2011年03月08日 17:01
「ありがとうございます」、
と言うのはもともと大好きなのですが、
「絶好調です」って
言っているだけで気持ちが良いですね〜
肯定口癖、増やします。
ありがとうございます。
52. Posted by shige   2011年03月09日 07:55
人間学実践塾に入る前の、一年前と比べると
肯定的な言葉がずいぶん増えたと思います。

もっと意識して使って、人生を楽しくできたら
最高ですね。

今日もツイてる。ありがとうございます。

53. Posted by 蒼衣   2011年04月23日 16:49
5 成功の掟、読みました。
私もやってみます
紹介、ありがとうございました

今の気持ちは落ち着いています
舞い上がっているわけではありません
54. Posted by 進化   2011年05月03日 19:25
言葉が心や感情を作りますよね。
良い言葉たくさん使います。

33日目ありがとうございます。
55. Posted by あさ   2011年08月08日 17:44
私の好きな言葉は、「毎日毎日、僕はあらゆる面で良くなっていっている。」です。

オグ・マンディーノの「十二番目の天使」という本から得た言葉です。

いつも自分に言い聞かせていて、本当にあらゆる面でよくなっていっています。

言葉の力はすごいですね。

初投稿ですが、いつも読ませていただいています。
野口さん、コメントの皆さんありがとうございます。
56. Posted by 気功士:アーナンダ   2012年01月31日 18:30
自分をどうしても
謙遜(卑下)
してしまう言い方が
出てくる時があります。

感謝と共に、

『おっしゃり通りです』

と言っていこうと思います。

いつも
57. Posted by hide   2012年07月08日 04:38
こんにちは。

言葉の大事さを改めて認識できました。
考えてみると、これまで「ありがとう」
より「すみません」の多い生活だったと
思います。
「ありがとう」は自分はもとより、他人
にも幸せを運ぶ素晴らしい言葉である事
を再認識して、使っていきたいです。

ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔